• TOP
  • Prtimes
  • 【コンフォートホテル新潟駅前】”新潟らしさ”が感じられる空間へリニューアル 思い思いの時間を過ごせるComfort Library Cafeも新設 整備が進む新潟駅より徒歩約5分
Prtimes商品サービス

【コンフォートホテル新潟駅前】”新潟らしさ”が感じられる空間へリニューアル 思い思いの時間を過ごせるComfort Library Cafeも新設 整備が進む新潟駅より徒歩約5分

株式会社チョイスホテルズジャパン

全国に「コンフォートホテル」「コンフォートイン」「コンフォートスイーツ」を展開する株式会社チョイスホテルズジャパン(本社:東京都中央区、代表取締役社長:村木 雄哉、以下チョイスホテルズジャパン)は、2022年7月1日(金)、「コンフォートホテル新潟駅前」(新潟県新潟市)をリニューアルしました。リニューアルに伴い、宿泊者が無料で使える「Comfort Library Cafe」(コンフォートライブラリーカフェ)を新潟県内のコンフォートブランドのホテルで初めて導入します。

上越新幹線で東京より約2時間 新潟駅周辺整備でますます便利に

日本海側唯一の政令指定都市である新潟市は、拠点を置く企業が多数あり、出張で訪れる人が多いまちです。一方、上越新幹線で東京駅より約2時間で訪れることができ、利便性にも恵まれていることから、観光で訪れる人も多くいます。「コンフォートホテル新潟駅前」は、新潟駅より徒歩約5分の場所に位置し、ビジネスや観光の拠点として便利なホテルです。また、新潟駅周辺はホテルのある万代口を中心に現在整備が進んでおり、今後ますますにぎわうエリアになることが期待されています。

”新潟”を感じることができる館内 四季を表現

田園や山などの雄大な自然に恵まれた新潟は、夏の花火やウィンタースポーツなど一年を通して楽しむことができます。当ホテルでも新潟が感じられるよう、「新潟の四季」をデザインに落とし込みました。

エレベーターホールのアート (左)春「大洞原の菜の花畑」 (右)夏「夏井のハザ木」
エレベーターをおりると目に飛び込むのは、新潟の四季折々の風景。春は「大洞原の菜の花畑」「胎内川河川敷千本桜」、夏は「夏井のハザ木」、秋は「雨飾山麓しろ池の森」、冬は「新潟の雪景色」を、フロアごとに異なるアートで表現しています。

春の日本海、夏の田園、秋の大地をイメージしたくつろげる客室

(左)「春の日本海」をイメージした1ベッドルーム (中)「夏の田園」をイメージした1ベッドルーム (右)「秋の大地」をイメージした2ベッドルーム
1ベッドルームでは「春の日本海」、「夏の田園」、2ベッドルームでは「秋の大地」をイメージした色合いで、新潟の四季を感じる空間を演出しています。寝具は環境にやさしいリサイクル羽毛布団と、オリジナル快眠枕「チョイス ピロー」を全室にご用意しています。睡眠をサポートするアイテムの貸出もあり、お客さまに快眠を提供します。

テレワークや読書で出張中の時間を有効活用 宿泊者は無料で10時から24時まで利用できる Comfort Library Cafe

ラウンジスペースとしてご利用いただいていたスペースが、Comfort Library Cafe(コンフォートライブラリーカフェ、以下カフェ)に生まれ変わりました。宿泊者は10時から24時まで無料で利用可能。チェックイン前やチェックアウト後も過ごせるため、新幹線までの待ち時間や商談の合間に過ごす場所として活用できます。また、無料のWi-FiやUSBコンセントを完備し、テレワークでの利用にも最適です。

さらに、カフェ内には図書館や公共施設などのさまざまな場所の選書で知られる、ブックディレクターの幅允孝さんがセレクトした、新潟や旅にちなんだ本を100冊以上設置しています。「まちの来歴」「旅の醍醐味」「心と体を整える」「心地よい時間」というホテルで心地よい時間を過ごせる4つのテーマのもと、ビジュアルブックから読み物まで、さまざまな本をご用意しています。佐渡島の伝統工芸品や新潟の特産品である西洋梨ル・レクチェのアートをはじめとしたディスプレイも、本とともに旅を彩ります。

