• TOP
  • Prtimes
  • 【皮膚科医の88%がLPSはエイジングケアに期待できると回答】「免疫ビタミン」とも言われる注目の美容成分LPS、皮膚科医の見解は?
Prtimes調査レポート

【皮膚科医の88%がLPSはエイジングケアに期待できると回答】「免疫ビタミン」とも言われる注目の美容成分LPS、皮膚科医の見解は?

イミニ免疫薬粧株式会社

8割以上の皮膚科医が美容成分として期待できると回答したLPS

イミニ免疫薬粧株式会社(本社所在地:東京都中野区、代表取締役:泉 奈越子)は、皮膚科医を対象に、「LPSの美容効果」に関する調査を実施しました。

年齢や環境、心身の状況などにより、肌の状態も変化します。
おそらく、多くの方は、何かしらの肌悩みをお持ちなのではないでしょうか?

ストレスや肌環境の悪化などにより肌トラブルが生じると、ますます気を落としてしまいますよね。
トラブルが起きてから、慌ててトラブルケアをする方も多いかもしれませんが、普段から、肌本来の力を高めていくことが、一番の肌トラブルケアに繋がるかもしれません。

そして、そんな肌免疫を高める効果が期待できる美容成分として、“免疫ビタミン”とも呼ばれる「LPS(リポポリサッカライド)」が注目されています。

そこで今回、イミニ免疫薬粧株式会社https://www.imini-immunity.jp)は、皮膚科医を対象に、「LPSの美容効果」に関する調査を実施しました。

【肌免疫と肌トラブルには密接な関係がある!】免疫が低下することで起こりうる肌トラブルとは!?

はじめに、肌免疫と肌トラブルの関係について伺いました。

「肌の免疫と肌トラブルは、関係があると思いますか?」と質問したところ、約9割の方が『そう思う(44.9%)』『ややそう思う(44.9%)』と回答しました。

ほとんどの皮膚科医が肌免疫と肌トラブルは関係があると回答したことから、やはり肌トラブルを防ぐためには、肌免疫を高めていくことが重要であると言えそうです。

では、肌免疫が低下した際には、具体的にどのような肌トラブルが起こりやすいのでしょうか?

そこで、「肌の免疫力が低下することで、起こると考えられる肌トラブルについて教えてください(複数回答可)」と質問したところ、『肌荒れ(54.5%)』と回答した方が最も多く、次いで『シミ(45.4%)』『乾燥(40.2%)』と続きました。

その時の肌環境が目に見えて分かりやすい「肌荒れ」が最も多い結果となりました。
また、次いで「シミ」が上位に挙がり、肌免疫の低下は、様々な肌トラブルの原因にもなり得ることが分かりました。

【皮膚科医はLPSをどう思う?】LPSの優れた力とは

そんな肌トラブルを起こしにくい肌にするためにも、肌免疫を高めるケアをしていきたいですよね。
そこで、注目したい美容成分が、「LPS(リポポリサッカライド)」です。

このLPSという成分について、皮膚科医の見解を伺いたいと思います。

まず、「LPSを知っていましたか?」と質問したところ、『知っていた(58.8%)』『名前は知っていた(34.9%)』『知らなかった(6.3%)』という結果になりました。

6割近くの方は「知っていた」と回答し、3割以上の方は「名前は知っていた」と回答したことから、LPSの認知度は高いことが分かりました。

続いて、LPSの成分について改めて対象の皮膚科医の方に確認いただき、美容成分としての評価について聞いてみました。

そこで、「LPSは美容成分として期待できると思いますか?」と質問したところ、8割以上の方が『はい(85.2%)』と回答しました。

美容成分として皮膚科医からの期待も高いようです。
続いて、具体的な美容効果について伺いました。

「LPSはどんな美容効果が期待できると思いますか?(複数回答可)」と質問したところ、『肌荒れの改善(34.0%)』と回答した方が最も多く、次いで『バリア機能を高める(31.9%)』『保湿力を高める(31.7%)』と続きました。

エイジングや敏感肌の肌悩みにもLPS

LPSは、美容成分としてかなり期待できそうです。
肌トラブルといっても様々ではありますが、年齢を重ねて起こり得る肌トラブルはかなり厄介ですよね。

LPSは、エイジングによる肌トラブルに対してはどうなのでしょうか?

