• TOP
  • Prtimes
  • 「乳がん」の早期発見を啓発する「ピンクリボン月間」において10/18より限定LINEスタンプを無料で提供
Prtimes商品サービス

「乳がん」の早期発見を啓発する「ピンクリボン月間」において10/18より限定LINEスタンプを無料で提供

LINE株式会社

~LINEスタンプメーカーの限定デコフレームも期間限定で登場~

LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛)は、毎年10月のピンクリボン月間にあわせて、「ピンクリボンデー」限定のオリジナルLINEスタンプおよび、「LINEスタンプメーカー」で使用できる限定のデコフレームの無料提供することをお知らせいたします。


「ピンクリボンフェスティバル」(主催:公益財団法人 日本対がん協会、朝日新聞社ほか)は、2003年より各地で乳がん検診受診率の向上を目指したイベントや、乳がん患者さんとそのまわりの人たちを支える活動を行っており、今年で20年目を迎えます。

乳がんは早期発見すれば治癒が期待でき、定期的なセルフチェックで見つけられる可能性があるということを多くの女性が知っている一方で、実際に日頃からセルフチェックを行っている女性が非常に少ないのが現状です。

「ピンクリボンフェスティバル」では、毎月19日を「ピンクの日」とし、セルフチェックや定期検診を促しております。そのなかでも、毎年10月は「ピンクリボンデー」として、乳がんの正しい知識を広め、乳がん検診の早期受診を推進することなどを目的に、啓発が強化されるピンクリボン月間です。

LINEスタンプでは、身近なコミュニケーションの一つであるスタンプを通して、一人でも多くの方に「ピンクリボンデー」を広め、乳がんについて考えていただけるきっかけづくりとなれるよう、10月のピンクリボン月間に合わせて、「ピンクリボンデー」オリジナルの無料LINEスタンプを提供します。また、公式アプリの「LINEスタンプメーカー」で使用できるオリジナルデコフレームを無料提供致します。

本企画では、LINEスタンプで人気クリエイターのたろさんの「カエル」が、「ピンクリボンデー」に合わせてピンク色で登場。「ありがとう」やお辞儀をするポーズの他、「鏡でチェック」や「健診にいこう」など、「ピンクリボンデー」について身近に会話しやすい言葉などを含めた合計8点のスタンプとなります。

さらに、「LINEスタンプメーカー」でも、ピンク色の「カエル」のオリジナルデコフレームが期間限定で登場します。

ピンクリボン月間をきっかけに、「ピンクリボンデー」をより多くの人に知ってもらえるよう、Twitterにて「#MyPinkAction」を付けた自分ならではのピンクアクションの投稿もお待ちしております。

LINEスタンプTwitter公式アカウント:https://twitter.com/LINEStickerJP

・「LINEスタンプメーカー」オリジナルデコフレーム

■「LINEスタンプメーカー」について
「LINEスタンプメーカー」は、スキャナや画像編集ソフト不要で、写真やLINEアバター、手描きの文字・イラストを用いてスタンプを制作・販売できる公式アプリです。(※)スマホのみで気軽にスタンプを作れる点をご好評いただき、2022年6月に1,300万ダウンロードを突破しました。※スタンプ制作後に申請・審査のフローがございます。

「LINEスタンプメーカー」: https://creator.line.me/ja/stickermaker/
使い方ガイド: https://campaign.line.me/sticker/StickerMaker/guide.html

■「ピンクリボンデー」無料LINEスタンプ詳細
・ダウンロードURL: https://line.me/S/sticker/27301
・ダウンロード期間:2022年10月18日(火)11:00~2022年11月7日(月)23:59
・利用期間:ダウンロード日より90日間
・無料LINEスタンプ入手方法:LINEスタンプLINE公式アカウントを友だち追加後、LINEスタンプをダウンロードください
※LINEスタンプLINE公式アカウントを既に友だち追加されている場合は、スタンプショップまたはLINE公式アカウント画面からダウンロードください。
※LINEアプリは最新のバージョンをご利用ください。
※日本国外で契約した端末の電話番号で認証した端末、あるいはFacebook認証した端末では、無料スタンプをダウンロードすることができません。
※LINEアプリの、ホーム>設定>アカウントから日本国内で契約した端末の電話番号を設定することで、ダウンロードが可能になります。

【「ピンクリボンフェスティバル」について】
ピンクリボンフェスティバルは、2003年より朝日新聞社等とともに各地で乳がんの早期発見・適切な治療の大切さを伝える活動を続け、今年で20年目を迎えます。乳がんで命を落とす方が一人でも減らせるよう、乳がん検診受診率の向上を目指し、さらに、患者さんとそのまわりの人たちを支える活動にも取り組んでまいります。

ピンクリボンフェスティバル公式サイトURL:https://pinkribbonfestival.jp/

「LINE」はユーザーニーズに合わせたアップデートを行い、友だちや家族などの親しい人とのコミュニケーションをコアバリューとしつつ、個々人に最適化されたコミュニケーションと情報の出会いを提供し、皆様の生活により密接な存在となることを目指します。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Dec
9
今日の40代おしゃれコーデ

こ洒落見えを狙うなら、コートよりも抜け感の出る「MA-1」!

こ洒落見えを狙うなら、コートよりも抜け感の出る「MA-1」!

会員限定PRESENT

会員プレゼント

QUOカード500円分を50名様にプレゼント【STORY experience「卒入」思い出アンケート】にご協力お願いします!

会員プレゼント

【オリエンタルホテル 沖縄リゾート&スパ】TATAMIジュニアスイートの宿泊券(朝食付き1泊2名・1室、¥111,000相当)を1名様にプレゼント!

会員プレゼント

小栗旬さん直筆サイン入りチェキを1名様にプレゼント!

会員プレゼント

パッと華やげる攻めニットを計8名様にプレゼント!

PICK UP