• TOP
  • Prtimes
  • 【2022年 ハロウィン調査・1,031人にアンケート】パーティやSNSより、自分のために楽しみたい!今年のトレンドは“セルフハロウィン”
Prtimes商品サービス

【2022年 ハロウィン調査・1,031人にアンケート】パーティやSNSより、自分のために楽しみたい!今年のトレンドは“セルフハロウィン”

株式会社クリーマ

「自分でハロウィンアイテムを作りたい」前年比171%、サステナブルへの意識も高く「ハロウィン後も長く使えるもの」は1,130%

日本最大級のハンドメイドマーケットプレイス「Creema(クリーマ)」を運営する株式会社クリーマ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:丸林耕太郎)は、Creemaユーザー1,031名を対象に「ハロウィンに関するアンケート調査」を実施しました。その結果、今年はハロウィンを楽しむ人が60%と多数派に。その中でも“誰と楽しむか”という質問では「家族(77%)」に続き「自分のため(35%)」と、「友人・仲間(18%)」を大きく上回り、ハロウィンを楽しむ理由も「自分のテンション(気分)を上げるため」が30%を超えるなど、友人とのパーティやSNSよりも、自分のために楽しみたい“セルフハロウィン”という傾向が見られました。また、「ハロウィンだけでなく長く使えるアイテムが欲しい」という人が前年比1,130%と急増し、引き続き“サステナブル”志向も強まっています。

「自分のためにハロウィンをする」が35%。誰かに見せるためではなく、自分のしたいことを楽しむ“セルフハロウィン”がトレンド

今年ハロウィンを楽しむ理由の1位は「季節を感じるイベントとして・気分転換」(82%)、2位「イベントをきっかけに家族や友人と楽しむ」(48%)に続いて、「自分のテンションを上げるため」と30%の人が回答しました(図2)。誰と(誰のため)に楽しみますか?という質問には、35%が「自分のため」(図3)と答え、「自分でハロウィンアイテムを作りたい」は170人・前年比171%(図4)と、ハロウィン仕様にデコレーションするだけでなく、“作る時間も楽しみたい”という傾向が見られます。

一方で、「SNSに投稿して楽しむ」と答えた人は0.3%にとどまり、今年のハロウィンは友人たちとのパーティやSNS映えアイテムを取り入れることより、自分のために、自分が楽しむ“セルフハロウィン”がトレンドのようです。

■ Creemaで見つかるハロウィンアイテム特集 : https://www.creema.jp/feature/173

季節のイベントもサステナブルに!「ハロウィンだけでなく長く使えるもの」が人気の兆し

今年欲しいアイテムとして、「ハロウィンだけでなく長く使えるもの」という回答が、前年比1,130%と急増しました(図4)。世の中にSDGsやサステナブル、エコな取り組みが広がるなか、1度のイベントだけで捨てるのはもったいないと思う方や、季節毎のイベントを楽しみながらも環境に配慮したものを選びたい方が増えています。

Creemaには、かぼちゃのオブジェやハロウィンリース、和菓子の練りきりでハロウィンモチーフを作るキットまで、クリエイターによるオリジナリティ溢れるハロウィンアイテムの手作りキットが豊富に揃い、人気を呼んでいます。今年はハロウィンをきっかけに、自分がしたいことを思いっきり楽しんでみてはいかがでしょうか。

ハロウィンに関するアンケート調査

図1. 今年のハロウィンはどこで楽しみますか?(n=1031)

図2.ハロウィンを楽しむ理由はなんですか?(複数回答可,今年ハロウィンを楽しむと回答した方/n=563)

図3. 今年は誰と(誰のために)ハロウィンをしますか?(複数回答可/n=563)

図4. ハロウィンアイテムを手に入れるなら、どんなものがいいですか?(昨年購入したものとの比較,複数回答可/n=1031)


図5. 今年のハロウィンでやってみたいことがあれば教えてください(複数回答可/n=1031)

調査方法:インターネット
調査期間:2022年9月6日(火)
調査対象:Creemaユーザー 男女1,031名

【データの引用・転載に関するお願い】
本アンケートの著作権は当社が保有します。調査データの引用・転載時には、必ずクレジット「Creema(クリーマ)」を明示ください。また、Web上で引用いただく際には、「Creema(https://www.creema.jp)」へのリンクをお願いいたします。

