• TOP
  • Prtimes
  • 「アニヴェルセル総研」第90弾、恋愛・結婚意識調査 お互いの誕生日は、恋するふたりの大事な記念日。 どんなプレゼントを贈れば喜んでもらえるのでしょうか…?
Prtimes調査レポート

「アニヴェルセル総研」第90弾、恋愛・結婚意識調査 お互いの誕生日は、恋するふたりの大事な記念日。 どんなプレゼントを贈れば喜んでもらえるのでしょうか…?

アニヴェルセル株式会社

 全国でゲストハウスウエディングを中心に、様々な記念日プロデュース事業を展開しているアニヴェルセル(株)は、継続的に実態調査を行ない、ホームページ上に設置したコンテンツ「アニヴェルセル総研」に調査結果を公開しています。(https://www.anniversaire.co.jp/brand/pr/soken1/
 第90弾は、全国の20代~30代の既婚男女416名の方を対象に、「あなたが恋人・配偶者から、誕生日にもらったら嬉しいプレゼントについて、あてはまる内容をすべてお選びください」「あなたが、恋人・配偶者の誕生日にかける予算はいくらですか」というアンケート調査を行ないました。一般の方々の考えから見えてきた、「貰って嬉しい誕生日プレゼント」についてレポートします。

 アニヴェルセル株式会社では、「幸せは、祝福されると記念日になる。」というコンセプトのもと、「アニヴェルセル総研」を通して、恋愛・結婚にまつわる様々な情報を発信してまいります。

Introduction

 婚活を続けるすべての方にお届けしている「アニヴェルセル総研」、今回のテーマは「嬉しい誕生日プレゼントと自分がかける予算」。ふたりの記念日を彩るのは、真心のこもったプレゼント。とはいえ無理は禁物、お財布事情と相談するのも大事です。今回は貰って嬉しいプレゼントと、そのご予算について聞いてみました。

Story

誕生日のプレゼント、貰って一番嬉しいのはやっぱり○○?
大切な記念日だから、相手の笑顔が何よりのお返しですよね。

 パソコンの画面を前に、うんうん唸る彼。
 その後ろ姿を見ているだけで、私はなんだか嬉しくなります。
 年下の彼は、普段は穏やかで、ちょっと気弱なところもあったりするけれど。特別な記念日に贈るプレゼントは、どうしても自分で選びたいんですって。
 「今のプレゼントって、『モノ』だけじゃなくて、『コト』を贈ることもあるんですね」
 意外そうな彼の声。
 どういうことかと聞いてみれば、アクセサリーや化粧品の他にも、旅行に行ったりクルージングを予約したり……特別な体験を贈ることもあるんだそうです。
 何ごとにも真面目で几帳面な彼と、正反対に大ざっぱな私。
 さすがにプレゼントをなくしたりはしないけど、アクセサリーなんてもったいなくて使えないかも。それなら一日だけの非日常体験も面白そう……。
 「興味ありますか? じゃあ、アクティビティにしようかな……でもどうせなら、ちゃんと残るものを贈りたいし……」
 ああでもない、こうでもないと、また画面とのにらめっこを始めてしまう彼。
 付き合い始めてもう三年。そろそろ結婚したいね、なんて言い出して、お互いの親に挨拶したり、ブライダルフェアに行ってみたり……。
 ぼんやりしていた私たちの未来が、少しずつはっきりと見えてきた時期だから。
 思い出に残るプレゼントをしたいんだって言ってました。
 「……そんなに頑張らなくてもいいのにね」
 思わずポツリ。彼が不思議そうに振り返ってくるけど、私は気にしないで、と手を振ります。
 たしかに、恋人にとって誕生日って大事なイベント。せっかくの記念日なんだから、相手が一番喜ぶものを贈りたいって思うのは当たり前です。
 でもね、キミ、さっき自分で言ってたじゃない。
 最近は『モノ』だけじゃなくて『コト』を贈ることも多いんだって。
 キミがこうして、私のためにプレゼントを選んでくれてる時間。
 この時間が、何より嬉しい贈り物なんだけどな?
 そういうところに気がつかないキミのことも、私は大好きなんだから。どんなプレゼントを贈ってくれるのか、今から楽しみにしてるね!

