• TOP
  • Prtimes
  • マリメッコがマンサー ガブリエルと初コラボレーション。プレイフルなバッグの限定カプセルコレクションを発売。
Prtimes商品サービス

マリメッコがマンサー ガブリエルと初コラボレーション。プレイフルなバッグの限定カプセルコレクションを発売。

株式会社ルックホールディングス

6月10日(金)、一部のマリメッコストアと日本公式オンラインストアにて発売。

株式会社ルックが展開するフィンランドのデザインハウス マリメッコ(Marimekko)は、モダンラグジュアリーを提案するブランド マンサー ガブリエル(Mansur Gavriel)とコラボレーションした限定カプセルコレクションを、一部のマリメッコストアおよび公式オンラインストアにて6月10日(金)に発売します。

マリメッコが得意とする「プリント作りのアート」とマンサー ガブリエルが持つ上質なクラフトマンシップの専門知識を生かした初のコラボコレクション。コレクションのインスピレーションとなったのは、アートの世界と自然界のフォルム。マンサー ガブリエルが展開するアイコニックなバッグのスタイルと、マリメッコを代表するデザイナー マイヤ・イソラ(Maija Isola)、アンニカ・リマラ(Annika Rimala)が1960年代にデザインした大胆なアーカイブプリントが融合し、特別なコレクションが完成しました。

街中、自然のどちらも似合って、夏の陽気にぴったりの限定カプセルコレクションは、バッグを中心とした全5スタイルの構成。ヘルシンキのマリメッコ自社工場でプリントを施したファブリックは、イタリアにある家族経営の小さな工場へ。愛情と手間をかけて仕立て上げました。

Messages from Mansur Gavriel and Marimekko

「私たちは二人とも、昔からマリメッコのファンでした。レイチェルはロードアイランド・スクール・オブ・デザイン(Rhode Island School of Design)でテキスタイルデザインを学び、3年生の時にはデンマーク王立芸術アカデミー(Danmarks Designskole)へ留学しています。デンマークではスカンジナビアのテキスタイルデザイン史を専攻すると共に、オリジナルのテキスタイルを制作しました。二人にとって憧れの、影響力のあるブランドとコラボレーションできたことをとても嬉しく思っています。

私たちはカラフルな色使いが大好きで、色を重視するという点はマリメッコとマンサー ガブリエルの共通項と言えます。両ブランド共に自然からインスピレーションを得たデザインを展開し、ミニマルかつグラフィカルなアプローチで遊び心を表現しています。」
– マンサー ガブリエル創設者 レイチェル・マンサー(Rachel Mansur)フロリアーナ・ガブリエル(Floriana Gavriel)

「今回のカプセルコレクションで表現したかったのは、夏の喜び。マンサー ガブリエルとコラボレーションコレクションを展開できたことを光栄に思っています。プリントはマイヤ・イソラによるアイコニックな柄 マンシッカヴオレット(Mansikkavuoret/イチゴの山)とアンニカ・リマラがデザインしたスオム(Suomu/ウロコ)をピックアップ。マンサー ガブリエルの代表的定番スタイルと組み合わせたら、夢のように美味しそうなコレクションが完成しました。両ブランド共にアートと自然に対して強い思い入れがあり、また色とフォルムを重視しているという点も共通しているからか、とてもスムーズに自然な形で打合せを進めることができました。今回のコラボレーションを通して、暮らしに喜びをもたらすタイムレスで上質なデザインとは、必ずしも控えめなものである必要はないということに気づかされました。」
– マリメッコ クリエイティブディレクター レベッカ・ベイ(Rebekka Bay)

Product Line-up

Mansikkavuoret
マンシッカヴオレットとは、フィンランド語で「イチゴの山」という意味で、ウニッコ(Unikko/ケシの花)の生みの親でもあるマイヤ・イソラが手がけたデザイン。1960年代のポップアートからインスピレーションを受け、まるで夢のような世界観を明るく鮮やかに表現した作品です。
昨年ホームコレクションで久しぶりに登場し完売が続出したとても人気のあるプリントが、バッグになって登場します。
マンシッカヴオレット バケットバッグ 71,500円
マンシッカヴオレット トートバッグ 63,800円

