• TOP
  • Prtimes
  • 山形の純米蔵が醸す日本酒「山形正宗」「稲造」のオンラインショップが2022年6月1日にオープン
Prtimes商品サービス

山形の純米蔵が醸す日本酒「山形正宗」「稲造」のオンラインショップが2022年6月1日にオープン

株式会社水戸部酒造

https://yamagata-masamune.jp/

「山形正宗」「稲造」を醸造する株式会社水戸部酒造(本社:山形県天童市、代表取締役:水戸部朝信)は、2022年6月1日に、オンラインストアをオープンいたします。徹底した品質管理を実現するため、これまでは数少ない特約店での販売でしたが、より多くの方々に最高の品質管理でお酒を届けたく、サイトのオープンに至りました。
これまでお酒が届いていなかった地域の方々にはもちろん、全国の日本酒ファンの皆様に「山形正宗」「稲造」の美味しさをお届けいたします。主力商品のほか、オンラインショップ限定商品も期間・数量限定で発売予定です。

水戸部酒造について

 1898年、水戸部弥作によって創業された山形県天童市にある酒蔵です。現在は、5代目当主水戸部朝信を杜氏として「米造りからの酒造り」をモットーに、全量純米酒の醸造を行っております。
 蔵の特徴は、大きく分けて三つあります。

米造り
 2004年より、蔵が立地する山形県天童市にて酒米の自家栽培を行っております。2018年には農業生産法人(株式会社水戸部稲造)を立ち上げ、「人生は、遊びだ。」という社是のもと、持続可能な米造りを行っています。
 水戸部酒造が酒造りをする上での一番の目標は、シンプルに「美味しいお酒を造る」こと。そのため、酒造りを知り尽くしている蔵人が、自分たちで米造りを行っています。最高のお酒を醸すため、米造りでは何が必要かを常に考えて、秋に理想の酒米を収穫できるよう、毎年品質の向上を図っております。

槽しぼり
 水戸部酒造は、「槽(ふね)」という伝統的な道具を用いて酒造りを行っております。現在主流となっているやり方(ヤブタ式)と比べ、時間も手間もかかる方法ですが、自然で雑味の少ないお酒をしぼることができます。
 こうした昔ながらの方法で酒造りを行っている蔵は、全国でも両手で数えるほどしかありません。

蔵の造り
 酒造りで一番大事な「麹(こうじ)」を育てる麹室(こうじむろ)という部屋に、山形が育んだ銘木「金山杉」を採用しております。金山杉は、神社仏閣や高級家具に用いられる素晴らしい木材で、麹室すべてに金山杉を使っている蔵は全国でもこの蔵のみです。水戸部酒造では、最高のお酒を醸すために最高の環境をつくることに妥協をしません。また、蔵の建築素材も漆喰(しっくい)や木材、石材など、可能な限り自然な素材を活用しております。

「山形正宗」と「稲造」

 こうしたこだわりの下で醸されるのが「山形正宗」と「稲造」。蔵の上流にある世界的観光地である「山寺」エリアから湧き出る、奥羽山系の豊かで硬質な天然水を使用し、香りを強調しすぎない、自然で食事に寄り添う酒質であることが共通した特徴です。
 それぞれのブランドの特徴は、以下のとおりです。

山形正宗
 1898年創業からの主力ブランド。その名のとおり、豊かな米の旨味と銘刀正宗のキレが特徴です。原料は山形県内の優れた酒米がメインですが、兵庫県秋津産の「山田錦」、岡山県赤磐産の「雄町」など、他県の最高品質の原料米も使用します。蔵元は自他ともに認める「オマチスト」(=雄町が大好きな日本酒好き)。日本各地の多様で素晴らしい原料米に感謝を込めて醸造しております。

稲造
 「稲造」は、2019年に立ち上げた新しいブランド。株式会社水戸部稲造という農業生産法人の設立に合わせて、自分たちで育てた酒米のみを原料とした酒造りをスタートいたしました。「人生は、遊びだ。」という農業法人の社是を追求すべく、遊び心のあるお酒にたくさんチャレンジして、皆様にご提供いたします。

5代目蔵元(兼杜氏)からのメッセージ

 私たちはこれまで、「特約店流通」という仕組みを採ってきました。これは「自分たちが醸したお酒を大切に、愛情としっかりした品質管理でお客様に進めてもらえる」という酒屋さんだけに取り扱って頂く仕組みです。幸いにも、素晴らしい酒屋さんと巡り合うことができ、当蔵のお酒は世に出ておりました。
 ただ一方で、販売店舗が少ないため、新たに日本酒に興味を持ってくださったり当蔵に関心を寄せてくださったりする方に、十分に「山形正宗」や「稲造」の良さをお伝えできていないとも感じていました。従来の流通も大切にしながらも、時代の変化に合わせ、より多くの方に私たちのお酒の美味しさを知ってほしいと考えています。主力商品のほか、期間・数量限定商品や生ハムも販売してまいります。生ハムは、とにかく私自身の美味しいもの好きが高じて、パルマ郊外のランギラーノ村で職人的に生産しているタナラ社の製品を直接輸入したもの。お酒と合わせて、ぜひこちらもお試しください。
 私たちは、とにかく美味しいお酒を丁寧に醸したい一心で、米造りと酒造りを行っています。このサイトを通じて、蔵の情報をひとりひとりに手紙で想いを届けるような伝え方ができればと思っています。新しいお客様と、多くの良いご縁があることを願っております。

水戸部酒造に関する情報

会社名:株式会社水戸部酒造
所在地:山形県天童市原町乙7番地
代表者:水戸部朝信
創業:1898年
コーポレートサイト:http://www.mitobesake.com/
事業内容:清酒・リキュール(梅酒)の製造販売、生ハムの輸入販売

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Aug
20
今日の40代おしゃれコーデ

夜の予定は、全身黒でとことんシックに。小物でキレイ色を

夜の予定は、全身黒でとことんシックに。小物でキレイ色を

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

ヘルシーな肌見せを叶える女っぽアイテムを計6名様にプレゼント!

会員プレゼント

超軽量なのに速乾&しなやか仕上がり【ハンズフリースタンド付きドライヤー】を2名様にプレゼント!

会員プレゼント

高級パック「WALALA CBD ナイト リカバー フェイスマスク」を5名様にプレゼント!

PICK UP