• TOP
  • Prtimes
  • 【2022年最新版】あなたが“なりたい肌”の美肌芸能人は? 今夏のトレンドは透明感のある「セミマット肌」。しっかりカバー&美肌に導く「NNEファンデーション」であなたもトレンド肌に!
Prtimes調査レポート

【2022年最新版】あなたが“なりたい肌”の美肌芸能人は? 今夏のトレンドは透明感のある「セミマット肌」。しっかりカバー&美肌に導く「NNEファンデーション」であなたもトレンド肌に!

株式会社フロムココロ

コロナ禍のマスク生活でファンデーション需要はしばし停滞したものの、今春から続々と新しいファンデーションが各ブランドからリリースされています。女性のコスメ選びもコロナ禍の“自分が心地よいもの”路線を引き継ぎながらも、よりきれいに見せるポジティブメイクにシフトチェンジ!「そろそろきちんとメイクがしたい!」と思う女性も増えています!そこで今回、日本初となるグラインディング製法を用いた「NNEファンデーション」を展開する『to esella』(本社:福岡県福岡市 @nneshop_official)は、“なりたい肌”や“ファンデーション”について女性200名にアンケートを実施しました。

調査概要

「“なりたい肌”“ファンデーション”に関するアンケート」

アンケート対象:20~40代の女
調査方法 : インターネット調査
調査期間 : 2022年5月26日~2022年5月29日
調査地域 : 全国
有効回答数 : 200名
調査機関 : Lancers

あなたのなりたい肌は? 憧れの女性美肌芸能人ランキング

肌がきれいな人。それだけで印象がよくなり、好感度がグッと上がりますよね。

「肌が美しければ女は最強」なんてキャッチコピーもありましたが、どんなにメイクをして美しく仕上げても、素肌が美しい人にはかないません。

今回はテレビや雑誌で目にする美しい女優やモデルたちの中でも、特に「肌がとてもきれい!」「あんな肌になりたい(ハート)」という女性芸能人をアンケートで聞いてみました。結果はこちら。
 

1位は84票と圧倒的多数の綾瀬はるかさん。

「SK-IIのCMですっぴんを見るたびにとてもきれいで憧れます」「CMなどでスッピンに近いと思われる映像を見ることがありますが、若い頃と変わらず毛穴も目立たない肌をしているから」「同年代で、色白できれいな透明肌だから」と、綾瀬はるかさんの透明感のあるヘルシーな“美肌”は、世代を問わずに憧れの的。

長らく出演している大手スキンケアブランドのCMの影響も大きく、「素肌が美しい=綾瀬はるか」というイメージはここ数年不動のようです。

2位は9票の田中みな実さん。

「美容に力を入れているせいか、透明感がすごい」「とにかく美意識が高い!」「あらゆる高価なスキンケアを使用しているのかもしれないが、同じ年代で透き通るツヤのある肌は羨ましいし、奇跡」と、日々美容にいそしみ努力のたまものとも言える彼女の美肌を女性は絶賛。

同じ女性で「あそこまですればきれいになれる(はず)」を第一線で実践する人で、女性としては目が離せません。

3位は7票同数で3名がランクイン。

「あまり濃いメイクの印象がなく、テレビやCMなどで見かける彼女はいつも肌がきれい。イメージキャラクターをしている雪肌精もとてもイメージにぴったり」「自然に発光しているような艶やかで華やかな肌が羨ましいです」と、新婚の新垣結衣さん。

「つや感とハリ感があり、うるおいが伝わってきそうだから」「化粧品メーカーのCMに出ているし、妊娠されてからもとてもきれいな肌をされていたから」と、いつもハッピーオーラ全開のママになった石原さとみさん。

そしてもう一人は「歳を重ねても肌がきれいだから」「50歳を過ぎているのに年齢を感じさせない透明感と美しさを感じます」と、透き通ったハリのある肌と可愛らしい笑顔が素敵な石田ゆり子さん。

3名とも化粧品メーカーのCMに出演しており、きれいな肌をいかしたナチュラルメイクであるのも女性の支持を集めています。

4位以下は僅差で、数多くの女優やモデル、インスタグラマーなどの名前が上がりました。

若い人が多いというわけでもなく、年齢構成はバラバラ。10代では芦田愛菜さん、40代以上では天海祐希さんや米倉涼子さん、桃井かおりさんや吉永小百合さんの名前も挙がっていました。

