• TOP
  • Prtimes
  • ウィンダム・ホテルズ・アンド・リゾーツ、ウィンダム・デスティネーションズ・ジャパン株式会社と提携し、札幌で初のウィンダムガーデン・ホテルの運営を開始
Prtimes商品サービス

ウィンダム・ホテルズ・アンド・リゾーツ、ウィンダム・デスティネーションズ・ジャパン株式会社と提携し、札幌で初のウィンダムガーデン・ホテルの運営を開始

ウィンダム・デスティネーションズ・ジャパン株式会社

東京(2022年7月11日)-ウィンダム・デスティネーションズ・ジャパン株式会社は本日、ウィンダムガーデン札幌大通の運営契約を締結し、2020年にオープンしたウィンダムガーデン長泉(客室95室)に続き、日本で2番目のウィンダムガーデン・ホテル(Wyndham Garden(R))のオープンを発表しました。

ウィンダム・デスティネーションズ・ジャパン株式会社は、建物所有者のJR西日本不動産開発株式会社、賃借人のFP札幌合同会社、Sapporo Hotel Management合同会社(ウィンダム・デスティネーションズ・ジャパン株式会社の100%子会社)、ウィンダム・デスティネーションズ・ジャパン株式会社(以下、「ウィンダム・デスティネーションズ・ジャパン」)と共同で、客室132室のホテル物件を管理し、2022年6月30日にオープンします。



ウィンダムガーデン・ブランドを所有するウィンダム・ホテルズ・アンド・リゾーツは、日本におけるホテル運営会社としてウィンダム・デスティネーションズ・ジャパンを指名しています。このパートナーシップのもとで、ウィンダム・デスティネーションズ・ジャパンは「ウィンダムガーデン札幌大通」にマネジメント・サービスを提供します。

ウィンダム・ホテル・アンド・リゾート、アジア太平洋地区社長、Joon Aun Ooiは「ウィンダムガーデン札幌大通の開業は、日本における長期的な可能性を示唆すものであり、世界的に認められたブランドをアジア太平洋地域に展開するという当社のコミットメントを強化するものです。ウィンダムガーデン・ブランドの代名詞である優れたゲストサービスを提供し、日々の業務を遂行することにおいて実績がある、ウィンダム・デスティネーションズとのパートナーシップに大きな喜びを感じています。札幌は山や温泉、冬祭りでよく知られた美しい観光地で、国内外から観光客が訪れます。この地域で成長を続ける当社のブランド・ポートフォリオと、受賞歴のあるウィンダム・リワード・ロイヤリティ・プログラムに加わるのに最適な場所です。」と語っています。

ウィンダム・デスティネーションズとその子会社は、現在オーストラリア、ニュージーランド、フィジー、ヨーロッパ、東南アジアで約70軒のホテルとリゾートの運営を統括しています。

ウィンダム・デスティネーションズの社長兼マネージング・ディレクターであるバリー・ロビンソンは、「ウィンダム・ホテルズ・アンド・リゾーツ、JR西日本不動産開発株式会社、FP札幌合同会社と提携し、札幌にウィンダムガーデン・ホテルをオープンできることを嬉しく思っています。」と述べています。

また「札幌は、国内外の旅行者、ビジネス客に大変人気のある都市です。札幌の中心部に位置し、現代的で快適、かつスタイリッシュな空間を提供するこの新しいホテルで、お客様をお迎え出来ることを楽しみにしています。」と付け加えました。

ウィンダムガーデンは、優れたサービスと、ゲストが求める効率的で快適な技術を兼ね備えています。細部にまで目を配り、ストレスのない快適な旅をご提供することに重点を置くことで、お客様はビジネスや観光に関わらず安心感を得ることができるのです。

ウィンダムガーデンは、過去5年間においてウィンダムで最も急成長しているブランドであり、ジェネレーションXとミレニアル世代の旅行者が好む場所として成長しています。

モダンで洗練されたデザインを誇る当ホテルは、札幌の中央ビジネス地区に位置し、市内中心部の多くの観光スポットや札幌の活気あるナイトライフ、多様なレストランから徒歩で簡単にアクセスできます。また、1階にはレストランとカクテルバーが併設されています。札幌市中心部のあらゆる場所にアクセスしやすく、公共交通機関や近隣のスキー場へのアクセスも便利です。

