• TOP
  • Prtimes
  • 秋の夜長、テーマは心地よい「眠り」 プリスティン、暮らしのヒントを紹介する「プリスティンの家」をスタート 【参考調査】約6割の女性が“からだの冷え”により、睡眠の質が低下した経験あり 
Prtimesキャンペーン

秋の夜長、テーマは心地よい「眠り」 プリスティン、暮らしのヒントを紹介する「プリスティンの家」をスタート 【参考調査】約6割の女性が“からだの冷え”により、睡眠の質が低下した経験あり 

株式会社アバンティ

 株式会社アバンティ(本社:東京都新宿区、代表:奥森秀子)が展開する、オーガニックコットンのサスティナブルな暮らしを提案するオリジナルブランド「 PRISTINE(プリスティン)」は、2022年10月4日(火)より、暮らしのヒントをご紹介する新企画「プリスティンの家」を開催。今月は「眠り」をテーマに暮らしのヒントをご紹介しています。


<プリスティンの家>心地よい「眠り」のすすめ https://www.pristine.jp/shop/e/e2210slee/

 夏の暑さが和らいでだんだん過ごしやすくなってきました。秋は気候が安定しているので、睡眠改善に適した季節ともいわれています。一方で、冷え性を自覚する女性の多くは10月頃から冷えを感じているようです。

 プリスティンの新企画「プリスティンの家」では、「眠り」をテーマに暮らしのヒントや、この時期お勧めのアイテムを紹介しています。また、期間限定の「冬のはじめの寝具フェア」では、一部寝具を10%OFFでご提供しています。さらに、対象寝具を含む44,000円(税込)以上お買い上げのかたには、「おやすみマスク」をプレゼントいたします。

 また、同時調査として行った「女性の寝間着に関する実態調査」では、約6割の女性が“からだの冷え”により、睡眠の質が低下したと回答しています。また、冷え対策としてのTOP3は「靴下の着用」「暖かいインナーの着用」「重ね着」という結果になりました。

毎年完売!朝までポカポカの秘密がたくさんつまった「タートルウォーマーパジャマ」
 プリスティンが実施した調査では、冷え対策として「暖かいインナーの着用」「重ね着」といった回答が多く見られましたが、重ね着をしすぎると寝返りを妨げてしまったり、汗が蒸発しにくなり、体の熱が発散されず寝苦しくなってしまいます。
 この時期、プリスティンがお勧めするのは、 毎年完売する人気のパジャマ「タートルウォーマーパジャマ」です。冷え性の原因とも考えられている「3つの首」(首、手首、足首)をしっかりあたためる工夫がしてあります。袖は親指をとおして指先まであたたかく、足もウォーマーつきで寝るときにはかかとまで伸ばして足先までカバーします。エアニットのとろけるような肌ざわりがやみつきになる、おすすめのパジャマです。


タートルウォーマーパジャマ
23,100円(税込)
サイズ:M、カラー:ナチュラル
生地:和歌山県、縫製:千葉県
素材:綿100%(オーガニックコットン100%)

秘密は内側に!「厚手おやすみソックス」
 プリスティンが実施した調査で、冷え対策の最多回答は「靴下の着用」でした。冷え対策としての靴下選びは足首がポイントです。日中に履くような靴下だと、足首にゴムの履き口があたり、逆に血流が悪くなり足先を冷やしてしまいます。「厚手おやすみソックス」は、おやすみ用の靴下なのでルーズタイプ、楽に脱げるように工夫して編み立てました。 内側の弾力のあるオーガニックコットンのニットパイルは吸湿性があり、履き心地もふっくら。 ルームソックスとしてもおすすめです。


厚手おやすみソックス
1,320円(税込)
サイズ:22~24cm
カラー:ナチュラル
編みたて:東京都
素材:オーガニックコットン91%、ナイロン7%、ポリウレタン2%

【参考調査】女性の寝間着に関する実態調査
■あなたは体の冷えが原因で睡眠の質が低下した経験がありますか?(n=600・単一回答方式)