若ければ若いほど“美しい肌”は容易く、歳を重ねるごとに“美しい肌”を維持するのは難しくなります。

でも“美しい肌”とイメージする肌は、必ずしも若くてピュアな素肌だけではないようです。

一方、番外編でお聞きした「男性」ではダントツでHey! Say! JUMPの山田涼介さん。

「ずっと昔からきれいな顔だなあと思っていましたが、今でも変わらずきれいな肌だなあと感心してます!」「最近テレビでよく見ますがきめの細かいきれいな肌です」と女性も憧れる美肌の持ち主です。

また、まさにビューティーアイコンとも言える「Matt(マット)さん」や、氷上のプリンス「羽生結弦」さん、歳を重ねてもなお美しい肌の「福山雅治」さん、透明感のある肌が印象的な「岡田将生」さんなどのほか、BTSなど今話題の韓国男性の名前も多く上がっていました。

芸能界には女性がうらやむような美肌の男性がたくさんいます。

芸能界ほどではありませんが、一般男性もひと昔前と異なり、若い男性に限らずスキンケア欲の高い男性が増えています。

スキンケアもコスメもジェンダーレスの流れが広がっていて、一般男性にとっても“美肌”を叶えるアイテムが身近になったこともあるでしょう。

性別にかかわらず、外見を磨いて今以上に自分に自信が持てるようになることは、とても素敵なことだと思います。

20~40代女性が“美肌”と聞いてイメージするのはどんな肌?

“美肌”というと、みなさんはどんな肌をイメージしますか?

“美しい肌”の基準はさまざまですが、今回のアンケートでは「美肌と聞いてイメージするのは?」という設問でお尋ねしました。

回答は「ノーメイクのピュアないきいきとした素肌」と「ファンデーションなどで美しく仕上げられた透明感のある女優肌」の2択選択方式です。

美肌と言えばほぼ“きれいな素肌”のイメージかと思いきや、ファンデーションなどできれいに整えられた肌も大健闘。

もちろん素肌が美しいに越したことはありませんが、メイクなどで“美しく整えられた陶器のような肌も女性の憧れの“美肌”と言えそうです。

「“美肌”の条件でいちばん重要なものは?」というアンケートに対しては「透明感」が46.5%、「キメが細かい・毛穴が目立たない」が32.5%、「ツヤ・輝き」が9.0%と続きます。

圧倒的に美肌に不可欠な”透明感”。イコール健康的な素肌感とでも言えるでしょうか。

上位を見るとやはり“美肌”は透明感のあるなめらかなツヤ肌のイメージのようです。

自分の肌に「自信がない」女性は80%。いちばんの悩みは?

続いてアンケートではご本人の“肌”についてお尋ねしました。

「自分の素肌に自信がありますか?」」という問いに関していちばん多かった回答は「あまりない」で49%、「自信がない」32%とマイナス評価が80%。

「そこそこある」が20%、「自信がある」と答えた方は200名中たった1名の0.5%でした。

年齢に関わらず、多かれ少なかれなんらかの肌の悩みをお持ちのようです。

「“美肌”に近づくために、いちばん改善したいところは?」という問いには「毛穴などの凸凹」が38.0%、「しみ・くすみ」が36.0%と多く、「乾燥」12.5%、「ハリ・弾力」7.0%と続きました。

ここだけの話、メイクであなたの顔は“何割増し”してる?

メイクをしたら、女性の顔はどのくらい“変わる”ものでしょう?