Comfort Library Cafeの詳細について

https://www.choice-hotels.jp/hotel/niigata/librarycafe/

選書について

https://www.choice-hotels.jp/hotel/comfortlibrarycafe/sensyo.php

無料朝食では新潟県産コシヒカリと魚沼産コシヒカリからつくられた米味噌を使い地産地消に貢献

ビュッフェスタイルの無料朝食では、コンフォートホテルの定番メニューに加えて、炊きたての「新潟県産コシヒカリ」と、魚沼産コシヒカリからつくられた米味噌を使った「新潟米こうじ味噌汁」をコンフォートホテル新潟駅前限定で提供します。どちらも新潟県産の食材を使用した、SDGsの目標12「つくる責任 つかう責任」・目標17「パートナーシップで目標を達成しよう」にもつながる「地産地消メニュー」です。

コンフォートホテル新潟駅前 概要

所在地 : 〒950-0901 新潟県新潟市中央区弁天3丁目3-1
TEL : 025-242-0611 / FAX : 025-242-0613
建物概要 : 地上12階、全196室、全室禁煙
アクセス : JR「新潟」駅西口より徒歩約5分/北陸自動車道「新潟西」ICより車で約20分/「新潟」空港よりバスで約25分

URL : https://www.choice-hotels.jp/hotel/niigata/

※写真はすべてイメージです。

<コンフォートがお約束する「安心」への取り組み>
全国の「コンフォートホテル」「コンフォートイン」「コンフォートスイーツ」では、お客さまに安心してお過ごしいただけるよう、新型コロナウイルス感染症予防対策を実施しています。
 チェックイン…ソーシャルディスタンスの確保、検温、フロントへのパーテーションの設置
 客室…換気、手の触れる場所の拭き取り、紫外線(UV-C)除菌器の貸し出し
 パブリックスペース…タッチレス消毒、テーブルの消毒、エレベーターの消毒
 朝食…マスク・使い捨て手袋の着用、ビュッフェカウンターへのフードカバーの設置、朝食会場の混雑防止
 チェックアウト…非接触でのルームキーの返却(一部ホテルのみ)、セルフクロークの導入(一部ホテルのみ)

<チョイスホテルズジャパンについて>
チョイスホテルズジャパンは、日本国内において北は北海道、南は沖縄まで全国各地でコンフォートブランドのホテルを展開しています。コンフォートブランドのホテルでは、ビジネスや観光に便利な立地、バランスよくヘルシーな朝食、オリジナル快眠枕「チョイス ピロー」をはじめとした快眠へのこだわりなど、充実したサービスを提供しています。2018年5月31日の世界禁煙デーには、全国に50軒以上の規模を展開するホテルとしては日本で初めて、全室禁煙化を達成しました。お客さまの旅がより実り多く、一人ひとりの時間を彩りあるものにしたいという思いから、ブランドコンセプトとして「Color your Journey. 旅に、実りを。」を掲げています。導入が進んでいるComfort Library Cafeは、プロが選書した地域にまつわる本を100冊以上ご用意。コーヒーや紅茶などのドリンクが飲み放題であるほか、Wi-Fiも充実しており、テレワークやくつろぎの場として最適です。小学6年生までのお子さまの添い寝での宿泊は無料であるなど、ファミリーでの滞在にもおすすめです。

<チョイスホテルズジャパン 会社概要>
所在地 : 〒103-0002 東京都中央区日本橋馬喰町一丁目6-3吉野第一ビル2階
代表取締役社長 : 村木 雄哉
設立 : 2000年9月
資本金 : 2,000万円
URL : https://www.choice-hotels.jp
事業内容 : ホテルフランチャイズの加盟店の募集・指導・管理・運営。世界40カ国以上に7,000軒以上のホテルを展開するアメリカのホテルチェーン「チョイスホテルズインターナショナル」の、日本におけるマスターパートナーとして、日本全国にコンフォートホテル、コンフォートイン、コンフォートスイーツを展開

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Sep
24
今日の40代おしゃれコーデ

旬のキルティング素材ならピンクの甘さを程よくオフ|今日のおしゃれコーデ

旬のキルティング素材ならピンクの甘さを程よくオフ|今日のおしゃれコーデ

会員限定PRESENT

会員プレゼント

小池徹平さん直筆サイン入りチェキを1名様にプレゼント!

会員プレゼント

【琉球ホテル&リゾート 名城ビーチ】プレミアクラブツイン の朝食付き宿泊券(1泊2名・1室)を1名様にプレゼント

PICK UP