• TOP
  • Prtimes
  • 60年代のストリートカルチャーを牽引したデザイナーの軌跡を辿る「マリー・クワント展」開催記念 コラボコンセプトルーム、スイーツブランチなどマリー・クワントの世界観をもっと楽しむ限定企画を多数発表
Prtimesキャンペーン

60年代のストリートカルチャーを牽引したデザイナーの軌跡を辿る「マリー・クワント展」開催記念 コラボコンセプトルーム、スイーツブランチなどマリー・クワントの世界観をもっと楽しむ限定企画を多数発表

株式会社 マリークヮント コスメチックス

 株式会社 マリークヮント コスメチックス(本社:東京都渋谷区、代表取締役:陶 正治)は、2022年11月26日(土)から2023年1月29日(日)までの期間、東京・渋谷のBunkamura ザ・ミュージアムにて開催されるマリー・クワントのデザイナー活動や、時代を切り開いた起業家としての歩みを辿る「マリー・クワント展」に特別協賛いたします。また同日より、ドキュメンタリー映画である「マリー・クワント スウィンギング・ロンドンの伝説」も公開いたします。

 開催を記念して、豪華ホテルとのコラボコンセプトルーム、コラボスイーツブランチ、カスタムツアーやスペシャルWEBコンテンツなど、多数のプロモーション企画も実施いたします。


       URL:https://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/22_maryquant/
                   ※上記画像はイメージです。
 

マリー・クワント展 日本開催記念プロモーション企画を多数公開!

 「マリー・クワント展」では、ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館より来日する約100点の衣服を中心に、小物や写真、映像などを展示します。また同日にはマリー・クワントの知られざる素顔とデザインの秘密に迫るドキュメンタリー映画『マリー・クワント スウィンギング・ロンドンの伝説』(原題:「QUANT」)も公開いたします。
「マリー・クワント展」日本開催を記念し、マリー・クワントの世界観を五感でお楽しみいただけるようなプロモーション企画が多数実施決定。コラボレーションコンセプトルームやアフタヌーンティー、コラボレーションスイーツブランチやバーナイトの実施など、有名ホテルとのコラボレーション企画を多数実施いたします。
 さらに、ブランドのヒストリーを辿ることのできるスペシャルWEBコンテンツ「マリークヮント ヴァーチャルギャラリー」のオープンや、限定バッグが付属するムック本の発売など、多岐に渡る記念企画の実施を予定しております。
 ぜひこの機会に、60年代ロンドンにおけるモードの先駆者であり女性起業家のパイオニア、当ブランド創始者マリー・クヮントの歩みをご体感ください。
 

ついに日本上陸!『マリー・クワント展』


 デイジーマークをあしらったコスメで知られるマリー・クワント(1930年~)。自らの名前を冠したブランドを立ち上げ、60年代に全世界でミニスカートブームを巻き起こした英国人デザイナーを紹介する日本初の回顧展です。
 戦後の鬱屈した空気を打ち破るように、若者たちが流行を生み出した英国の60年代カルチャー「スウィンギング・ロンドン(躍動するロンドン)」。ビートルズやモデルのツイッギーらと並び、顔となったのがクワントでした。エレガンスな装いが理想とされた価値観や、ジェンダーや階級に対するステレオタイプに縛られていた女性のファッションを解放し、ミニスカート以外にもジャージー素材のドレスや部屋着、カラータイツなどを爆発的に普及させました。一方、自らが広告塔となったブランド戦略や、商標登録したデイジーを使ったライセンスビジネスなど、商才にも優れていました。

 本展はロンドンで40万人を動員した展覧会の世界巡回で、約100点の服や資料などから革命的なデザイナーとして、また優れた起業家としての歩みを紹介します。

『マリー・クワント展』 開催概要
期  間:2022/11/26(土)~2023/1/29(日) ※12/6(火)、1/1(日・祝)休館
開館時間:10:00-18:00(入館は17:30まで)
     ※金・土の夜間開館につきましては、状況により変更になる可能性もございます。
会  場:Bunkamura ザ・ミュージアム(渋谷・東急百貨店本店横)
お問い合わせ:050‐5541‐8600(ハローダイヤル)
公式HP:https://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/22_maryquant/
SNS:
本展公式Twitter @maryquant_2022
Bunkamura ザ・ミュージアムInstagram @bunkamura_the_museum
 

