• TOP
  • Prtimes
  • 【タカラレーベン東北】「レーベン菜園 THE SERENIA」販売開始のお知らせ
Prtimes商品サービス

【タカラレーベン東北】「レーベン菜園 THE SERENIA」販売開始のお知らせ

株式会社タカラレーベン

~ 盛岡市「菜園」エリア14年ぶり※1となる新築分譲マンション ~

 株式会社タカラレーベン(本社:東京都千代田区/代表取締役:島田和一)のグループ会社である株式会社タカラレーベン東北(本社:宮城県仙台市/代表取締役:原忠行)は、5月30日より岩手県盛岡市において「レーベン菜園 THE SERENIA」の販売を開始いたします。

【URL:https://www.leben-style.jp/search/lbn-saien/

タカラレーベングループ創業50年

創業50周年特別企画「あったら嬉しいオプションプレゼント」対象物件※2
 タカラレーベングループでは、創業50年を記念して「あったら嬉しいオプションプレゼント」を実施しております。当物件をご契約いただきましたお客様に、お好きなオプションをお一つプレゼントいたします。詳細は、ニュースリリース「創業50周年特別企画『あったら嬉しいオプションプレゼント』実施のお知らせ~50年の感謝を込めて~」をご覧ください。
【URL:https://www.leben.co.jp/pdf/news/press_20211222.pdf

タカラレーベングループが贈る、盛岡市第3弾プロジェクト

地域に根ざした新たな暮らしの創出。
 タカラレーベングループでは、快適性や利便性に優れたハイクオリティなマンションを、東北新幹線沿線である「盛岡」「仙台」「福島」「郡山」の4都市を中心に供給しており、人口集積や雪かきの負担軽減など地方都市が抱える課題解決を目指した「マンションに住まう」価値観を、東北エリアでも提案しております。盛岡市内では、「レーベン盛岡中央通 THE BIRTH」「レーベン盛岡中央通THE LEAD」に続く、第3弾プロジェクトとしての供給になります。駅近かつ地域に根差した百貨店にほど近い、マンションにとっては希少なエリアであり大通りに接している為、南側からの採光と眺望が確保された物件です。

物件の特長

菜園エリアで14年ぶり※1となる待望の新築分譲マンションの誕生。
 盛岡城内跡という歴史性・由緒性を誇るとともに、都市中枢部の生活利便性を十分に享受できる「菜園エリア」。過去14年※1にわたり供給されてこなかったこの地に、待望の邸宅が誕生します。全邸南向きの開放感あふれる立地性やデザインレジデンスとしての洗練されたクオリティなど「邸宅」としての存在価値もエリア最先端。正統なる地としての系譜、そして誇りを纏いながら、先進性と品格も備えたこの邸宅が、新たな真価を表現していきます。

正統の地に新たな価値を表現する逸邸。
 岩手県都である盛岡市。その歴史的、文化的な中枢としての由緒を誇るこの「菜園」の伝統に敬意を払いつつも新たな時代を切り拓くような、進取の志を表現するレジデンスを目指しています。ファサードにはかつてないデザイン性と現代性を求め、その特徴的なスタイル堅牢堅固かつ孤高たる存在感を表現しました。形状の美しさを最大限に際立たせるためシンプルな素材をベースにしながら、外壁タイルの表面の細かな表情までこだわるなど、瀟洒な意匠性を与えています。次代の菜園スタイルを象徴する邸宅としての自負を表現しました。

ロケーション

JR「盛岡」駅徒歩9分。盛岡の中心として、その発展と文化の象徴的存在であり続ける菜園エリア。
 菜園エリアは北東北有数の集客を誇る老舗百貨店「川徳(カワトク)」をはじめ、多彩な商業施設や個性豊かな飲食店などが集中し、県内一の賑わいを見せています。広大な盛岡城跡公園の緑の潤いとともに、清々しい街並を形成しています。

