• TOP
  • Prtimes
  • Y’s、2022-23秋冬コレクションの最新作
Prtimes商品サービス

Y’s、2022-23秋冬コレクションの最新作

株式会社ヨウジヤマモト

2022-23秋冬コレクションの最新作を、日本国内では9月2日金曜日より、日本国内ストア及び公式オンラインブティックで展開

冬を運ぶ、コートやブルソン。パデットコートやボリュームシルエットのMA-1、クチュールの要素で再構成したフライトジャケット。ワークやミリタリーの様式が、機能的な素材や迷彩のジャカード織り、カーリーなウールボアなどでつくられ、流れるようなプリーツがスタイルと服を2022-23秋冬の表情へ導く。

Y'sのベースにあるワークウェアに由来する機能のある服のモチーフと、パターンメイキングの技巧。「機能」を「服」にする。

2022-23秋冬コレクションの最新作は、日本国内では9月2日金曜日より、日本国内ストア及び公式オンラインブティックでお買い求めいただけます。

中綿にシンサレートを使用したナイロンのパデットコート。身頃から裁ち出されたフードと袖が柔らかに体を包み、リバーシブルで着用が可能なコートは、機能性とワイズらしいボリュームシルエットが融合したウェア。コートから覗くワンショルダー。布をたっぷりと使い、細やかにギャザーをあしらったスカートは、ワンショルダーで作られたアシンメトリーなヘムラインに沿って流れる柄がアクセントになり、アクティブなコートの表情にニュアンスを加えています。
https://theshopyohjiyamamoto.jp/shop/o/oY22AW13

袖付けにマチが入ったドロップショルダーでボリューム感が強調された極端なオーバーサイズのMA-1。前下がりのヘムラインはMA-1本来のバランスでメンズライクな仕上がりに。アクションペインティングのような迷彩のジャカード織りが印象的な今シーズンのシグネチャーピース。キルティングが施された裏面を表にして着ることも可能。白シャツを合わせたジャケットスタイルのような着こなしと、シックな総柄で個性のある強い佇まい。
https://theshopyohjiyamamoto.jp/shop/o/oY22AW16/

カットソーとプリーツを組み合わせた印象的な非対称ドレス。プリーツ部分だけロングになったドレスは、パンツと合わせるレイヤードを提案。ライナーを着想源としたノーカラージャケットを羽織り、風になびくプリーツが冬らしく美しい。ドロップショルダーのディテールがつくるコクーンシルエットが特徴のジャケットは、プードルのようなカーリーな毛足が特徴のウールボアの表と、裏はフラットなポリエステルの両面組織のアウター素材で、リバーシブルで着ることが可能。アウトドアテイストを、ワイズらしいオーバーサイズとシルエットで再解釈し、日常に馴染む上品な表現に変えています。
https://theshopyohjiyamamoto.jp/shop/o/oY22AW19/

本格的な素材のMA-1を、極端なオーバーサイズで再解釈したボリュームシルエット。前下がりのヘムラインはMA-1本来のバランスでメンズライクな仕上がり。シンサレートの中綿が入った機能の高いビッグサイズジャケットに、ノーカラーのシャツ、ドレープが裾に向かってまっすぐしなやかに落ちる様にパターンメイキングされたハイウエストワイドパンツを合わせ、ミリタリーをコンテンポラリーに表現。
https://theshopyohjiyamamoto.jp/shop/o/oY22AW21/

フェミニンとマスキュリンの両要素を合わせ持つ印象的なジャケット。軍物をモチーフとした12個のポケットがノーカラーのジャケットに立体的なリズムを加えています。中綿はシンサレートが使用され、後ろ身頃のベルトで身頃をコンパクトに調整することが可能。ボリュームがあるシルエットで、歩くと裾が揺れるドレスは、上半身のフォルムが調整され、すっきりと着られる洗練されたスタイルに。
https://theshopyohjiyamamoto.jp/shop/o/oY22AW22/

