• TOP
  • Prtimes
  • UGG、秋冬のサステナブルコレクション「Plant Power Collection」新作をローンチ!
Prtimes商品サービス

UGG、秋冬のサステナブルコレクション「Plant Power Collection」新作をローンチ!

Deckers Japan合同会社

プラスチック廃棄物をリサイクルしたフェルト素材や植物由来のTENCEL(TM)リヨセルを使用した新スタイル


TOKYO (2022年7月20日) – 南カリフォルニアを拠点とするグローバルライフスタイルブランドのUGG(R) (a division of Deckers Brands [NYSE: DECK])は、更なる再生可能な未来を追求するため、より良い素材を探求し使用するというブランドのコミットメントを継続し、植物由来、バイオベース、再生素材を使用したフットウェアライン「Plant Power Collection(プラント パワー コレクション)」を2022年秋冬シーズンに向けて進化させます。

UGG(R)のブランドパーパス担当シニアディレクターであるNicks Ericsson(ニックス・エリクソン)は、「UGGは、より再生可能な世界に向けた旅路へコミットしています」と述べています。「私たちの最新のプラント パワー コレクションは、この継続的なコミットメントを再確認するもので、私たちのアイコニックなスタイルを再構築した新しいシルエットをローンチするとともに、植物由来およびバイオベースの低排出素材もその素材が生み出すわずかな炭素の排出量をオフセットすることでカーボンニュートラルを実現することを発表します。

UGG(R)の代表的な製品と素材を再構築し、より持続可能な製品の提供を実現するために、Fuzz Sugar Clog(ファズ シュガー クロッグ)Fluff Yeah Fuzz Sugar(フラッフ イヤー ファズ シュガー)Fuzz Sugar Slide(ファズ シュガー スライド)Fuzz Sugar Cross Slide(ファズ シュガー クロス スライド)は、環境に負荷の少ない素材から作られており、素材が生み出すわずかな炭素排出量もオフセットできるように炭素の吸収および排出回避を目的としたプロジェクトを支援することで、カーボンニュートラルを実現します。UGG(R)の特徴的なルック&フィールを取り入れたファンに人気のスタイルに、責任を持って収穫された木から採取したTENCEL™リヨセルを使用したぬいぐるみのようにソフトな手触りのアッパーと、再生可能なサトウキビを使用したSugarSole™のミッドソールで、植物由来の素材から生まれたサンダルのラインナップ。これらの4つの責任ある製品オプションは、UGG(R)ならではの大胆なファッション性を提供するとともに、様々な観点で履く人の心まで「FEEL GOOD」にしてくれます。

今秋発売予定のサステナビリティ・カプセルに引き続き、バージン素材への依存を減らすためにデザインされたReFelt Tasman(リフェルト タスマン)ReFelt Nuemel(リフェルト ニューメル)は、プラスチック廃棄物をリサイクルして作られたリサイクルポリエステル繊維フェルト100%のアッパーを使用したクラシックファッションのUGG(R)スタイルです。それぞれのスタイルは、責任を持って伐採された木から採取されたTENCEL™ リヨセルを使用したふわふわのライニングと、石油由来のエチレンの代わりに再生可能なサトウキビ由来の素材を使用したSugarSole™アウトソールが特徴です。

UGG(R)の「FEEL GOOD」イニシアティブにおける最新アップデートであり、地球のためのポジティブな取り組みの1つの形である2022年秋冬プラント パワー コレクションは、全国のUGG(R)直営店、UGG(R)公式サイト( https://bit.ly/3RulRyy )、および一部の正規取扱い店舗にてご購入いただけます。