映画「マリー・クワント スウィンギング・ロンドンの伝説」同時公開


 
 1960年代、ファッションや音楽など、世界中の若者を熱狂させたロンドン発のカルチャー《スウィンギング・ロンドン》。その中心人物とも言える伝説のデザイナー、マリー・クワントの横顔を紐解くドキュメンタリー映画『マリー・クワント スウィンギング・ロンドンの伝説』(原題:「QUANT」)が日本にて公開されます。
 ビートルズ、ツイッギー、ローリング・ストーンズと共に、《スウィンギング・ロンドン》というムーブメントを起こしたブランドの創始者マリー・クワント。その知られざる素顔とデザインの秘密に迫る傑作ドキュメンタリーです。

『マリー・クワント スウィンギング・ロンドンの伝説』 公開概要
名  称:『マリー・クワント スウィンギング・ロンドンの伝説』
公 開 日 :2022/11/26(土)
会  場: Bunkamura ル・シネマ、シネ・リーブル梅田、アップリンク京都、シネ・リーブル神戸、
名古屋センチュリーシネマ、福岡KBCシネマほか全国順次公開
公式HP :https://www.quantmoviejp.com/
 

セルリアンタワー東急ホテル「アフタヌーンティー&コンセプトルーム」


 MARY QUANTと渋谷のランドマーク、セルリアンタワー東急ホテルのコラボレーションが実現。
東京の街並みを一望するラグジュアリーな客室がデイジーに彩られるほか、庭園「閑坐庭」を望むラウンジではアフタヌーンティーを展開します。洗練された空間で、特別なひとときをお過ごしください。

【アフタヌーンティー】
期間:2022/12/1(木)~2023/1/31(火) ※1/28(土)、1/29(日)は除外

場所:セルリアンタワー東急ホテルLB階 ガーデンラウンジ「坐忘」
https://www.tokyuhotels.co.jp/cerulean-h/
お問い合わせ:03-3476-3000(代表番号)

【コンセプトルーム】
期間:2022/11/25(金)~2023/1/31(火) ※1/27(金)~1/29(日)は除外
場所:セルリアンタワー東急ホテル「コーナーツイン及びデラックスツイン」

スイスホテル南海大阪「テーブル36 フェスティブレトロ with マリークヮント」

 MARY QUANTがスイスホテル南海大阪の最上階フロアをジャック。コラボレーションしたスイーツブランチやバーナイト、ニューイヤーカウントダウンパーティーを展開します。様々な顔を見せる「テーブル36」をお楽しみください。

【開催概要】
期間:2022/11/3(木・祝)~2022/12/31(土)
   ※スイーツブランチは上記期間中の土・日・祝日の11:30 – 17:00、
    バーナイトは上記期間中の平日 17:00 – 22:30 / 土日祝 18:00 – 22:30、
    カウントダウンパーティーは2022/12/31(土)のみ実施
場所:スイスホテル南海大阪 36階 「テーブル36」
https://swissotelnankaiosaka.com/ja/offers/table36-maryquant-festive-retro/
お問い合わせ: 06-6646-5125(テーブル36)




 

スイスホテル南海大阪「アーカイブポスター展」


 マリークヮントが日本上陸した1971年以降のブランドのヒストリーを、ポスターやパンフレット、ムービーで辿るアーカイブ展。マリークヮントが日本に上陸した1971年以降の、ポスター、パンフレット、商品などを展示。アーカイブを通じ、バブル時代における女性のファッションやコスメのトレンドがかいまみれるユニークなインスタレーション。コスメがもらえる抽選企画も!

