• TOP
  • Prtimes
  • 東京ソワールが式典服のオーダーメイドサービス「正礼装セミカスタムオーダーサービス」を新たに開始
Prtimes商品サービス

東京ソワールが式典服のオーダーメイドサービス「正礼装セミカスタムオーダーサービス」を新たに開始

株式会社東京ソワール

設計から縫製、仕上げまで自社専任チームにより一貫して行います。

レディースフォーマルウェアを展開する株式会社東京ソワール(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小泉純一)は式典や叙勲、結婚式に着用される世界基準のフォーマルウェア「正礼装」スーツのセミカスタムオーダーサービスを9月21日(水)より開始いたします。


「正礼装」は国際プロトコール(各国間で取り交わされる公式儀式、国際儀礼)に準ずる、世界基準のフォーマルウェアです。フォーマルウェアを着用される場面のなかで最も格式高い装いであり、叙勲や褒章の伝達式、式典や結婚式にて着用されます。東京ソワールの正礼装セミカスタムオーダーサービスでは、昼の正礼装である「アフタヌーンドレス」を取り扱います。

三越日本橋本店にて専任コンシェルジュによる採寸を行い、自社の技術分野を手掛ける専任チームにより1着ずつ縫製を行い約3週間後にお届けいたします。2つのデザイン、各2色展開の計4種、サイズは5号から19号までの計8種からお選びいただき、お客様のお身体にあわせた着丈、袖丈、ウエスト幅にてお仕立ていたします。丈の変更に合わせて変化するシルエットのバランスを専任チームが1着ずつ確認し、必要に応じてパターン(型紙)の修正まで行うことで、通常のお直し以上の着用時の美しさと、お客様の身体に合わせた快適な着心地を提供いたします。

正礼装セミカスタムオーダーサービス 概要

2デザインからお選びいただけます。

モデルA(ジャケット・ドレス)

モデルA


ジャケットのボタンをくるみボタン/デザインボタンの2種類からお選びいただけます。
(お選びにならなかったボタンはスペアボタンとしてお渡しいたします)

モデルB(ジャケット・ドレス)

モデルB

カスタムオーダーの流れとこだわり

1.素材開発 ― 国内産地と開発したオリジナル生地 ―


国内有数のシルク織物の産地である山形県米沢市にて、生地から開発を行いました。
モデルAはシルク100%のシャンブレーシャンタンを使用。優しいラウンドを描く衿デザインのジャケットとドレスの優美なフレアシルエットを引き立てる、深みのある光沢が魅力です。

モデルBはふくれジャカードを使用します。立体感による華やかさに加え、先染め糸を使用し経糸と緯糸の色を変えることで素材の表情に更に深みを与えました。軽やかな着心地で、長時間の着用時も快適にお召しいただけます。

どちらも米沢産地に受け継がれる織機と職人の技術なくしては生まれない素材です。

2.採寸 ―専任コンシェルジュによるフォーマルコンサルティング―

5号サイズから19号サイズの採寸用サンプルからお客様に合ったサイズをご試着いただき
専任のフォーマルコンシェルジュが袖丈・着丈・ウエスト寸法の採寸を行います。
サイズや着こなしに関するご相談にお答えしながら、お客様だけの特別な一着の採寸を行います。

3.設計 ―採寸による型紙(パターン)の調整を行い、美しいシルエットバランスを実現―

既製シルエットの美しさと、お客様ごとの最適化されたサイズのどちらもかなえることが
正礼装セミカスタムオーダーサービスの魅力です。

袖丈・着丈を変更することで、洋服全体のバランスは変化します。
セミカスタムオーダーサービスでは、型紙の作成(=洋服の設計)のプロである専任パタンナーが採寸後の型紙を1着ごとに確認し、必要に応じてウエスト位置まで調整を行うことで既存デザインのシルエットを保ったまま、お客様の身体に合わせたベストなバランスを実現します。丈の長さのみ調整する一般的なお直しとは異なるポイントです。

