• TOP
  • Prtimes
  • ティンバーランドとワコマリアが初コラボレーションした、ボートシューズコレクションが登場
Prtimes商品サービス

ティンバーランドとワコマリアが初コラボレーションした、ボートシューズコレクションが登場

VFジャパン株式会社

クラフトマンシップあふれる「クラシック ツーアイ ボートシューズ」に、レオパード柄のハラコを纏ったコラボレーションモデル


アメリカ東海岸で誕生したアウトドアライフスタイルブランド、ティンバーランド(運営会社: VF ジャパン株式会社)は、東京を代表する人気ブランドのワコマリア(WACKO MARIA)とタッグを組み、クラシックとモダンが融合した、際立つ存在感を放つコラボレーションモデルを発表します。今回のコラボレーションモデルでは、ティンバーランドを象徴する定番アイテムの「クラシック ツーアイ ボートシューズ 」に、ワコマリアのシグネチャーであるレオパード柄のデザインを融合させ、伝統的なヘリテージスタイルにロマンティックでグラマラスなムードを加わえています。


手縫いのモカシン製法で仕上げるアッパーには、 毛足の長いハラコと、環境に配慮した製造活動が認められ、シルバーの評価を受けたタンナリー(皮革工場)で生産された「ベターレザー」を使用。360°レーシング・システムが全体のフィット感を高め、EVA 3/4フットベッドが優れたクッション性と衝撃吸収性を提供します。34%のリサイクルラバーを含むラバーラグアウトソールを搭載し、環境へ配慮しながら快適なトラクションを実現します。

コラボレーションモデルの発売にあわせて展開されるキャンペーン・ストーリーは、ワコマリアの根底にある音楽を始め、映画のシーンや日常の中にある体験から得たインスピレーションをもとに制作されました。東京のラグジュアリーホテルを舞台として、日本を代表する俳優の松田龍平さんがワコマリアとのコラボレーションによる「クラシック ツーアイ ボートシューズ」と共にアーティスティックな空間、愛と夢、そして情熱に満ちた、最高な人生を表現しています。

WACKO MARIA x Timberland の主なスタイルは以下のとおりです。

・レザー・ワーキング・グループによるシルバーまたはそれ以上の評価を受けているタンナリーで生産されたベター レザーを使用したアッパー
・手縫いのモカシン製法
・着脱のしやすいスリッポンスタイル
・360°レーシングシステム
・34%リサイクルラバーのラバーラグアウトソール
・長さ3/4のクッション性の高いEVAのフットベッド

【WACKO MARIA x Timberland】
メンズ クラシック ツーアイ ボートシューズ – ブラウン レオパード
18,700円(税込み)

【WACKO MARIA x Timberland】
メンズ クラシック ツーアイ ボートシューズ – パープル レオパード
18,700円(税込み)

< WACKO MARIA X Timberland取り扱い店舗>
ティンバーランド直営店 伊勢丹新宿PC4店、
ティンバーランド オンラインショップ https://shop.timberland.co.jp/
PARADISE TOKYO
WACKO MARIA HANKYU MEN’S TOKYO
WACKO MARIA ISETAN SHINJYUKU
WACKO MARIA ONLINE STORE
WACKO MARIA正規取扱店
※店舗により、取り扱いモデルやカラーが異なる場合があります。

ワコマリアとのコラボレーションによる「クラシック ツーアイ ボートシューズ 」は、7月30日(土)からワコマリアで先行発売し、8月6日(土)からティンバーランド直営店・オンラインショップで発売します。

<ティンバーランドについて>
1973年創業のティンバーランドは、米国ニューハンプシャー州ストラザムに本社を構えるグローバルなアウトドアライフスタイルブランド。ニューイングランドの厳しい自然の中で働く人々のためにデザインされたオリジナル イエローブーツで世界的な知名度を持ち、現在では、スタイルにこだわるだけでなく、アウトドアを楽しみながら、自然をしっかりと守っていくという意思を持つすべての人々に、上質なフットウェア、アパレル、アクセサリーのフルコレクションを提案しています。「ティンバーランド」というブランドの中心には、よりグリーンな未来こそがより良い未来だ、という強い信念があります。この信念のもと、責任を持って製品を製造し、自然を守り、世界中のコミュニティを元気にするための取り組みを長年実践してきました。そしてこれからも急速な環境変化に対し、効果的かつ具体的なアクションを行なっていきます。地球にポジティブな影響を及ぼせるような一歩を共に踏み出しましょう。

<WACKO MARIAについて>
2005年、WACKO MARIA 設立。音楽を常に根底に置き上質でロマンティックな、色気を感じさせるスタイルを提案している。シーズン毎に自分たちの日常での経験や影響を受けた音楽、映画、アートなどをテーマに掲げアイテム一つ一つにそのメッセージを落とし込み妥協のない物作りと独自のオリジナリティを表現する。愛、夢、情熱なくして最高のクリエイションを生み出すことは出来ないし、最高の人生を送ることもできない。いつでも最高を目指す。それらを共感し合い、共有し、自分たちが本当にかっこいいと思えるものを追求し続ける仲間が、GUILTY PARTIESである。

<掲載に関する問い合わせ先>
株式会社Minimal
担当:岡本 湧
〒106-0031 東京都港区西麻布 3-3-20 CUE NISHIAZABU 203
T:03-6388-0829 M:info@minimal.jp HP:www.minimal.jp

<掲載クレジット>
ティンバーランド/VF ジャパン
T:0120-953-844
URL: http://shop.timberland.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Aug
15
今日の40代おしゃれコーデ

ワンピースにもトレンドのシアー(透け)を取り入れて

ワンピースにもトレンドのシアー(透け)を取り入れて

会員限定PRESENT

会員プレゼント

「OMO7 大阪 by 星野リゾート」の 宿泊券(朝食付き!)を1組4名様にプレゼント

雑誌購入限定プレゼント

ヘルシーな肌見せを叶える女っぽアイテムを計6名様にプレゼント!

会員プレゼント

超軽量なのに速乾&しなやか仕上がり【ハンズフリースタンド付きドライヤー】を2名様にプレゼント!

会員プレゼント

高級パック「WALALA CBD ナイト リカバー フェイスマスク」を5名様にプレゼント!

PICK UP