それは使用するメイクアイテムの種類や数にもよるし、メイクの技術にもよります。

また、「すごく盛りたい」のか「足りないものを足したい」のか「好きなパーツをいかしたい」のか…など、本人の気持ちも影響しますよね。

「メイクをしたらいつもの自分より何割増ししますか?」というアンケートには「1~3割増し」が43%、「4~5割増し」が30%という結果でした。

70%以上の女性が「1~5割増し」すると答えています。化けすぎず、でもきれいに仕上げたい、そんな女性のカワイイ願望をよく表した数字だと思います。

コロナ禍のメイク事情

コロナ禍でストレスフルな生活を強いられ2年以上が経ちました。

引き続き感染対策はしっかりしながらも、人々の活動はだんだん外へと開き、少しずつ関わり合いへと広がりつつあります。

自粛生活やリモートワークのマスク生活で、心地良さや癒し重視が主流だったメイクは、心地良いながらもきれいに見せるポジティブメイクへとシフトチェンジ。

マスクを外したその時、自分の“なりたい肌”でいられるように、美意識高め女子はすでにスキンケアやメイク選びに意欲的です。

マスク生活はまだまだ続きそうですが、ここにきて女性のおしゃれ気分が高揚してきているのは間違いありません。

この春夏、手に入れたファンデーションは?

お気に入りのファンデーションをなくなるまで愛用するのでなく、季節やシチュエーションによってファンデーションを使い分ける女性もたくさんいます。

特にここ数年、コロナ禍の自粛生活で新しいファンデーションを買い渋っていたものの、この春夏は新しいファンデーションに手を伸ばした方も多いのではないでしょうか?

アンケートによると「この春夏に、新しいファンデーションを購入した。あるいは購入予定」という方が37.5%でした。

社会がちょっと日常に戻りつつあるという背景と共に、多くのコスメブランドから新しいファンデーションがリリースされ、雑誌やSNSで盛んに取り上げられていることも女性のコスメ欲を高めています。

人気のタイプは「リキッドファンデーション」。使いやすくオールマイティーな「パウダーファンデーション」をここ数年上回っています。

また、「クッションファンデーション」や「ミネラルファンデーション」なども定番化しつつあります。

2022年、有名ブランドがリリースしたファンデーションの傾向は?

コロナ禍のマスク生活でファンデーションニーズは少し停滞したものの、この春は4、5月にかけて注目のファンデーションが次々と発売されています。

有名ブランドからリリースされるのは、そのほとんどがリキッド系。クッションファンデも健在です。

共通するのは“透明感”や“素肌感”にこだわった絶妙なツヤのある“セミマット”タイプのファンデーション。

しかも、スキンケア感覚で使用できる、美容成分などを含んだ多機能ファンデーションが主流となっています。

各ブランド、高い開発力で新機能を搭載し、素肌のように、いえ、素肌以上に肌を美しく魅せてくれるファンデーションも少なくありません。

薄づきなのに気になる部分をしっかりカバーしながら、きれいな素肌のように演出してくれる夢のようなアイテムが多く登場しています。

トレンドの「セミマット肌」とは?

今、世代を問わずに注目されている“セミマット”肌。

“セミマット肌”とは、一般的にもよく耳にする“マット肌”と“ツヤ肌”の中間の肌をいいます。

“マット肌”は陶器のようになめらかですべすべの肌。上品で大人っぽく、洗練された印象を与えます。

一方“ツヤ肌”は、肌の内側から発光しているように明るく素肌感のあるナチュラルな肌。潤いとハリを感じさせる、若々しい世代の肌の印象です。

これら“マット肌”と“ツヤ肌”のいいとこどりをした“セミマット肌”は、“マット肌”に程よいツヤ感をプラスすることで、マット肌よりも抜け感が出て若々しさがプラスされます。

ツヤツヤ、キラキラしすぎないのでセクシーすぎず、オフィスにもぴったりです。

瞬時であか抜ける「セミマット肌」の作り方                      

トレンドの“セミマット肌”に仕上げる最大のポイントはメイク前のスキンケア、保湿です。

洗顔の後、化粧水や乳液などでしっかりと保湿し、両手でプレスしてじっくり肌に馴染ませます。

保湿後は10分ほど放置して、成分を肌に完全に浸透させます。肌が手に吸い付くぐらいの感触が理想です。

次に重要なのが丁寧な下地つくり。

シミやくすみ、毛穴など肌のアラをファンデーションで隠そうとする方が多いですが、実はそれ、下地やコントロールカラー、コンシーラーの役割です!

