• TOP
  • Prtimes
  • ヤフオク取引相場の人気商品は?10月前半ランキング集計結果発表!
Prtimes商品サービス

ヤフオク取引相場の人気商品は?10月前半ランキング集計結果発表!

株式会社shoichi

(株)shoichi(東京/大阪)が開発協力を行った便利ツール『オークション価格相場研究所』(HP: https://auc1.net/ )の2022年10月前半取引ランキングより、気になる人気商品をピックアップ!毎週水曜日にランキングは更新されます。


『オークション価格相場研究所』の2022年10月前半取引ランキングより、ヤフオク取引相場の人気商品をピックアップ!

【調査概要】
■調査手法

調査ツール(『オークション価格相場研究所』)を用いた取引データの解析

■調査対象データ
調査期間内で取引されたヤフーオークションの取引データ

■調査期間
2022年10月1日~10月15日

■集計対象取引
3,930,547件

10月前半のランキング 注目の商品はこちら

◆1位 まもなく冬の季節! WINTER


10月前半のランキングで最も注目したのが、「WINTER」です!
オークションでランクインするパターンには、おおよそ2つパターンがあります。
1つ目は今人気が出ているアイテム・キーワードです。
例えば、映画が上映されて大ヒットすると、関連するアイテムやキーワードがランクインします。
2つ目が先取りで人気がでるパターンです。
例えば、今の季節は冬だけど、春物のファッションを先に買っておこうと人気になるパターンです。
今月のオークションでは、後者のパターンでランクインしたキーワードがあります。
そのキーワードとは「WINTER」です。

現在の季節は秋なので、文字どおり冬の先取りのアイテムが人気となった結果のランクインとみて間違いないでしょう。
出品アイテムの多くがスタッドレスタイヤであり、取引価格は10,000~40,000円前後です。
WINTERが引き続きランクインするかは未知数ですが、季節の先取りアイテムやキーワードは今月後半以降もランクインをするでしょう。

◆2位 iPhone14の影響! iPhone13pro


10月前半のランキングで2番目に注目したのが、「iPhone13pro」です!
※写真はiPhone13proではありません。

オークションでは、人気が一気にでる定番のパターンがいくつかあります。
例えば、新機種が発表された後の型落ち機種の人気です。
新機種が発表・発売されると、1つ前の機種はいわゆる型落ちになります。
型落ちになるとはいえ、最新機種に近しいスペックや機能を持っているため、魅力度は高いままです。
さらに最新機種の販売に伴い、型落ち機種は在庫整理のため、値段が下がる傾向にある点も人気が出る要因の1つです。

今月ランクインした「iPhone13pro」も型落ちのため、人気が出た結果のランクインで間違いないでしょう。
売上が好調ではないとはいえ、「iPhone14」が9月上旬に発売されています。
そんなiPhone13proの取引価格はおよそ10,000~160,000円前後です。
型落ち人気は今月後半、来月終わりくらいまではランクインし続けるかもしれません。

◆3位 まさか本体は・・・ クラウン アスリート


10月前半のランキングで3番目に注目したのが、「クラウン アスリート」です!
※写真はイメージです。クラウン アスリートではございません。

オークションではときおり、「まさか本体が取引された?」と興味を引かれるアイテム・キーワードがランクインをします。
ランキング常連である「BMW」が典型例です。
「まさかBMW自体が取引されたわけではないよね」という具合についオークションの詳細を見てしまいます。
オークションの中身をみると周辺機器やミニチュアなどが取引されており、どこかホッとするケースがほとんどです。

今月のランキングでは「クラウン アスリート」がランクインしており、ドキドキしながらオークションの中身を確認しました。
今月のパターンでも、やはり周辺機器やパーツが多く取引された結果のランクインでした。
取引価格はおよそ3,000~35,000円前後になります。
「まさか本体が取引された?」シリーズは、ドキドキ感を味わえるのでチェックしがいのあるシリーズです。