大切な記念日だからこそ、「ふたりだけの特別」でお祝いを。
意外(?)な結果、本当に嬉しいのは「気持ち」なのかも!

Report

 今回のアンケートは「貰って嬉しい誕生日プレゼント」です。「食事」、「財布」、「バッグ」、「腕時計」、「アクセサリー」、「ポーチ」、「化粧品」、「家電」、「ケーキ・スイーツ」、「マフラー・ストール・手袋」、「日用品」、「パジャマ・ルームウェア」、「お酒」、「趣味関連アイテム」、「花」、「旅行」、「ホテルステイ」、「手作りアルバム・ムービー」、「非日常な体験(クルージング・ヘリコプター・リムジンなど)」、「その他」の20の選択肢の中から、複数回答で答えていただきました。

■あなたが恋人・配偶者から、誕生日にもらったら嬉しいプレゼントについて、あてはまる内容をすべてお選びください。(複数回答)

1位 食事(42.5%)
1位になったのは「食事」でした。普段なかなか行く機会のない高級レストランから、出会いのきっかけとなった店、いつもよく行くお店まで。ふたりきりの時間を、特別なメニューと一緒にゆったり過ごす時間は、何より嬉しいプレゼントですよね。

2位 ケーキ・スイーツ(40.6%)
2位は「ケーキ・スイーツ」。いつもならちょっと贅沢に思えてしまうし、カロリーも気になるし……。せっかくの誕生日だからこそ、気になっていたスイーツを思いっきり食べてみたいですね!

3位 旅行(39.7%)
3位に選ばれたのは「旅行」。慌ただしい日常から離れて、ふたりだけで過ごす時間は最高のプレゼント。普段ならば照れくさくて言えないことも言えちゃいそうです。

上位3つは、誕生日という特別な記念日ならではの贈り物が選ばれる結果になりました。
大切な人に贈るプレゼントだからこそ、ふたりで楽しむ時間を共有したいのかもしれませんね。

4位以下は「アクセサリー(38.5%)」「財布(36.3%)」「腕時計(32.5%)」「バッグ(26.2%)」「趣味関連アイテム(23.6%)」「マフラー・ストール・手袋(22.6%)」「家電(22.4%)」「花(21.6%)」「日用品(21.4%)」「パジャマ・ルームウェア(20.4%)」「化粧品(19.5%)」「ホテルステイ(19.0%)」「非日常な体験(クルージング・ヘリコプター・リムジンなど)(16.6%)」「手作りアルバム・ムービー(15.6%)」「お酒(13.5%)」「ポーチ(9.6%)」「その他(1.7%)」と続いています。

なお、複数回答の中から選ばれた、「最も嬉しいプレゼント」のベスト3は、以下の通りでした。

1位 旅行(14.4%)
2位 アクセサリー(11.1%)
3位 食事(7.7%)

続いてのアンケートでは、「プレゼントにかける予算」をお尋ねしました。こちらは9の選択肢から単一回答で答えていただきましたので、結果をご覧ください。

1位 5千円~1万円未満(26.8%)
2位 1万円~2万円未満(25.1%)
3位 2万円~3万円未満(17.1%)

1位から3位までを見てみると、皆さん無理のない予算でプレゼントを選んでいるのがわかります。ふたりの誕生日は何回だってお祝いするものだから、お互い「自然に贈れる/貰えるもの」が一番嬉しいですよね。

4位以下は「5千円未満(12.9%)」「3万円~5万円未満(11.5%)」「5万円~10万円未満(3.5%)」「10万円~15万円未満(1.7%)」「15万円~20万円未満(0.7%)」「20万円以上(0.7%)」と続きました。