建物所有者、JR西日本不動産開発株式会社の代表取締役社長である藤原嘉人氏は、「ホテルのプロパティ・マネジメントに関して成功した実績を持つウィンダム・デスティネーションズと提携できることを嬉しく思います。札幌という活気ある街で、このプロジェクトが繁栄することを楽しみにしています。」と述べています。

USA TODAYの読者にナンバーワンのホテル・リワードプログラムに選ばれたウィンダムリワード(R)は、世界中で50,000以上のホテル、バケーション・クラブリゾート、バケーション・レンタルを有する世界で最大のリワードプログラムです。旅行者のために設計されたこのプログラムは、対象となる滞在ごとに1,000ポイントを獲得でき、ポイントは、ウィンダム・デスティネーションズなどとの提携により、世界中の8,900以上のホテルや数万のバケーション・クラブリゾート、バケーション・レンタルの無料宿泊を含む様々な特典に交換することが可能です。ウィンダムリワードには、全世界で約9,400万人の会員が登録しています。
ぜひwww.wyndhamrewards.com から今すぐ無料でご入会ください。

ウィンダム・ホテルズ・アンド・リゾーツ(NYSE: WH)は、世界6大陸95カ国以上で8,900軒以上のホテルを展開する、ホテル数で世界最大のフランチャイズ企業です。 813,000室以上の客室を有し、日常的に旅行者へアピールするネットワークを通じて、ウィンダムは宿泊業界のエコノミーおよびミッドスケールセグメントで主要な存在感を示しています。 Super 8(R)、Days Inn(R)、Ramada(R)、Microtel(R)、La Quinta(R)、Baymont(R)、Wingate(R)、AmericInn(R)、Hawthorn Suites(R)、Trademark Collection(R)、Wyndham(R)など22のホテルブランドを運営しています。受賞歴のあるウィンダムリワードのロイヤリティプログラムでは、約9400万人の登録会員に世界中の数千のホテル、バケーション・クラブリゾート、バケーション・レンタルでポイント交換の機会を提供しています。詳細については、www.wyndhamhotels.com をご覧ください。

【ウィンダムガーデンについて】
旅行中は上手く行くことばかりではありませんが、そんな時こそ ウィンダムガーデン(Wyndham Garden(R)) の出番です。細部にまでこだわって設計されたウィンダムガーデンは、お客様に安心してご旅行を楽しんで頂けるよう、スマートで居心地の良いホテル体験を提供します。ホテルには、フレキシブルに利用可能なミーティングスペース、快適なロビー、心地よいラウンジ、無料の高速インターネット・アクセスなどのご用意がございます。ウィンダムガーデンは、主要空港近くの便利な場所にある多くのホテルを含め、世界中に足跡を残して成長しており、喧騒から逃れるビジネスとレジャー両方の旅行者に、気楽な便利さと安心感をもたらしているのです。Facebookでぜひフォローしてください。

【ウィンダム・デスティネーションズについて】
ホスピタリティに関する豊富な専門知識を持つウィンダム・デスティネーションズ・アジアパシフィックは、多くの企業から開発パートナーとして選ばれています。その運営子会社は、地域全体で約70軒のホテルやリゾートを管理しており、その内の幾つかは、ウィンダム・デスティネーションズが所有権を持つ複合施設です。オーストラリア、ニュージーランド、フィジー、タイ、インドネシア、日本、ハワイ、ヨーロッパに渡り、世界的に有名なWyndham Grand、Wyndham、Wyndham Garden、Ramada by Wyndham、TRYP by Wyndham、Days Inn by Wyndhamブランドのリゾートを運営しています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Aug
15
今日の40代おしゃれコーデ

日本初上陸ブランドのワンピを夏のワードローブの新顔に

日本初上陸ブランドのワンピを夏のワードローブの新顔に

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

ヘルシーな肌見せを叶える女っぽアイテムを計6名様にプレゼント!

会員プレゼント

超軽量なのに速乾&しなやか仕上がり【ハンズフリースタンド付きドライヤー】を2名様にプレゼント!

会員プレゼント

高級パック「WALALA CBD ナイト リカバー フェイスマスク」を5名様にプレゼント!

PICK UP