4.縫製 ―生地の特性を熟知した職人による手縫いとミシン技術―

縫製~仕上げの工程を自社の技術担当チームが一貫して行います。
手縫いとミシン縫いの2つの技術を使い分け、1着ずつ縫製いたします。

【手縫い】
洋服の軽やかな着心地には、素材本来の軽さだけでなく縫製も大切な要素です。
正礼装セミカスタムオーダーサービスでは、裏地の袖ぐり(袖の付け根)はすべて手まつり(まつり縫い)を行うことで、しめつけの少ない柔らかな着心地を実現します。袖を通した方だけが実感する「見えないこだわり」です。

その他にも、袖を折り返した際に袖口が美しく見せる「額縁仕立て」や、歩行時の裾さばきが美しく見える「裾巾」、裏地のまつりを手縫いで行い着用時のゆとりを作る「中とじ」など、フォーマル専業メーカーの技術力が各所に取り入れられています。
すべて、特別な1日に美しく快適にご着用いただくための技術です。

【ミシン縫製】
生地の特性とデザインに合わせ、ミシンの針目(縫い目の間隔)を調整しながらお仕立します。
ウエストとショルダーラインの針目を変えるなど、身体の可動域と描くラインに合わせて職人による微細な調整が行われます。

5.仕上げ ―仕上がりを左右するアイロン技術―


アイロンがけは仕上がりを左右する大切な工程です。袖口や衿、裾など細部にいたるまで、熟練のアイロンテクニックにより美しいフォルムが完成します。

叙勲・褒章に関する社内制度「栄典フォーマルアドバイザー」ライセンス

年間約17,000名の方が叙勲・褒章を受章されます。弊社ではお客様への大切なシーンの装いをサポートする販売員の育成と知識習得を目的とした社内資格制度「栄典フォーマルアドバイザーライセンス(弊社呼称)」を導入しております。
全国の弊社販売員 (フォーマルアドバイザー)を対象に研修と認定テストを実施し、合格者には認定証と認定バッジを配付しております。

栄典フォーマルアドバイザー認定証

当制度は、いつの時代にもお客様の期待にお応えし頼られる存在であり続ける「フォーマル・コンシェルジュ」の育成を目的としており、現在772名が取得しております。

「栄典フォーマルアドバイザーライセンス(弊社呼称)」は2017年の弊社創業者の藍綬褒章受賞を機会に開始いたしました。フォーマルに関する「新規産業功績」とその継承への想いを込め、藍綬褒章をイメージした藍色の認定バッチを作成しております。

東京ソワール創業者 故・児島絹子
藍綬褒章

東京ソワールのフォーマルオーダーメイドサービス

正礼装セミカスタムオーダーサービス https://www.soir.co.jp/lp/cf_order/
お受験カスタムオーダーサービス    https://www.soir.co.jp/lp/ojuken_order/

弊社では幼稚園・小学校の受験を控えるお母様に向けた
お受験スーツのセミカスタムオーダーサービスを行っております。

(すべて税込価格)

<取扱い店舗>※店舗により取り扱いアイテムが異なります

伊勢丹新宿店 本館6階 スクールライフ   03-3225-2736
三越銀座店 3階 フォーマルサロン     03-3562-1111
三越日本橋本店 本館4階 フォーマルサロン 03-3274-8347

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Sep
25
今日の40代おしゃれコーデ

トレンド「ツイード」もニットならデイリー仕様に|今日のおしゃれコーデ

トレンド「ツイード」もニットならデイリー仕様に|今日のおしゃれコーデ

会員限定PRESENT

会員プレゼント

小池徹平さん直筆サイン入りチェキを1名様にプレゼント!

会員プレゼント

【琉球ホテル&リゾート 名城ビーチ】プレミアクラブツイン の朝食付き宿泊券(1泊2名・1室)を1名様にプレゼント

PICK UP