• TOP
  • Prtimes
  • コビトと一緒に海洋ごみの削減を呼びかけよう!「こびとづかん×OJICO」Tシャツ・「こびとづかん×soil」コースター
Prtimes商品サービス

コビトと一緒に海洋ごみの削減を呼びかけよう!「こびとづかん×OJICO」Tシャツ・「こびとづかん×soil」コースター

海と日本プロジェクト広報事務局

5月30日~各ショップなどで発売!

海ごみゼロプロジェクトin石川実行委員会は、子どもたちに大人気の書籍シリーズ「こびとづかん」(なばたとしたか・作、株式会社ロクリン社・刊)と、人気Tシャツメーカーの「OJICO」、人気珪藻土アイテムブランド「soil」とコラボし、各ブランドから「海ごみゼロ大作戦!in石川×こびとづかん」グッズを発売、海洋ごみ削減を呼びかけることとなりました。この取り組みは、日本財団が推進する海洋ごみ対策事業「海と日本プロジェクト・CHANGE FOR THE BLUE」の一環で開催するものです。


●「こびとづかん×OJICO」Tシャツについて
「こびとづかん」と有限会社チャンネルアッシュ(本社:石川県金沢市、代表取締役:越原裕幹)が運営する自社ブランド「OJICO」とのコラボレーションTシャツを制作し、5月30 日(月)より、OJICO公式オンラインショップ・OJICO常設店舗・OJICO期間限定ショップや一部取扱店舗にて販売を開始します。夏らしいマリンボーダーにたくさんのコビトたちが隠れています。コビトたちがのびのび暮らせるキレイな海にしていきたい、そんな願いを込めてデザインしました。

商品名:こびとづかん×OJICOコラボレーションTシャツ
価格 :こども3960円(税込)
    おとな5500円(税込)
サイズ:こども全5サイズ (90~155cm)
    おとな全5サイズ(レディースM・L 、メンズM・L・LL)
カラー:ホワイト
素材等:綿100%(日本製)
販売場所:
OJICO公式オンラインショップ( https://www.ojico.net/
OJICO常設店舗(OJICO金沢店 石川県野々市市押野2-66)
OJICO期間限定ショップ、一部取扱店舗

●「こびとづかん×soil」コースターについて
「こびとづかん」とsoil株式会社(本社:石川県金沢市、代表取締役社長:石動博一)が運営する自社ブランド「soil」とのコラボレーションコースターを制作し、5月30日(月)より販売を開始。
コースターの原材料となる珪藻土は、海や湖などに生息している植物性プランクトン類が堆積物となり形成された地層から採取されます。多孔質構造で、内部にマイクロメートル(10-6m)単位の微細な孔が無数にあいているので、吸水性や保湿性に優れ、消臭性や調湿性にも富んでいます。各地の風土によって様々な色をおびているのも特徴です。

商品名:こびとづかん×soilコラボコースター
価格:1,650円(税込)
サイズ:10cm×10cm
カラー:ホワイト
素材等:珪藻土100%(日本製)
販売場所:soil flagship shop(石川県金沢市長町1-3-18)

●「こびとづかん」 について
「こびとづかん」( https://www.kobitos.com/ )は 2006 年に初めて出版された、なばたとしたか の絵本とその書籍シリーズ。 1冊目の絵本の中で主人公の「ぼく」が見つけたのが「コビト」です。「コビト」は昆虫でも植物でもない不思議な生き物。誰もいないのに視線を感じたり、トイレットペーパーが三角に折られていたり、正体不明の不思議な出来事はもしかしたらぜんぶ、「コビト」の仕業かもしれません。初めて見ると一瞬「ぎょっ」としてしまうインパクトのあるビジュアルで、過去には大ブームを巻き起こした「こびとづかん」。純粋に「コビト」の存在を信じる子どもたちやその家族を中心に 、 現在も愛され続け ています。また、生き物や物事への興味・好奇心の窓口となり、幼稚園や保育園、小学校で読み継がれる「定番作品」として支持されています。「こびとづかん」の作者、なばたとしたかさんは石川県出身。

<団体概要>
団体名称:海ごみゼロプロジェクトin石川実行委員会
URL:https://www.mro.co.jp/blogs/umigomizero/
活動内容:日本財団が行う「海と日本プロジェクト CHANGE FOR THE BLUE」の一環で、MRO北陸放送と石川テレビ放送が事務局として石川県内で取り組むのが「海ごみゼロ大作戦!in石川」。海に囲まれた石川県において、本事業では清掃活動やメディアによる啓発などを通して、県民ひとりひとりが海洋ごみの問題を「自分ごと」としてとらえるよう展開します。

CHANGE FOR THE BLUE
国民一人ひとりが海洋ごみの問題を自分ごと化し、”これ以上、海にごみを出さない”という社会全体の意識を向上させていくことを目標に、日本財団「海と日本プロジェクト」の一環として2018年11月から推進しているプロジェクトです。
産官学民からなるステークホルダーと連携して海洋ごみの削減モデルを作り、国内外に発信していきます。
https://uminohi.jp/umigomi/

日本財団「海と日本プロジェクト」
さまざまなかたちで日本人の暮らしを支え、時に心の安らぎやワクワク、ひらめきを与えてくれる海。そんな海で進行している環境の悪化などの現状を、子どもたちをはじめ全国の人が「自分ごと」としてとらえ、海を未来へ引き継ぐアクションの輪を広げていくため、オールジャパンで推進するプロジェクトです。
https://uminohi.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Jul
2
今日の40代おしゃれコーデ

夏のデニムカジュアルは【マル二のビタミンカラーバッグ】で差をつけて

夏のデニムカジュアルは【マル二のビタミンカラーバッグ】で差をつけて

会員限定PRESENT

会員プレゼント

より速く、深く、脳が眠る。――快眠枕「ブレインスリープピロー」を1名様にプレゼント

会員プレゼント

星野リゾートの「界 伊東」の 宿泊券を1組2名様にプレゼント

会員プレゼント

ドリンクメイトSeries620 ¥18,568を1名様にプレゼント

会員プレゼント

KINUJO Hair Dryer ¥26,400を1名様にプレゼント

会員プレゼント

KINUJO Lip Iron ¥10,098を1名様にプレゼント

会員プレゼント

エクサガン ハイパー REG-04 ¥11,800を1名様にプレゼント

雑誌購入限定プレゼント

夏コーデをリッチに味付けする「大人の洗練かごバッグ」を計6名様にプレゼント!

PICK UP