• TOP
  • Prtimes
  • 荷づくりなしですぐ行ける!読書で楽しむ秋の旅。あなたの「旅に出たくなる本」を教えてください
Prtimesキャンペーン

荷づくりなしですぐ行ける!読書で楽しむ秋の旅。あなたの「旅に出たくなる本」を教えてください

hontoPR事務局

honto×読売新聞 Twitter企画【#hon読】をスタート!「#旅に出たくなる本 ツイートキャンペーン」2022年10月27日~11月9日まで開催

●Twitterのhonto公式アカウント(@honto_jp)と
 読売新聞の読書情報「YOMIURI BOOK STREET」公式アカウント(@yommybook)の両方をフォロー
●ハッシュタグ(#hon読、#旅に出たくなる本)をつけて投稿
●抽選でプレゼントがもらえる
 ・ホテルニューオータニギフト券5万円分:1名様
 ・hontoポイント5000円分:10名様


大日本印刷株式会社(DNP)が株式会社丸善ジュンク堂書店、株式会社文教堂及び株式会社トゥ・ディファクトと共同で運営するハイブリッド型総合書店「honto(https://honto.jp/)」は、株式会社読売新聞東京本社と連携して、本との出会いや読書のきっかけを作るTwitter企画【#hon読】をスタートします。特定のテーマで連想される本をTwitterの#(ハッシュタグ)投稿で募集し、本との出会いや読書のきっかけを提供します。第1回は秋の行楽シーズンに合わせて「旅に出たくなる本」をテーマに開催します。

■「旅に出たくなる本 ツイートキャンペーン」概要
ウィズコロナの中で3度目の秋がやってきました。「全国旅行支援」など、コロナ対策を講じながら少しずつ世の中が動きはじめ、旅をしたい気持ちが盛り上っているのではないでしょうか。この機会に皆さんおすすめの「旅に出たくなる」一冊をぜひご紹介ください。

Twitterのhonto公式アカウントと、読売新聞「YOMIURI BOOK STREET」公式アカウントのフォロー&#(ハッシュタグ)投稿でおすすめの一冊を教えてください。投稿してくださった方には、抽選でホテルニューオータニのギフト券やhontoポイントをプレゼントします。

キャンペーン名:
「【#hon読】#旅に出たくなる本 ツイートキャンペーン」
URL:https://honto.jp/cp/hybrid/campaign/hondoku.html
参加方法:
1. Twitterのhonto公式アカウント(@honto_jp)と
読売新聞の読書情報「YOMIURI BOOK STREET」公式アカウント(@yommybook)の両方をフォロー
2. ハッシュタグ(#hon読、#旅に出たくなる本)を付けて投稿
抽選プレゼント:
1. 抽選で1名様:ホテルニューオータニのギフト券5万円分
(ニューオータニグループのホテルやレストランで利用できるギフト券)
2. 抽選で10名様:hontoポイント5000円分(紙の本にも電子書籍にも利用可能)
対象期間:
2022年10月27日(木)から2022年11月9日(水)23:59まで
当選発表:
発表時期:11月中旬を予定
※当選者の方にはTwitterのダイレクトメッセージでご連絡します。

■hontoブックツリーから「旅に出たくなる本」をご紹介
hontoサイト上で書店のように“本との出会い”を想像するキュレーションサービス「hontoブックツリー」から、「旅に出たくなる本」をご紹介します。
https://honto.jp/booktree/detail_00002265.html

“読書の醍醐味が味わえます!架空の国を旅する幻想文学の傑作選”
「この世界とは何もかもが違う、架空の国を旅できるのが読書の醍醐味の一つです。そして「幻想文学」とは夢物語ではなくどこか硬質で深みがある世界観なので、最初はあり得ないと思っていても、いつの間にか入り込んでしまっています。読書を途中でやめられなくなることが必至なので、お休みの日にどっぷり浸かってみるのがオススメです。」(ブックキュレーター:honto編集員)