【開催概要】
会場:スイスホテル南海大阪 35F クラウン
期間:11月19日(土)~12月18日(日) 11:00-18:00(予定)
   11月21日は休
お問い合わせ: 0120-53-9810(マリークヮントお客様相談室)

JTB「マリー・クワント展カスタムツアー」


 マリー・クワント展開催に合わせ専用の事務局を開設!全国どこからでも、ご都合によって宿泊・交通をカスタマイズできます。例えば、セルリアンタワー東急ホテルのコンセプトルームに宿泊し、アフタヌーンティー&マリー・クワント展を楽しむプランももちろん可能です。パスワード「L8JYeDWPoR」を入力頂きお申込み下さい。

予約販売期間:2022年10月3日(月)~2023年1月31日(火)
主催:株式会社JTBビジネスソリューション事業本部第七事業部
マリー・クワント展専用事務局
https://www.jtb-oa-sys.com
お問い合わせ:03-6737-9322
 

スペシャルWEBコンテンツ「マリークヮント ヴァーチャルギャラリー」


 マリー・クワント展の開催を記念して、スペシャルコンテンツがMARY QUANT公式WEBサイトに期間限定で登場。
ブランドヒストリーを巡るコンテンツやインフォメーションが続々アップします。
豪華なプレゼントがもらえる限定のキャンペーンも。ぜひチェックを!

展開開始日:2022/11/11(金)~
お問い合わせ:0120-53-9810(マリークヮントお客様相談室)
 

宝島社より「MARY QUANT Bag Book」発売決定

 宝島社からバッグブックが登場。書店版とセブン―イレブン限定版の2種が同時発売します。表紙には横田真悠さんを起用し、新作コスメやウィンターファッション、トレンドメイクを紹介。その他コスメカタログや、リップグロスが当たる読者限定LINEくじのインフォメーションなど盛り沢山の内容です。書店版はシュリンクレザー調の高級感あふれる2Wayショルダーバッグ、セブン―イレブン版はポケットが6個付いた巾着ショルダーバッグが付属しています。

発売日:書店版 10月26日(水)、セブン―イレブン版 11月9日(水)
価格:書店版 1,990円 セブンイレブン版:1,990円
書店版
セブン―イレブン版

マリークヮント コスメチックスとは


 「自由に 自分らしく」― 1950年代にミニスカートを発表し、“スウィンギングロンドン”というカルチャームーブメントを創り出したファッションクリエイター、マリー・クヮント。MARY QUANTのアイテムには、ありのままの自分を表現し、輝いてほしいという想いが込められています。
 カラフルなコスメ、素肌を美しく整えるスキンケア、そして刺激的なファッションアイテムで「ルック」を作り上げる楽しみを感じていただくことが、MARY QUANTの願いです。

【会社概要】
会社名    :株式会社 マリークヮント コスメチックス
代表取締役  :陶 正治
本社所在地  :〒150-8336 東京都渋谷区渋谷1-7-6 青山タイヨービル
事業内容   :化粧品及び、ファッショングッズの製造・販売・輸出
公式HP    :https://www.maryquant.co.jp/
公式ECサイト :https://www.mq-onlineshop.com/
公式Instagram:https://www.instagram.com/maryquant_official/
公式Twitter  :https://twitter.com/maryquantjp
公式LINE   :https://www.maryquant.co.jp/line/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Dec
2
今日の40代おしゃれコーデ

ぷっくり素材のスカート、40代は黒を選んでシックに着こなす

ぷっくり素材のスカート、40代は黒を選んでシックに着こなす

会員限定PRESENT

会員プレゼント

【うねり髪に効果大】超微細泡「ナノバブル」を発生させるシャンプーを3名様にプレゼント!

会員プレゼント

QUOカード500円分を50名様にプレゼント【STORY experience「卒入」思い出アンケート】にご協力お願いします!

会員プレゼント

【オリエンタルホテル 沖縄リゾート&スパ】TATAMIジュニアスイートの宿泊券(朝食付き1泊2名・1室、¥111,000相当)を1名様にプレゼント!

会員プレゼント

パッと華やげる攻めニットを計8名様にプレゼント!

PICK UP