Suomu
スオムとは、フィンランド語で「(魚の)ウロコ」という意味。1960年から1982年までの間、マリメッコのチーフデザイナーとして活躍したアンニカ・リマラが1965年にデザインした作品。
アンニカ・リマラが数多く生み出したマリメッコの定番柄の一つです。多様性、際立つ個性、そしてタイムレスなデザインが彼女の作品の特徴でした。
スオム ミニバケットバッグ 63,800円
スオム スモールトートバッグ 57,200円

Mansikkavuoret x Suomu
マンシッカヴオレットとスオムの両方を、それぞれ表面と裏面に使用したジップポーチも登場!クラッチやバッグインバッグとして楽しめます。


マンシッカヴオレット&スオム ジップポーチ 31,900円

販売開始予定日
2022年6月10日(金)

*インポート商品のため入荷が遅れる場合がございます。

マンサー ガブリエル x マリメッコ(Mansur Gavriel x Marimekko)限定カプセルコレクションは2022年6月10日(金)、一部のマリメッコストアと公式オンラインストアにて発売。
・マリメッコ表参道店、玉川高島屋S・C店、松屋銀座店、名古屋タカシマヤ ゲートタワーモール店、グランフロント大阪店
・マリメッコ日本公式オンラインストア(AM10時発売)

Brand Introduction

About Marimekko
1951年より続く、プリント作りのアート
マリメッコは、独創的なプリントや色使いによって世界中に広く知られるフィンランドのデザインハウス。1951年、アルミ・ラティアにより創業。オリジナリティあふれるファッション、バッグ、小物からホームデコレーションまでを展開するライフスタイルブランドの先駆けとなる。マリメッコが創業当初から一貫して掲げてきたミッションは、時代に流されることのない機能的でわかりやすいデザイン。目にするだけで力が湧くような大胆なプリントと色使いで、毎日の暮らしに幸せと喜びをもたらすデザインを発信している。
日本公式アカウント
Website: www.marimekko.jp
Instagram: https://www.instagram.com/marimekkojapan/
Facebook: https://www.facebook.com/marimekko.jp
App: https://www.marimekko.jp/news/detail?id=432

About Mansur Gavriel
色彩感覚、素材使い、職人技で魅せる、毎日の暮らしを彩る美しいもの。
2013年に創立したマンサー ガブリエルは、色使いとフォルムにこだわる独自のアプローチによってラグジュアリーの解釈を再定義。アートとデザインに対する熱意から、タイムレスな美しさがありながら、長く使えてサステナブル、職人技と卓越した素材使いを両立させたものづくりを追求します。
アメリカ ニューヨークを拠点に展開するマンサー ガブリエルは、自社オンラインストアの他、ファーフェッチ(Farfetch)、ショップボップ(Shopbop)、ニーマン マーカス(Neiman Marcus)、バーグドルフ グッドマン(Bergdorf Goodman)、ノードストローム(Nordstrom)をはじめとした大手小売店でも販売。美しさ、コンセプト、タイムレスな魅力を兼ね備え、ラグジュアリー市場において新たなポジショニングを確立したマンサー ガブリエルは、2015年にCFDAファッションアワードのアクセサリーデザイン部門賞を受賞。翌2016年にはCFDAアクセサリー・デザイナー・オブ・ザ・イヤーを受賞しました。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Jun
29
今日の40代おしゃれコーデ

【ロゴT】を通勤に使うならシャツレイヤードで馴染ませて[6/29 Wed.]

【ロゴT】を通勤に使うならシャツレイヤードで馴染ませて[6/29 Wed.]

会員限定PRESENT

会員プレゼント

より速く、深く、脳が眠る。――快眠枕「ブレインスリープピロー」を1名様にプレゼント

会員プレゼント

星野リゾートの「界 伊東」の 宿泊券を1組2名様にプレゼント

会員プレゼント

ドリンクメイトSeries620 ¥18,568を1名様にプレゼント

会員プレゼント

KINUJO Hair Dryer ¥26,400を1名様にプレゼント

会員プレゼント

KINUJO Lip Iron ¥10,098を1名様にプレゼント

会員プレゼント

エクサガン ハイパー REG-04 ¥11,800を1名様にプレゼント

PICK UP