作って楽しむ!セルフハロウィンアイテム

和菓子屋さんの作成キット
https://www.creema.jp/item/12658769/detail

ハロウィンカラーの「ねりきりあん」をこねてつくる和菓子キット。説明書も付いているので楽しくつくれて美味しい。

木製リース手作りキット
https://www.creema.jp/item/14516691/detail

木製パーツを貼って作るハロウィンリースのキット。順番も並べ方も自由なので、どなたでも楽しく作ることができます。

ハロウィンフラワーアレンジ手作りキット
https://www.creema.jp/item/10272379/detail

シャビーシックなパンプキンリースが作れるキット。レシピや動画を見ながら作ることができ、クリスマス頃まで長く楽しめるのも嬉しいポイントです。

ルルさんのかぼちゃ 製作キット
https://www.creema.jp/item/12349898/detail

下絵通りに縫っても、つくる人によって個性がでる楽しいかぼちゃのぬいぐるみキットです。

ハロウィン以降も使える、サステナブルなハロウィンアイテム

着せ替えできるウォールツリー
https://www.creema.jp/item/7775931/detail

壁にかけて飾るツリーに、季節のオーナメントをつけて楽しむウォールツリー。オーナメントを変えれば年中楽しめます。

木製ツリー
https://www.creema.jp/item/12598980/detail

木製の小さな飾りパーツ付きツリー。木製ボールを季節ごとに取り換えれば、一年中飾って楽しめます。

ハロウィン後も飾れる2wayリース
https://www.creema.jp/item/14570006/detail

人気急上昇中の三日月型のリース。ハロウィンタグを取り外せば、シーズンリースとして長く楽しめます。

年中飾れる♪ハロウィンスワッグ
https://www.creema.jp/item/14499708/detail

黒いハロウィンリボンを変えれば、オールシーズン飾って楽しめる、アーティフィシャルフラワーのスワッグ。

Creema(クリーマ)とは

Creemaは、創作活動に取り組む全国のクリエイターと、生活者が、オンライン上で直接オリジナル作品を売買できるCtoCマーケットプレイスです。「本当にいいものが埋もれてしまうことのない、フェアで新しい巨大経済圏を確立する」ことを目指して、2010年にサービスを開始しました。現在、約24万人のクリエイターによる、1,400万点以上のオリジナル作品が出品され、その流通総額は160億円を上回り、日本最大の事業規模(※)へと成長を続けています。
またオンライン上だけでなく、東京ビッグサイトでの大規模イベント「ハンドメイドインジャパンフェス < https://hmj-fes.jp/ >」の開催や、常設のエディトリアルショップ展開など、Creemaに出店するクリエイターの作品を生活者がリアルの場で購入できる取り組みも推進し、日本のクラフト文化の醸成に力を注いでいます。https://www.creema.jp/
※ 2021年1月~2021年12月 ハンドメイドマーケットプレイスを主軸事業として取り組む事業体の売上比較。自社調べ。

会社概要

商号:株式会社クリーマ
住所:東京都渋谷区神宮前2-34-17 住友不動産原宿ビル7-8F
代表:代表取締役社長 丸林 耕太郎
資本金:10億7295万1790円 (資本準備金を含む)
従業員:110名 (2022年9月1日時点)
事業:クリエイターエンパワーメント事業
・ハンドメイドマーケットプレイス:Creema
・イベント:ハンドメイドインジャパンフェス(東京ビッグサイト)、Creema YAMABIKO FES 等
・動画レッスンプラットフォーム:FANTIST
・クラウドファンディング:Creema SPRINGS
・エディトリアルショップ:Creema Store(札幌ステラプレイス)
・アライアンス:地方創生、PR支援サービス等

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Oct
6
今日の40代おしゃれコーデ

「今日の40代おしゃれコーデ」人気ランキングトップ5![9/16~9/30]

「今日の40代おしゃれコーデ」人気ランキングトップ5![9/16~9/30]

会員限定PRESENT

会員プレゼント

【琉球ホテル&リゾート 名城ビーチ】プレミアクラブツイン の朝食付き宿泊券(1泊2名・1室)を1名様にプレゼント

会員プレゼント

皆さんの声を聞かせてください!「STORY 更年期企画アンケート」デリケートゾーンソープを計5名さまにプレゼント

会員プレゼント

日常を華やげる最高スカートを計6名様にプレゼント!

会員プレゼント

【雪ニセコ】「六花スパ」のスパギフト券(120分 ¥34,000)を1名様にプレゼント

PICK UP