約6割の女性が“からだの冷え”により、睡眠の質が低下した経験あり
 からだの冷えが原因で睡眠の質が低下した経験があるか質問したところ、58.0%が「ある」と回答しました。

■あなたが行っている寝間着を使った冷え対策を教えてください。(n=348・複数回答方式)

冷え対策TOP3は、「靴下の着用」「暖かいインナーの着用」「重ね着」
 体の冷えが原因で睡眠の質が低下した経験があると回答した348名を対象に、寝間着を使った冷え対策を質問したところ、最多回答は「靴下の着用(40.5%)」、次に「暖かいインナーの着用(33.6%)」、「重ね着(27.9%)」という結果になりました。

<調査概要>
調査対象  15歳から69歳、全国の女性
有効回答数 600名
調査期間  2022年9月13日~2022年9月20日
調査方法  インターネットリサーチ

※本リリースによる調査結果をご利用いただく際は、「プリスティン調べ」と付記のうえ、ご使用くださいますようお願い申し上げます。

国産綿の“今”をつたえる。「綿々しんぶん」を創刊いたしました。
綿々しんぶん https://avantijapan.co.jp/2022/10/11/newspaper_release/


 プリスティンが追求する「しあわせの循環(PRISTINE circulation)」の取り組みの一つである「国産綿復活プロジェクト」は、健康な土壌に回復させながら綿花を栽培、2030年までに本プロジェクトにて生まれた綿をプリスティンの製品全体の2%入れ込むことを目標としています。
 「綿々しんぶん」では、本プロジェクト対象エリアからのレポートや、パートナーであるアバンティコットン倶楽部のメンバーへのインタビューなどをお伝えいたします。

プリスティンについてhttps://www.pristine-official.jp/
気持ちのいい毎日のために、手を掛けすぎない、手を抜かない。
暮らしに寄り添う、サスティナブルなオーガニックライフスタイルブランドです。
使う素材は素肌に気持ちのいいオーガニックコットンと、土へ還る天然素材。
健やかな素材本来の風合いを生かし、地球に負荷をかけず、日本で作ることにこだわっています。
ものづくりの工程では、人と環境に配慮したエシカルな方法を常に求め、選びます。
「汚れのない状態をずっと維持し続ける」
名前に込めたその想いを1996年から実現し続けているブランドです。

株式会社アバンティについてhttps://avantijapan.co.jp/
オーガニックコットンの原綿を輸入し、糸・生地・製品までを一貫して、「メイド・イン・ジャパン」にこだわった企画製造販売を行っています。

【会社概要】
会社名  株式会社アバンティ
代表   代表取締役社長 奥森 秀子
設立   1985年9月4日
所在地  〒160-0015 東京都新宿区大京町31番地二宮ビル4F(本社)1F(プリスティン本店)
電話番号 03-3226-7789
URL   https://avantijapan.co.jp/

事業内容
・オーガニックコットン(無農薬有機栽培綿)原綿の輸入販売
・糸・生地の企画製造販売
・オーガニックコットン製品の企画製造販売
・再生(リコットン)事業

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Dec
7
今日の40代おしゃれコーデ

ジャケットでも「ドロップショルダー×襟なし」なら、女性らしく着こなせる

ジャケットでも「ドロップショルダー×襟なし」なら、女性らしく着こなせる

会員限定PRESENT

会員プレゼント

【うねり髪に効果大】超微細泡「ナノバブル」を発生させるシャンプーを3名様にプレゼント!

会員プレゼント

QUOカード500円分を50名様にプレゼント【STORY experience「卒入」思い出アンケート】にご協力お願いします!

会員プレゼント

【オリエンタルホテル 沖縄リゾート&スパ】TATAMIジュニアスイートの宿泊券(朝食付き1泊2名・1室、¥111,000相当)を1名様にプレゼント!

会員プレゼント

パッと華やげる攻めニットを計8名様にプレゼント!

PICK UP