• TOP
  • Prtimes
  • 『ゼクシィ』別冊に「ゆうこす」こと菅本 裕子が登場!あざとかわいい“モテ”ウエディングドレス姿を披露!結婚観や理想のプロポーズについて赤裸々に明かす
Prtimes商品サービス

『ゼクシィ』別冊に「ゆうこす」こと菅本 裕子が登場!あざとかわいい“モテ”ウエディングドレス姿を披露!結婚観や理想のプロポーズについて赤裸々に明かす

株式会社リクルート

株式会社リクルート(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:北村 吉弘、以下リクルート)が発行する結婚情報誌『ゼクシィ』(2022年9月23日発売 ※一部地域を除く)は、タレントやモデルのほかYouTubeで「モテクリエイター」として活躍する「ゆうこす」こと、菅本 裕子さんを起用した『WEDDING HAIR STYLE with accessory BOOK』をとじ込み付録として発売することになりましたので、概要をお知らせします。

■あざとかわいい“モテ”ウエディングドレス姿を披露!
『ゼクシィ』本誌初登場でウエディングドレス姿を披露してくれた菅本さん。「ドレスをたくさん着ることができて、プレ花嫁の気分になれました」と撮影の感想を語ってくれました。自身の式については、「たくさんお色直ししたいですが、王道系とキュート系の最低2パターンは着たいです」と構想を教えてくれました。また、式でのドレス選びのアドバイスを伺うと、「周りに流されず、自分が一番好きなものを着て最高の笑顔になることが大事なポイントだと思います」とモテクリエイターの視点から教えてくれました。

■理想のプロポーズは「年下彼氏の精いっぱいにきゅん」
自身の結婚については、「来年か再来年にできれば、と考えています」と告白。「10代の頃は20歳で結婚して若いママになりたいって思っていました。でも20代になって、今は好きなことをやりたいなと思ったので、30歳までに結婚するっていう計画に変更しました」。理想のタイプとプロポーズについては、「5つくらい年下の男性がタイプで、プロポーズは思いっきりサプライズしてほしいです。年下の彼が精いっぱい頑張ってくれたプロポーズの演出にきゅんとしたいですね」と答えてくれました。

■「モテクリエイター」の考える結婚式とは?
結婚式をどう思うかについては、「父と母のようなすてきな式がしたいという憧れはありました。あとは、親族や友人らに『これからもよろしくお願いします』のあいさつという意味でもやりたいなと思っています」と語ってくれました。また、数々のモテをプロデュースしてきた菅本さんに、結婚式をプロデュースするならどんな式にしたいか伺うと、「まずはごはんをめちゃくちゃ華やかでおいしくして、インスタ映えスポットを作って、盛れる結婚式にしたいなと思います」とおもてなしの気持ちがあふれる回答をしてくれました。

■アザーカット

■出演者情報


菅本 裕子 Yuko Sugamoto
1994年5月20日生まれ。福岡県出身。
「モテクリエイター」として、SNSを中心に活躍中。スキンケアブランドの立ち上げや、ライバー事務所のファウンダーなど、多岐にわたり事業を展開中。SNSの総フォロワー数は210万人以上。

▼リクルートについて
https://www.recruit.co.jp/

▼本件に関するお問い合わせ先
https://www.recruit.co.jp/support/form/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Sep
24
今日の40代おしゃれコーデ

旬のキルティング素材ならピンクの甘さを程よくオフ|今日のおしゃれコーデ

旬のキルティング素材ならピンクの甘さを程よくオフ|今日のおしゃれコーデ

会員限定PRESENT

会員プレゼント

小池徹平さん直筆サイン入りチェキを1名様にプレゼント!

会員プレゼント

【琉球ホテル&リゾート 名城ビーチ】プレミアクラブツイン の朝食付き宿泊券(1泊2名・1室)を1名様にプレゼント

PICK UP