プラン

73平方メートル 超~93平方メートル 超、書斎コーナーなど+αのゆとりをもった様々なプランをご用意。

設備仕様

敷地内駐車場100%、雪かきの負担を軽減する快適な暮らしへ。
 新発想ウォーターシステムをはじめ先進マンションとしてのクオリティを追求。

タカラレーベングループのオリジナルウォーターシステム〈ルイックプロジェクト〉

 水。生命を維持するために欠かせない要素であり、様々な活動を営むために必要となるものでもあります。毎日の生活の中でもあらゆるシーンで使われ、暮らしの基盤と呼べるほど大切な存在です。
 タカラレーベンは、この「水」を変えることで暮らしを大きく変えることができる、と考えました。そして生まれたのが、タカラレーベングループのオリジナルウォーターシステム〈ルイックプロジェクト〉です。住まいの中で使われる「水」にこだわることで、快適に過ごせる理想的な暮らしを追求してきました。

タカラレーベングループの新型コロナウイルス感染防止策について

 タカラレーベングループでは、新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、お客様、スタッフ、関係先等の皆様の安全・安心を第一に考え、政府指導に基づいた対応を実施しております。
【URL:https://www.leben-style.jp/lp-corona/lbn-saien.html

※1.菜園・大沢川原に立地する新築分譲マンションでは14年ぶり。(株式会社朝日PRセンター調べ/2022年2月現在)
※2.対象物件やプレゼント内容は予告なく変更になる場合がございます。

物件概要

名称 : レーベン菜園 THE SERENIA
所在地 : 岩手県盛岡市大沢川原2丁目50-11(地番)
構造・規模 : 鉄筋コンクリート造・地上15階建
総戸数 : 42戸(他、管理事務室1戸、ゲストルーム1戸)
間取り : 3LDK・4LDK
住居専有面積 : 73.20平方メートル ~93.13平方メートル
駐車場 : 43台(機械式39台・平置2台、来客用兼車椅子使用者優先1台、来客用平置1台)
駐輪場 : 65台(2段ラック式46台、平置ラック式16台、特殊自転車置場3台)
バイク置き場 : 2台
タイヤ置き場 : 42区画(2段式・屋根付)
URL : https://www.leben-style.jp/search/lbn-saien/

会社概要(タカラレーベン)

商号 : 株式会社タカラレーベン
代表者 : 代表取締役 島田 和一
所在地 : 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-8-2鉄鋼ビルディング16F
設立 : 1972年9月
事業内容 : 自社ブランドマンション「レーベン」・「ネベル」シリーズ及び、一戸建新築分譲住宅の企画・開発・並びに販売、エネルギー事業、ホテル事業、建替・再開発事業、海外での不動産販売事業 他
資本金 : 4,819百万円
URL : https://www.leben.co.jp/

会社概要(タカラレーベン東北)

商号 : 株式会社タカラレーベン東北
代表者 : 代表取締役 原 忠行
所在地 : 〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央2-2-10仙都会舘ビル5F
設立 : 1979年4月
事業内容 : 東北地方における自社ブランドマンション「レーベン」・「ネベル」シリーズ及び、一戸建新築分譲住宅の企画・開発・並びに販売
資本金 : 11,000万円
URL : https://leben-t.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Aug
14
今日の40代おしゃれコーデ

ワンピースにもトレンドのシアー(透け)を取り入れて

ワンピースにもトレンドのシアー(透け)を取り入れて

会員限定PRESENT

会員プレゼント

「OMO7 大阪 by 星野リゾート」の 宿泊券(朝食付き!)を1組4名様にプレゼント

雑誌購入限定プレゼント

ヘルシーな肌見せを叶える女っぽアイテムを計6名様にプレゼント!

会員プレゼント

超軽量なのに速乾&しなやか仕上がり【ハンズフリースタンド付きドライヤー】を2名様にプレゼント!

会員プレゼント

高級パック「WALALA CBD ナイト リカバー フェイスマスク」を5名様にプレゼント!

PICK UP