• TOP
  • Prtimes
  • #女性の健康が世界を変える「Women’s Wellness Action from Shibuya」 サポーター始動
Prtimes商品サービス

#女性の健康が世界を変える「Women’s Wellness Action from Shibuya」 サポーター始動

一般社団法人渋谷未来デザイン

プロジェクトに賛同して、活動を支援してくださる企業を募集


一般社団法人渋谷未来デザイン(代表理事:小泉秀樹)は、「女性の健康が世界を変える」をスローガンに、女性が日々直面する女性特有の健康課題への認知を拡大し、解決のための行動を促進するプロジェクト「Women’s Wellness Action from Shibuya 」を2022年3月に発足しました。国際女性デー月間と連動したハッシュタグキャンペーンや、「ホワイトリボンラン2022」、「渋谷・表参道 Women’s Run」などのイベントで、啓発活動を行ってきました。

9月3日、4日に実施された渋谷区共催イベントである、「もしもフェス渋谷2022」では、Women’s Wellness Actionの活動にご賛同して頂いているサポーターが集まり、今年度の活動指針を発表してKick Offしました。出店ブースでは来場された方に生理に関するアンケートをとり、女性、男性ともにご協力いただき、1000名強のアンケート回答を得る事ができました。
新たに、辻愛沙子さんや安田美沙子さんなどがサポーターに加わり、今後は、集まった約100名の個人サポーターとともに、このアンケート結果を踏まえて次のアクションにつなげていく予定です。

また、Women’s Wellness Action from Shibuyaでは10月より新たな賛同企業を募集します。協賛費はプロジェクト活動資金と、プロジェクトの協力団体である公益財団法人ジョイセフに一部寄付させて頂きます。
渋谷区から日本国内、世界に「女性のウェルネス思考」を発信し、心と身体の健康を啓発する活動にぜひご支援ください。

Women’s Wellness Action from Shibuya(WWAs)賛同企業募集

ゴールド(法人/企業)限定5社 1口100万円~
1. WWAsホームページ内でのロゴ掲載、オウンドメディアでの発信
2. WWAs活動に参加、イベント(国際ガールズデー、国際女性デーなど)への露出(ブース展示/サンプリングなど)3.ローカル(渋谷)メディアへの出演
4. 1社様につき1名限定サポーターに参画
5. WWAsオリジナルグッズ(エコバッグ、チャリティーリングなど)、ステッカーのご提供
6.共同グッズ制作のロゴライセンス使用権利(応相談)
7.一般社団法人渋谷未来デザイン会員権(通常:正会員1年50万円/1年目のみ有効)

シルバー(法人/企業)限定15社 1口30万円~
1. WWAsホームページ内でのロゴ掲載
2. WWAs活動に参加、イベント(国際ガールズデー、国際女性デーなど)への露出(サンプリングなど)
3. 1社様につき1名限定サポーターに参画
4. WWAsオリジナルグッズ(エコバッグ、チャリティーリングなど)、ステッカーのご提供

お申込み・お問い合わせ:info@womens-wellness-action.com

Women’s Wellness Action from Shibuya について


2021年11月に渋谷区で開催されたSOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYAでのプログラム 「Z世代のココロとカラダの性を考える」での議論を経て、女性が日々直面する女性特有の健康課題への認知を拡大し、解決のための行動を促進することを目的に2022年に設立しました。
若い女性の集まる情報発信地である渋谷区を中心に、国際協力NGOジョイセフ(JOICFP)や活動に賛同する企業・個人と連携しながら、特に SRHRのテーマに関する情報発信・啓発活動や問題解決のためのサービス・プロダクト開発を通して、望まぬ妊娠や婦人科系疾患、性に関する人権侵害から女性を守ることを目的に活動していきます。
https://womens-wellness-action.com/

<活動指針>
1.渋谷区から日本国内、世界に「女性のウェルネス思考」を発信し、心と身体の健康を啓発する。
2.フェムテックなど、女性の健康やウェルビーイングのための、新しい視点や技術を広く周知する。
3.渋谷区らしい先進的で楽しいアクティビティを通して賛同を集め、支援の輪を広げる。

<Women’s Wellness Action実行委員会メンバー>
実行委員長 長田新子(一般社団法人渋谷未来デザイン)
実行委員長 森田由紀(渋谷区議会議員)
副実行委員長 小池ひろよ(一般財団法人渋谷区観光協会)
実行委員 小野美智代(公益財団法人ジョイセフ)
実行委員 廣瀬礼子(公益財団法人ジョイセフ)
実行委員 田中雅之(KARADA内科クリニック院長)
実行委員 伊藤たけし(渋谷・表参道 Women’s Runレースディレクター)

<Women’s Wellness Actionサポーター(順不同)>
・神薗まちこ (渋谷区議会議員)
・小室友里 (元AV女優)
・二宮未摩子 (株式会社TRULY)
・小野由加子 (株式会社ダイアナ)
・太田可奈 (株式会社スピードリンクジャパン取締役, 株式会社アントレキッズ事業責任者)
・東谷彰子 (ORIGINAL Inc.取締役副社長『タイムアウト東京』副表)
・桂葵 (バスケットボールプレイヤー)
・ YUI (プロダブルダッチプレイヤー)
・池内ひろこ (パーソナルメイクトレーナー)
・ミュータントウェーブ (YouTuber)
・橋本ゆき (渋谷区議会議員)
・藤田のえ (NPO tannely 代表)
・ヤハラリカ (デル/タレント/ビーチハンドボール選手)
・萩原博美 (サッポロビール株式会社)
・小澤 真琴(株式会社ニューバランスジャパン マーケティング部 PR&デジタル課 アシスタントマネジャー)
・サンロッカーズ渋谷 (チアリーダー サンロッカーガールズ)
・アルバルク東京 (アルバルクチアリーダー)
・Shibuya City FC
・辻愛沙子(株式会社arca CEO / Creative Director)
・安田美沙子(タレント)
ほか多数 (随時WEBサイトにて公開予定)」

<今後の活動予定>
・国際ガールズデーでの啓発活動
・賛同企業様への出張セミナーの実施
・大学連携にて特別プログラムのセミナーの実施
・SOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA 2022でフェムテックプログラムへの登壇
・その他、関連イベントでの協力連携など

一般社団法人渋谷未来デザインについて
渋谷未来デザインは、ダイバーシティとインクルージョンを基本に、渋谷に住む人、働く人、学ぶ人、訪れる人など、渋谷に集う多様な人々のアイデアや才能を、領域を越えて収集し、オープンイノベーションにより社会的課題の解決策と可能性をデザインする産官学民連携組織です。都市生活の新たな可能性として、渋谷から世界に向けて提示することで、渋谷区のみならず社会全体の持続発展につながることを目指しています。
一般社団法人渋谷未来デザイン https://www.fds.or.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Sep
24
今日の40代おしゃれコーデ

旬のキルティング素材ならピンクの甘さを程よくオフ|今日のおしゃれコーデ

旬のキルティング素材ならピンクの甘さを程よくオフ|今日のおしゃれコーデ

会員限定PRESENT

会員プレゼント

小池徹平さん直筆サイン入りチェキを1名様にプレゼント!

会員プレゼント

【琉球ホテル&リゾート 名城ビーチ】プレミアクラブツイン の朝食付き宿泊券(1泊2名・1室)を1名様にプレゼント

PICK UP