• TOP
  • Prtimes
  • 女性による商品開発チームMAGUCL(マグクル)が開発したお取り寄せ商品「Magucl Foods」の秋商品、予約受付開始
Prtimes商品サービス

女性による商品開発チームMAGUCL(マグクル)が開発したお取り寄せ商品「Magucl Foods」の秋商品、予約受付開始

山梨県

~南アルプス地域の四季の魅力を発信~

 山梨県(知事:長崎幸太郎)では、「南アルプス観光振興ビジョン」に基づき、南アルプス地域(北杜市、韮崎市、南アルプス市、富士川町、早川町、身延町)の観光のグレードアップを図るため、昨年度、地域で活躍する地元の女性による商品開発チームMAGUCL(マグクル)(Minami Alps Grade Up Creative Locals)を組織し商品開発を行いました。MAGUCLでは、南アルプス地域の特産品を磨き上げた四季折々の逸品と有名ソムリエ(小牧康伸氏:小牧ヴィンヤード)が選定した県産酒のセット「Magucl Foods」の秋商品の予約受付を、本日から開始しました。

約受付を開始したMagucl Foods」秋商品

Magucl Foods(マグクルフーズ):『ゆば丼の鹿肉添え  
 『地域の特産品を活用した食の逸品』と『地域在住の有名ソムリエが選んだお酒』、地域の魅力をより深く知ることができる、オリジナル冊子『ストーリーブック』をセットにしてお届けします。

(1)食の逸品
1. 生ゆば本来のまろやかな風味と食感を残しつつ、かつおと昆布だしが香る「ゆば丼」(身延町)
2. 甘味が強く小ぶりでもちもち、限られた場所でしか作れない希少種米「幻のよんぱち米」(北杜市須玉町)
3. 南アルプスの大自然に育まれた早川ジビエの鹿肉を、昔ながらの味付けでほろほろに煮込んだ「早川ジビエ鹿肉大和煮缶」(早川町)

(2)ゆば丼の鹿肉添え
  甘味の強い「よんぱち米」に、ほんのり甘い出汁の旨味と繊細な豆乳の味わいの「ゆば丼」をかけ、丼のアクセントに生姜と醤油などで煮込んだ鹿肉の大和煮を添えて召し上がります。
ゆば丼の鹿肉添え
「ストーリーブック秋」表紙

(3)『ソムリエが選ぶ食に合うお酒

「ヨゲンノトリ新型コロナウイルス退散祈願」(太冠酒造(株))(南アルプス市)  
「アッセンブラージュ赤」 (江井ヶ嶋酒造(株))(北杜市)  
●価格 :「食の逸品」+「アッセンブラージュ赤」:6,300円(税込)
     「食の逸品」+「ヨゲンノトリ新型コロナウイルス退散祈願」:5,800円(税込)
     「食の逸品」:4,000円(税込)

●販売元 :「くるらストア」
     https://kurura-shop.jp/collections/magucl_foods
     「南アルプスゲートェイ」(食の逸品のみの販売)
     https://ma-gateway.shop-pro.jp/

●予約受付及び発送時期
  予約受付:9月6日(火)~11月6日(日) → 11月中旬発送予定

■開発商品の誕生の背景

 山梨県では、「南アルプス観光振興ビジョン(山梨県)」のもと“世界中から来訪者が訪れる地域”とすることを目指し、南アルプス地域の観光のグレードアップに取り組んでいます。このような活動の一環として南アルプス地域の魅力を発信する観光商品の開発に取り組んでおり、特に今回は、旅行者の視点から、観光行動の意思決定に大きな影響をもつと言われている女性のニーズに着目し商品開発を行いました。

南アルプスを代表する北岳
■商品開発チームMAGUCL 構成員

 南アルプス地域(北杜市、韮崎市、南アルプス市、富士川町、早川町、身延町)で活躍する地元の女性による商品開発チームMAGUCL組織を形成するため、各市町村からの推薦によりMAGUCL(構成員:10名)を組織しました。
MAGUCL構成員

【本リリースに関する一般からのお問い合わせ先】
山梨県観光文化部南アルプス観光振興室
TEL:055-223-1576

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Sep
25
今日の40代おしゃれコーデ

トレンド「ツイード」もニットならデイリー仕様に|今日のおしゃれコーデ

トレンド「ツイード」もニットならデイリー仕様に|今日のおしゃれコーデ

会員限定PRESENT

会員プレゼント

小池徹平さん直筆サイン入りチェキを1名様にプレゼント!

会員プレゼント

【琉球ホテル&リゾート 名城ビーチ】プレミアクラブツイン の朝食付き宿泊券(1泊2名・1室)を1名様にプレゼント

PICK UP