UGG(R)は、より再生可能な未来に向けた旅路の途中にあり、素材は環境への影響を減らすことのできる重要な分野だと考えます。製品ライン全体にわたり、革新的で持続可能な素材を使用するよう取り組みを進め、プラント パワーのようなカプセルコレクションを活用して、こうした変化にスポットライトを当てています。一部のスタイルではまだ、他の消費財にも従来から使用されている、フットウェア業界における標準的な素材が使用されているのが現状ですが、最近は、従来の素材に比べて環境フットプリントを削減できる、より望ましい素材の使用を推進しています。UGG(R)では、こうした素材を「人にも地球にも優しい」素材と言っています。たとえば、再生可能なサトウキビ由来のエチレンから作られるUGG(R)のSugarSole™フォームは、石油由来のエチレンに依存することなく、従来のEVAフォームと同じクッション性のある履き心地を提供します。さらに、UGG(R)は、現在使用している主要繊維に代わるよりサステナブルな素材を追求し、リサイクル、リパーパス、またはリジェネレートされた、再生可能な認証済み繊維もしくはより望ましい天然繊維の使用を最大限増やしていくために全力で取り組んでまいります。UGG(R)のサステナビリティに関するミッション等の詳細は、特設サイト( https://feelgoodfuture.ugg.com/jp ) をご覧ください。

また、ブランドとしてのポジティブな影響を最大限にもたらすため、UGG(R)では昨年度より日本とグローバル規模で実施する2つのパートナーシップを締結。日本では、音楽家の坂本龍一氏が代表を務める森林保全団体である一般社団法人more trees(モア・トゥリーズ)とのパートナーシップを締結し、日本でのプラント パワー コレクションの売上の一部を寄付。奈良県天川村に「UGGの森」を育てるため、年間1ヘクタール(10,000平方メートル )に500本、3年で3ヘクタール(30,000平方メートル )に1,500本の植林を行い、この初動3年間の植林活動だけでも今後20年間で約171.3トンの二酸化炭素を吸収する試算になります(※林野庁の森林整備見える化計算シートの数値を適用)。

About UGG(R)
1978年、カリフォルニアの海岸で一人のサーファーによって設立されたUGG(R)は、アイコニックなクラシックブーツで知られるグローバルライフスタイルブランドです。ハリウッドのセレブリティに続き、ファッションエディターに愛用され、やがて世界中に広がりました。以来UGG(R)は、品質、クラフトマンシップに対する妥協のない姿勢を貫きながら、フットウェア、アパレル、ファッション小物、ホームウェアのデザインと販売を手掛けています。UGG(R)は、環境と社会に配慮したブランドとして、社会的公正と経済的包摂、そして環境の修復のために全力で取り組んでいます。世界各国の一流小売業者と提携しながら、ニューヨーク、サンフランシスコ、ロサンゼルス、パリ、ロンドン、東京、上海、北京などの世界主要都市に、コンセプトストアやアウトレットストアを展開し、年間15億ドルを超える売上高を実現しています。詳しくは、www.ugg.com/jp/ @UGGJAPANをご覧ください。 #FeelGood

About more trees
一般社団法人more trees(モア・トゥリーズ)は、音楽家 坂本龍一氏が代表を務める森林保全団体です。加速する森林破壊と地球温暖化の危機的状況に行動を起こすために、100名以上の賛同人とともに2007年に設立されました。国内外18か所に「more treesの森」を展開し、地域と協働で森林保全を行うほか、国産材を活用した商品やサービスの企画・開発、セミナーやイベントを通じた森の情報や魅力の発信など、「都市と森をつなぐ」をキーワードに「森と人がずっとともに生きる社会」を目指したさまざまな取り組みを行っています。詳しくは、www.more-trees.org/ をご覧ください。

【クレジット】
UGG(R)/ Deckers Japan
TEL: 0120-710-844
URL: http://www.ugg.com/jp/
画像URL:https://xgf.nu/xwDu

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Aug
17
今日の40代おしゃれコーデ

マシュマロ体型に合う遊び心あるワンピは「カレンソロジー」

マシュマロ体型に合う遊び心あるワンピは「カレンソロジー」

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

ヘルシーな肌見せを叶える女っぽアイテムを計6名様にプレゼント!

会員プレゼント

超軽量なのに速乾&しなやか仕上がり【ハンズフリースタンド付きドライヤー】を2名様にプレゼント!

会員プレゼント

高級パック「WALALA CBD ナイト リカバー フェイスマスク」を5名様にプレゼント!

PICK UP