• TOP
  • Prtimes
  • 大学生が手掛ける伝統工芸・金糸とヨットの帆を掛け合わせたブランド「sAto」が「tells market」に登場
Prtimes商品サービス

大学生が手掛ける伝統工芸・金糸とヨットの帆を掛け合わせたブランド「sAto」が「tells market」に登場

株式会社Freewill

~役目を終えたモノに職人技を吹き込み新たな価値を生み出す~

ICTとデザインの力でサステナブルな世界の実現を目指す株式会社Freewill (本社:東京都港区、代表取締役:麻場 俊行(Toshi Asaba)が運営する買い物をするだけで森が増えるエシカルマーケット「tells market」にて「sAto」から役目を終えたヨットの帆と、西陣織などに使われてきた金糸で作られたバックが登場しました。


買い物をするだけで森が増えるエシカルオンラインマーケット「tells market」は「エシカルには物語がある」をコンセプトに「後世に語り継ぐべき」ブランドや商品を扱っています。作り手や職人さんの想い、社会課題の解決、伝統文化の継承、環境への配慮、地域への貢献、原材料、製造工程などを伝えることを重視しており、買い物をすると付与されるコインは失効すると「森の苗木」として地球課題解決に取り組む団体に寄付されます。

sAtoについて

西陣織などの工藝に使われてきた「金糸」×海での役割を終えた「ヨットの帆」
京都の伝統工芸職人の傍らで育った2人と、神奈川県藤野の自然に囲まれ育った1人、3人の大学生が始めたブランドです。譲り受けたヨットの帆と伝統工芸材料に新しい光を当てること、そして、みなさんのファッションに新たな風を吹かせることを目標にしています。障がいをかかえたクリエイターさんと作った金糸が輝くタグがシンボルです。売り上げの1%を日本国内の漆の植樹活動に寄付させていただきます。日本の手仕事と自然の美しさを未来に繋ぐために挑戦し続けます。

商品ラインナップ

・The ReBorn Bag(¥4,000 税込)
海での役目を終えたセイルが金糸と出会い、カジュアルからセミフォーマルまで幅広く楽しめるショルダーバッグに生まれ変わりました。
ふわりとなびくフリルが、風を孕んだヨットの帆の面影を感じさせます。リボンから着想を得た紐はお好みで結んでショルダーバッグにも、ハンドバッグにも、ウエストポーチにも…あなた好みのスタイルに。
▼購入ページ
https://tells-market.com/products/ruYUNYQfVrsTYpcwdzSTNcuUnxRDNn

・The ReBorn [kinchaku](¥5,000 税込)
いろいろな持ち方を楽しめるきんちゃくバッグ。便利なポケット付きで鍵やイヤフォンなどが収納できます。結んだ状態ではA5のノートや書籍が、結ばないとA4の書類/PCがぴったり入ります。
▼購入ページ
https://tells-market.com/products/Rb55LxQD7K6Ek3CFwcWCOrRAxatNYL

・The ReBorn [mini](¥3,000 税込)
ちょっとしたお出かけを彩るミニバッグです。小さなポケットは鍵やイヤフォンなどを入れるのにぴったり。
紐はリボンのように結んで自分好みに調節できます。
▼購入ページ
https://tells-market.com/products/DA3jv6o9o1TCG1JKcxV2sPJoe8ssRF

tells marketについて

「エシカルには物語がある」をコンセプトにエシカルとは「後世に語り継ぐべきもの」と定義。作り手や職人の想い、社会課題の解決、伝統文化の継承、環境への配慮、地域への貢献、原材料、製造工程などを伝えることを重視し、エシカル消費の推進を行います。買い物をすると付与されるコインは失効すると「森の苗木」として地球課題解決に取り組む団体に寄付され、コインを使っても、使わなくても(使い忘れても)、tells marketを利用するだけで消費者は無意識に消費と同時に森を生産する生産消費者(プロシューマー)となり地球に貢献することができる新しい仕組み。将来的には日英言語に対応し、海外への販売も可能。現在はプレオープン中で、ファッション・アクセサリ・キッチン&ダイニングなど全国から有数のブランドが出店中。2022年9月のグランドオープンに向けて生活雑貨・インテリア・電子機器などのブランドが続々と出店を予定。

サイト:https://tells-market.com/

2022年9月のグランドオープンに向けて、出店者やストーリーを綴るライターを募集中です。メールにてお問い合わせください。
問合先:contact@tells-market.com

株式会社Freewillについて

シリコンバレーに姉妹会社を持ち、ICTエンジニアリングとソーシャルサービス開発を行うIT企業です。「FREEWILL(自由意志)」に従った働き方・生き方がしたいと考える世代が活躍できる社内環境や自社サービスに取り組んでいます。2022年は17期目を迎え、約200名のスタッフが、日本はもちろんのことアジア、アフリカ、アメリカなど世界中から集結。サービスを使えば使うほど森が増え、人類社会の豊かな生活と地球環境の共存共栄を可能にするSustainable eco Society(持続可能なエコ社会)の実現を目標として「地球の才能を育むストーリーファンディングサービスSPIN」を含む3つのソーシャルサービスを2019年12月にリリース。2021年10月には「買い物をするだけで森が増えるエシカルオンラインマーケット tells market」をオープン。2021年12月には、お客様の失効したポイントを「森の苗木」に分配する仕組みSustainable eco Society制度をスタート。

企業サイト:https://www.free-will.co

Sustainable eco Society公式サイト:https://sustainable-eco-society.com/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Sep
28
今日の40代おしゃれコーデ

ワントーンコーデはデニムジャケットで着崩せば、こなれモードに|今日のおしゃれコーデ

ワントーンコーデはデニムジャケットで着崩せば、こなれモードに|今日のおしゃれコーデ

会員限定PRESENT

会員プレゼント

小池徹平さん直筆サイン入りチェキを1名様にプレゼント!

会員プレゼント

【琉球ホテル&リゾート 名城ビーチ】プレミアクラブツイン の朝食付き宿泊券(1泊2名・1室)を1名様にプレゼント

PICK UP