• TOP
  • Prtimes
  • 「ESCAPE with Columbia」アーティストコラボレーションプログラム第2弾 2022年秋冬アンバサダーに加藤ミリヤが登場
Prtimesキャンペーン

「ESCAPE with Columbia」アーティストコラボレーションプログラム第2弾 2022年秋冬アンバサダーに加藤ミリヤが登場

株式会社コロンビアスポーツウェアジャパン

加藤ミリヤさんがゲストと語る「それぞれのESCAPE」ミニムービーを8月3日(水)より公開

1938年の創業以来、オリジナリティが高くイノベーティブなアウトドアウェアを提供し続ける「コロンビア」(株式会社コロンビアスポーツウェアジャパン 新宿区新宿6-27-30 7F 代表:マッスィモ ラッザリ)は、忙しい日常を送る方々に向けたアウトドアコレクション「ESCAPE with Columbia」のアーティストコラボレーションプログラム第2弾として、シンガーソングライターの加藤ミリヤさんを2022年秋冬のアンバサダーに起用いたします。
また、加藤ミリヤさんと4名のゲストが「自分にとってのESCAPEすること」について語るミニムービーを8月3日(水)よりコロンビア特設ページ内にて順次公開いたします。
URL: https://www.columbiasports.co.jp/shop/pages/escapewithcolumbia22fw.aspx

2019年に誕生した「ESCAPE with Columbia」は、もっと気楽に“自然の中に逃げる”ことを提案するアウトドアコレクションです。「ESCAPE with Columbia」は昨年より、オリジナルの楽曲を通してコレクションの世界観を表現するアーティストコラボレーションプログラムを展開。この度、2022年秋冬シーズンのアンバサダーとして、シンガーソングライターの加藤ミリヤさんを起用することが決定しました。加藤ミリヤさんはアーティストとして、そして2児の母として精力的に活動をされており、そんな彼女が表現する“自然の中に逃げる”というメッセージは、多くの方に共感とともに受け入れられると思います。

8月3日(水)からは、加藤ミリヤさんと4名のゲストがESCAPEする理由やそのエピソードなどを語るミニムービーをコロンビア特設ページ内で公開します。また、同コレクションのコンセプトを元に書き下ろした楽曲も近日発表予定です。

コロンビアは、アンバサダーである加藤ミリヤさんを通して、「ESCAPE with Columbia」が掲げる日常からアウトドアフィールドへの“逃避行”を、よりポジティブに提案していきます。

ESCAPE with Columbia
年齢や環境で変化していくライフステージ、それに伴い変わっていく対人関係や生活様式・・・肉体的にも精神的にも忙しい日常を送る現代の人々のために、2019年にデビューした新しい形のコレクションです。ライフスタイルでも着やすく、それでいて機能的なウェアを持つことで、忙しく息が詰まったときや自分のアイデンティティを見失いそうになったときに、もっと気楽に「自然の中に逃げる」ことを選択できる生活を送ってもらいたいというのがコレクションに込められたメッセージです。

■ミニムービー
加藤ミリヤさんと4名のゲストがESCAPEする理由やそのエピソードなどを語るミニムービーをコロンビア特設ページ内で公開。【8月3日(水)より順次公開】
URL: https://www.columbiasports.co.jp/shop/pages/escapewithcolumbia22fw.aspx


■加藤ミリヤさんコメント
コロンビアさんとタッグを組み楽曲を作ることができとても光栄に思います。
「ESCAPE With Columbia」というメッセージに私自身も共感し、慌ただしい日々の中に自分なりのESCAPEできる場所やものを見つけて人生を楽しむ人の姿を描きました。
アウトドアを楽しむ時にみんなで歌ったり、ひとりで口づさんだりできるようなチルな楽曲になりました。
たくさんの方に聴いていただけると嬉しいです。
加藤ミリヤ

■アーティストプロフィール
加藤ミリヤ
1988年生まれのシンガーソングライター。2004年に「Never let go / 夜空」でデビュー。
当時、伝説のヒップホップ・グループBUDDHA BRANDの楽曲を、女子高生ながらサンプリングしリリースするやいなや、アンダーグラウンドのシーンで突如話題となり、クラブシーンを牽引する存在に。
その後、出自であるR&B・ヒップホップの枠を飛び越え、渋谷を闊歩する女子高生の悩みや恋愛をJ-POPのメロディに落とし込み、リアルで等身大な歌詞とメロディセンスや生きざまが瞬く間に支持され、“女子高生のカリスマ”として注目を集める。
ファッションデザイナーとしても活躍する彼女の髪型やメイク、ファッションを真似する“ミリヤー”現象を巻き起こし、さらには女子高生のカリスマに留まらず、世界的にもファッション界を牽引するファッション誌の『VOGUE JAPAN WOMAN OF THE YEAR 2010』に選ばれ、小説家としてもananに連載を持ち小説を上梓、文能を発揮する。デビュー17周年を迎え、30代となり結婚出産を経験した今も活動はとどまることなく、毎回の楽曲や映像作品には、ファッション・歌詞・ディレクションと多彩な方面から革新的なクリエイティブにチャレンジし続け、現代女性の愛や葛に寄り添いながら、メッセージを発信し続けている。

<読者からのお問い合せ先>
株式会社コロンビアスポーツウェアジャパン
フリーダイヤル:0120-193-803
受付時間 月~金10:00~18:00(土日祝休み)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Aug
17
今日の40代おしゃれコーデ

マシュマロ体型に合う遊び心あるワンピは「カレンソロジー」

マシュマロ体型に合う遊び心あるワンピは「カレンソロジー」

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

ヘルシーな肌見せを叶える女っぽアイテムを計6名様にプレゼント!

会員プレゼント

超軽量なのに速乾&しなやか仕上がり【ハンズフリースタンド付きドライヤー】を2名様にプレゼント!

会員プレゼント

高級パック「WALALA CBD ナイト リカバー フェイスマスク」を5名様にプレゼント!

PICK UP