「LPSは、エイジングによる肌悩みに期待できると思いますか?」と質問したところ、9割近くの方が『はい(88.0%)』と回答しました。

ほとんどの方が「はい」と回答したことから、エイジングに関するお悩みをお持ちの方も期待できる成分であるといえそうです。

ここまでの調査から、LPSは皮膚科医からも期待が高い成分であることが窺えます。
しかし、高い美容効果が期待できる成分の中には、それなりに肌への刺激が強いものも多くありますよね。
敏感肌の方は特に、肌に合わないものが多く、苦労されている方も多いのではないでしょうか?

そこで、「LPSは、敏感肌の方の肌トラブルに期待できると思いますか?」と質問したところ、こちらも、9割近くの方が『はい(86.2%)』と回答しました。

こちらもほとんどの方が「はい」と回答しました。
LPSは、敏感肌の方でも使いやすい成分といえるかもしれません。

 【LPSの摂取方法】スキンケアが最も多い結果に!

LPSの美容効果は、皮膚科医からの関心度も高いことが分かりました。
では、LPSはどのように取り入れるのが良いのでしょうか?

そこで、「LPSをどのように取り入れることを一番おすすめしますか?」と質問したところ、『スキンケア(46.5%)』と回答した方が最も多く、次いで『食事(36.8%)』『サプリメント(15.8%)』と続きました。

最も多かったのは「スキンケア」という結果になりました。
LPSは玄米や海藻、根菜などにも多く含まれますが、食事で毎回LPSの摂取を意識するのは大変です。
また肌ケアには、直接肌からLPSを取り入れるほうが良いということも分かっています。

【まとめ】皮膚科医も期待大のLPSで肌免疫を高めましょう!

今回の調査で、肌免疫が低下した際に起こりうる肌トラブルや、注目のLPSの関心度の高さが明らかになりました。

肌免疫は肌トラブルと密接な関係があり、肌免疫の低下により、肌荒れやシミをはじめとした様々な肌トラブルを引き起こす可能性があります。

そんな肌免疫を高めることが期待されるLPSは、8割以上の皮膚科医が美容成分としての効果が期待できると回答し、評価が高い成分であることが分かりました。

健やかな肌を保っていくために、スキンケアにLPSを取り入れてみてはいかがでしょうか?

イミニ免疫薬粧株式会社

iminiの願う美しさは、健やかさとともにあります。

年齢や生活環境、ストレスに左右されず、100歳になっても、いきいきと輝いていたい。
大切なのは「免疫力」を上げること。
そのために、人から人へと古より伝え継がれる滋養の知恵と、ゆるぎない自然の恵みを取り入れることで「自己活力」を育むことを目指しています。

iminiは自然とともに、心地よさ、シンプルさを大切に、内からなる健やかな美しさを求めています。

ブランド名である「imini」の語源は『immunity(免疫)』

■イミニ免疫薬粧株式会社:https://www.imini-immunity.jp
■お問い合わせ:https://www.imini-immunity.jp/contact.html

調査概要:「LPSの美容効果」に関する調査
【調査期間】2022年5月31日(火)~2022年6月1日(水)
【調査方法】インターネット調査
【調査人数】1,017人
【調査対象】皮膚科医
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Aug
15
今日の40代おしゃれコーデ

日本初上陸ブランドのワンピを夏のワードローブの新顔に

日本初上陸ブランドのワンピを夏のワードローブの新顔に

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

ヘルシーな肌見せを叶える女っぽアイテムを計6名様にプレゼント!

会員プレゼント

超軽量なのに速乾&しなやか仕上がり【ハンズフリースタンド付きドライヤー】を2名様にプレゼント!

会員プレゼント

高級パック「WALALA CBD ナイト リカバー フェイスマスク」を5名様にプレゼント!

PICK UP