気になる目元のクマやくすみは、ファンデーションをのせる前に下地やコントロールカラーでカバーします。

これからの季節は肌を明るめに魅せるために、透明感を出してくれるパープル系の下地がおすすめです。内面からにじみ出るような艶っぽさは、ここでしっかりと仕込んでおくのがポイント。

下地で毛穴やアラをきちんと隠しておけば、ファンデーションは薄塗りでOK。モデルさんのようなツヤ美肌は、ファンデーションを薄く丁寧に塗らなければ作れません。

ファンデーションはリキッドでもパウダーでもOKですが、この春から圧倒的にリキッドが次々とリリースされているので、こちらを選ぶとより今っぽく仕上げてくれそうです。

マットタイプのファンデーションを選べば、あとはフェイスパウダーでツヤを加えるだけ。

ツヤが欲しいけど、テカテカと紙一重という方は、粉感の少ないパウダーを活用してください。

肌の質感にツヤが足りない場合はツヤ感のあるパウダーを使い、ツヤ感が過剰気味な場合はマットなパウダーを使ってツヤを抑えていきます。

ツヤに見えるか、テカリに見えるかは、そもそもツヤを出す位置によって左右されるそうです。

もしハイライトを使用している方は、ツヤを出したいからと広範囲に塗り込むのはNG。指にとり、額鼻、目の下、上唇の上にポンポンと軽く載せます。

ツヤ感のあるファンデーションを使う時は、パウダーを載せてツヤを抑えることで“セミマット”肌に仕上げることもできます。

ツヤ感とマット肌の良いところをどちらも手に入れることのできる“セミマット肌”。この夏は“セミマット”のトレンド肌で、美人度アップを叶えましょう!

NNEファンデーションで美しい「セミマット肌」を手に入れる 


   
美肌見えする“セミマット肌”を簡単に叶えてくれるのが、SNSでも話題の「NNEグラインディングファンデーション」。

日本初のグラインディング設計によりエアレス容器からクルクルと削りだすバーム状のファンデーションは、いつでも花びらのようにしっとり柔らか。

肌になめらかに密着し、ハイカバーでありながらも内側から潤いを感じるような透明感のある“水光肌”を演出します。

しかもセラミド、エラスチン、コラーゲンや2種の幹細胞エキス、10種のビタミンなどの豊富な美容成分を配合。天然素材100%のクイックニードルがダイレクトに角質層まで届け、素肌まで美しく導きます。

これひとつで化粧下地、ファンデーション、コンシーラー、フェイスパウダー、日焼け止め、コントロールカラー、と1つ6役の多機能ファンデーション。

面倒な下地作りも不要なので、忙しい朝の時短メイクにも役立ち、お財布にも嬉しいですね。

今年の夏はしっかり保湿した肌に「NNEグラインディングファンデーション」をひと塗りして、“セミマット”なトレンド肌を手に入れてください。

商品情報

商品名 : NNE グラインディングファンデーション
内容量 : 21g
通常価格 : 7,980円(税込)
定期便初回特別価格 : 5,980円(税込)

■販売場所 : 公式サイト
https://www.toesella.com/nine/

■公式Instagram
https://www.instagram.com/nneshop_official/

会社概要

会社名 : 株式会社フロムココロ
所在地 : 〒810-0022 福岡県福岡市中央区薬院1-5-6-7F
代表者 : 代表取締役 折戸 昇
設立 : 2014年7月
事業内容: 通販事業
          

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Jul
2
今日の40代おしゃれコーデ

夏のデニムカジュアルは【マル二のビタミンカラーバッグ】で差をつけて

夏のデニムカジュアルは【マル二のビタミンカラーバッグ】で差をつけて

会員限定PRESENT

会員プレゼント

より速く、深く、脳が眠る。――快眠枕「ブレインスリープピロー」を1名様にプレゼント

会員プレゼント

星野リゾートの「界 伊東」の 宿泊券を1組2名様にプレゼント

会員プレゼント

ドリンクメイトSeries620 ¥18,568を1名様にプレゼント

会員プレゼント

KINUJO Hair Dryer ¥26,400を1名様にプレゼント

会員プレゼント

KINUJO Lip Iron ¥10,098を1名様にプレゼント

会員プレゼント

エクサガン ハイパー REG-04 ¥11,800を1名様にプレゼント

雑誌購入限定プレゼント

夏コーデをリッチに味付けする「大人の洗練かごバッグ」を計6名様にプレゼント!

PICK UP