クラシカルな印象のフーディッドポンチョ。フードの釦が上まで取り付けられ、マフラーのように暖かさを保持します。サイドは釦開きで、インナーに合わせて留め方を変え、様々なスタイルで楽しむ着こなしが可能。アクセサリーのようにスタイルに加え、暖かく、様々な装いを演出します。
https://theshopyohjiyamamoto.jp/shop/o/oY22AW28/

ウールフラノと、コットンブロードの白シャツでつくる、ワイズのジャケットスタイル。アシンメトリーなフォルムのジャケットとスカートが、オーセンティックな組み合わせをユニークに描きます。
https://theshopyohjiyamamoto.jp/shop/o/oY22AW30/

フライトジャケットを着想源としたブルゾン。防寒性の高い大きな襟にはチンストラップが一体となり、フードは後襟ぐりに付いたジッパーで取り外しが可能。程よくボリューム感のあるコンパクトなトップス、裾の形状が変形したロングニット、ドレープがまっすぐしなやかに落ちるワイドパンツを合わせた、ユニークでミニマル、コンテンポラリーなスタイル。
https://theshopyohjiyamamoto.jp/shop/o/oY22AW32/

Y's 2022-2023秋冬コレクション
発売日:2022年9月2日金曜日
日本国内ストア及び公式オンラインブティック

最寄りのY'sストアへお問合せ:
https://www.yohjiyamamoto.co.jp/shopinfo/
お電話による商品のご注文を承り、お客様のお手元に代引発送でお届けできるストアもございます。詳細はお近くの店舗へお問い合わせ下さい。ストアスタッフがご案内させていただきます。

オンラインでのご購入:
https://theshopyohjiyamamoto.jp/shop/c/c30/

Y'sでは居住国に合わせたオンラインブティックをご用意しています:
日本/日本語 https://theshopyohjiyamamoto.jp/shop/c/c30/
France・International/Francais https://theshopyohjiyamamoto.com/fr/shop/c/c30/
International/English https://theshopyohjiyamamoto.com/shop/c/c30/
中国/中文 https://china.theshopyohjiyamamoto.com/shop/shop/c/c30/

CONNECT WITH Y's
LINE:
Y's
https://lin.ee/tHA479s

Instagram: @ys_theofficial
https://www.instagram.com/ys_theofficial/

Twitter: @ys_theofficial
https://twitter.com/ys_theofficial

YouTube:
https://www.youtube.com/channel/UC1tETKlg_AnH1g5tj4CSn8Q?view_as=subscriber

Y's
ワイズは、1972年に山本耀司が手掛けた最初のブランドであり、それとともに、山本の服作りへの思想と哲学です。原点は、男性の服を女性が着るというコンセプトのもと時代に流されることのない価値観を持つ、自立した女性たちへの服作り。機能的で品位ある日常着。独自のカテゴリーの中、普遍的な価値観とユニークなパターンメイキングで形づくられるワイズのクリエイション。カッティングとシルエットに拘り、素材の風合いを生かし、着ることによって生まれる人の体と服の間にある空気感、分量感、バランスを大切に行われる服創り。哲学を受け継ぐ現在のアトリエチームの表現により、ブランドのアイデンティティ、機能的で質の高いプレタポルテを提案するコレクションを体現しています。
http://www.yohjiyamamoto.co.jp/ys/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Oct
7
今日の40代おしゃれコーデ

久しぶりの夜飲みは、シャギースカートをカジュアルに着こなして

久しぶりの夜飲みは、シャギースカートをカジュアルに着こなして

会員限定PRESENT

会員プレゼント

【琉球ホテル&リゾート 名城ビーチ】プレミアクラブツイン の朝食付き宿泊券(1泊2名・1室)を1名様にプレゼント

会員プレゼント

皆さんの声を聞かせてください!「STORY 更年期企画アンケート」デリケートゾーンソープを計5名さまにプレゼント

会員プレゼント

日常を華やげる最高スカートを計6名様にプレゼント!

会員プレゼント

【雪ニセコ】「六花スパ」のスパギフト券(120分 ¥34,000)を1名様にプレゼント

PICK UP