◆4位 南米にある国・都市の名前? チランジア


10月前半のランキングで4番目に注目したのが、「チランジア」です!
これまでランキングでは「パキプス」「ハオルチア」など呪文のような名前の植物をピックアップしてきました。
今月の呪文みたいな名前の植物シリーズ、今月は「チランジア」です。
コロンビアと音の感じが似ているため、初見は南米のどこかの都市名と思った方もきっといるでしょう。

チランジアとはアメリカ南部・南米が原産の多年草で、気軽に育てられる観葉植物として人気となっています。
チランジアの特徴は一般的な植物とは違い、根が発達していない点です。
葉から水分や養分を吸収する少し変わったタイプになります。
根があまり発達しない特徴を生かして、吊るした形で栽培するのにも適しています。

そんなチランジアですが、今月のオークションではチランジアの原種・園芸品種などが頻繁に取引されていました。
特にチランジア・ストリクタやチランジア・イオナンタの取引が目立っていました。
取引価格はおよそ500~3,500円前後です。
オークションにおいて観葉植物は人気のジャンルのため、今月後半以降もチランジアのランクインはあるかもしれないので要チェックです。

◆5位 外国メーカーももちろん網羅 トミカ 青箱


10月前半のランキングで5番目に注目したのが、「トミカ 青箱」です!
コレクター性の強いアイテムである「トミカ」は2021年11月以来のピックアップです。
今回ピックアップするトミカはただのトミカではありません。
トミカの青箱バージョンです。

青箱のトミカは1976年から1980年代後半にかけて製造・販売された外国車シリーズになります。
青を基調としたパッケージだったことから、青箱と呼ばれています。
出品内容をみると、メルセデスベンツやフォード、ランボルギーニ、ポルシェなど名だたる外国車のトミカが出品されていました。
取引価格はおよそ5,000~40,000円前後となっています。

青箱のトミカが発売されていたのが今から30年以上前なので、意外と取引価格が低い印象を受けました。
古いトミカほど、価格が高騰する印象があるからです。
青箱のトミカに関わらず、トミカはいつランクインしても不思議なアイテムではありません。
今月後半以降も気になるトミカがあれば、ピックアップしたいと思います。

ランキングは毎週水曜日に更新中!
10月度前半で注目した商品ランキングは以上のとおりでした!また10月後半もランキングを発表します!

上位出品者ランキングはこちら▶▶https://auc1.net/ranking_sales
トレンドキーワードランキングはこちら▶▶https://auc1.net/ranking_hot_keyword
価格変動ランキングはこちら▶▶https://auc1.net/ranking_increased_keyword

本件に関するお問い合わせ
【株式会社shoichi】

代表 : 代表取締役 山本 昌一
大阪本社:〒541-0054 大阪府大阪市中央区南本町2丁目6番5号 ファースト船場 301
東京支社:〒107-0061 東京都港区北青山3丁目2−7 青山TDSビル B1,3,4F
URL : https://shoichi.co.jp/
問合わせ: 050-3151-5247
MAIL: shoichiya@shoichi.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Nov
27
今日の40代おしゃれコーデ

「ボストン型ミニバック」でレトロ感と今っぽさの二面性が手に入る

「ボストン型ミニバック」でレトロ感と今っぽさの二面性が手に入る

会員限定PRESENT

会員プレゼント

【一口分応募】STORY12月号20周年記念BIGプレゼント 〈FENDI, CHAUMET〉

会員プレゼント

【二口分応募】STORY12月号20周年記念BIGプレゼント 〈FENDI, CHAUMET〉

会員プレゼント

プーリア州発 「サン・マルツァーノワイン」3本セットを3名様にプレゼント!

会員プレゼント

【うねり髪に効果大】超微細泡「ナノバブル」を発生させるシャンプーを3名様にプレゼント!

会員プレゼント

QUOカード500円分を50名様にプレゼント【STORY experience「卒入」思い出アンケート】にご協力お願いします!

会員プレゼント

【オリエンタルホテル 沖縄リゾート&スパ】TATAMIジュニアスイートの宿泊券(朝食付き1泊2名・1室、¥111,000相当)を1名様にプレゼント!

PICK UP