贈る相手の笑顔を思い浮かべて。プレゼント選びで一番大事なのは、「ありがとう」の気持ちです。

 「低温調理器、欲しいって言ってましたよね? さすがに実用的すぎるかなあ。でも花は手入れが大変だろうし、旅行は……有給、使えるかなあ……」
 彼はまだまだ悩み中。
 私はスマホで漫画を読んだり、コーヒーを淹れてみたり。
 なんだかちょっと、ソワソワしてしまって落ち着かない。
 私のためにたくさんのことを考えてくれてるのがわかるから、とっても嬉しいし、少しだけ恥ずかしいのかも。
 友だちからは「あんな真面目な彼氏、他にいないよ。あんた、絶対に逃がしちゃダメだからね」なんて言われてるけど……そんなの、私が一番わかってるんです。
 仕事も忙しいはずなのに、休みの日はこうして一緒にいてくれて。
 プレゼント選びだって、こんなにも真剣に考えてくれる。
 そんなキミのことが大好きだから、これからも毎年、お互いの誕生日を祝いたいねって思っちゃう。
 ……思っちゃうけど、それはそれとして。
 ねえ、キミ。
 悩んでるのもいいけど、私のこと、さすがに放っておきすぎ!
 迷う気持ちはわかります。私だって、キミに贈るプレゼントのことを考えたら、きっと何日だって迷っちゃうから。
 それでも、せっかく恋人同士なんだから。
 迷ったり悩んだりしたのなら、ふたりで相談してみよう?
 誕生日のプレゼント選びは、何より「一緒にいてくれてありがとう」の気持ちが大事。
 これから先もずっとずっと一緒にいるために、お互いの好きなもの、やってみたいこと、欲しいもの……たくさん話し合ってみるのも悪くありません。
 あれがいい、これもいいなんて言ってるうちに、大切な人の意外な一面が見られるかも?
 たとえば──私が案外寂しがり屋で、キミに放っておかれるのだけは嫌だ、とかね!

【レポート記事のご案内】
当リリースの内容をもとに、アニヴェルセルの編集スタッフが一般のお客様に読みやすい記事へと編集したレポートを公開しています。こちらで使用している記事およびグラフやイラストなども、当社のリリースであることと、当該掲載記事へのリンクを掲載いただける場合は、自由にご利用いただけます。合わせてご利用ください。

アニヴェルセル総研 https://www.anniversaire.co.jp/brand/pr/soken1/
クレジット:アニヴェルセル株式会社

【調査概要】
表題: 「恋愛・結婚意識」に関する実態調査
調査方法: インターネット調査
調査期間: 2022年4月7~8日
調査対象: 全国20歳~39歳既婚男女416名

アニヴェルセル株式会社について

 アニヴェルセルは「幸せは、祝福されると記念日になる。」をコンセプトに、お客様の幸せの瞬間を人生最高の記念日にするお手伝いをしています。
 日本で初めて「ゲストハウス」を採用し、最先端のトレンド発信地・表参道店や、国内最大規模のウェディング施設・みなとみらい横浜店をはじめ、全国に結婚式場を展開しています。
 アニヴェルセルはフランス語で“記念日”を意味し、結婚式だけでなく、プロポーズやカフェ・レストランなど記念日を軸とした商品ならびにサービスをご提供しています。

■アニヴェルセルの式場一覧 https://www.anniversaire.co.jp/halls/
■アニヴェルセルの記念日事業 https://corp.anniversaire.co.jp/service/





企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Sep
25
今日の40代おしゃれコーデ

トレンド「ツイード」もニットならデイリー仕様に|今日のおしゃれコーデ

トレンド「ツイード」もニットならデイリー仕様に|今日のおしゃれコーデ

会員限定PRESENT

会員プレゼント

小池徹平さん直筆サイン入りチェキを1名様にプレゼント!

会員プレゼント

【琉球ホテル&リゾート 名城ビーチ】プレミアクラブツイン の朝食付き宿泊券(1泊2名・1室)を1名様にプレゼント

PICK UP