『はてしない物語』
ミヒャエル・エンデ(著)、上田真而子・佐藤真理子(訳)/出版社:岩波書店

少年が夢中になって読んでいる本の中の国は、「虚無」に侵されて壊滅状態になっていました。そこで少年は本の中に入り込み、その国を救おうと動き出します。その国とはなんなのか、「虚無」とはなんなのか、本の中の国と現実の関係性が見えくるにつれて、読書や物語そのものについて考えさせられるファンタジーです。

〇電子書籍ストア:https://honto.jp/ebook/pd_28627706.html
〇本の通販ストア:https://honto.jp/netstore/pd-book_01779481.html

『黄金時代』
ミハル・アイヴァス(著)、阿部 賢一(訳)/出版社:河出書房新社

著者のミハル・アイヴァスは、現代のチェコを代表する幻想文学の作家です。詩人でも哲学者でもある彼の物語は、本が重要なモチーフになっているので、本好きなら親近感が湧いてくるでしょう。そして本書は、架空の島についての報告書として書かれた物語で、その世界観の強固さ、イメージの巧みさに圧倒されてしまいます。

〇本の通販ストア:https://honto.jp/netstore/pd-book_26410792.html

『見えない都市』
イタロ・カルヴィーノ(著)、米川良夫(訳)/出版社:河出書房新社

イタリア文学を代表する作家イタロ・カルヴィーノが手掛けた、幻想文学の傑作です。マルコ・ポーロがフビライ・ハンに、今まで旅をしてきた話を聞かせるという体裁で、架空の都市の様子が描かれています。連作短編として読むこともできるので、手に取りやすい一冊といえるでしょう。

〇電子書籍ストア:https://honto.jp/ebook/pd_29570171.html
〇本の通販ストア:https://honto.jp/netstore/pd-book_02341217.html

〇全5作品はこちらから:https://honto.jp/booktree/detail_00002265.html

■ハイブリッド型総合書店「honto」について

「honto」は、ネット書店(本の通販ストア、電子書籍ストア)と、丸善、ジュンク堂書店、文教堂などのリアル書店を連携させた総合書店として2012年5月にサービスを開始し、2022年5月でサービス開始から10周年を迎えました。
ネット書店とリアル書店共通で利用できるhontoポイントサービスは、その後、啓林堂書店、戸田書店(9店舗)、函館栄好堂 丸井今井店など全国各地のリアル書店を加え、現在約180店舗で展開しています。
2022年10月現在、会員数750万人を突破しており、「読みたい本を、読みたい時に、読みたい形で」提供するサービスで本を愛する人をサポートしています。
・ハイブリッド型総合書店「honto」公式サイト:https://honto.jp/
・リアル書店の在庫検索アプリ「honto with」:https://honto.jp/store/hontowith.html
・公式Twitter:https://twitter.com/honto_jp

<大日本印刷株式会社 会社概要>
・会社名:大日本印刷株式会社(Dai Nippon Printing Co., Ltd.) https://www.dnp.co.jp/
・社長:北島 義斉
・所在地:〒162-8001 東京都新宿区市谷加賀町一丁目1番1号

<株式会社トゥ・ディファクト 会社概要>
・会社名:株式会社トゥ・ディファクト(2Dfacto, Inc.) https://www.2dfacto.co.jp/
・社長:田宮 幸彦
・株主:大日本印刷株式会社
・所在地:〒162-8001 東京都新宿区市谷加賀町一丁目1番1号

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Dec
1
今日の40代おしゃれコーデ

暗めコートの間からのぞく、パステルイエローのバッグが垢抜けのポイント

暗めコートの間からのぞく、パステルイエローのバッグが垢抜けのポイント

会員限定PRESENT

会員プレゼント

【うねり髪に効果大】超微細泡「ナノバブル」を発生させるシャンプーを3名様にプレゼント!

会員プレゼント

QUOカード500円分を50名様にプレゼント【STORY experience「卒入」思い出アンケート】にご協力お願いします!

会員プレゼント

【オリエンタルホテル 沖縄リゾート&スパ】TATAMIジュニアスイートの宿泊券(朝食付き1泊2名・1室、¥111,000相当)を1名様にプレゼント!

会員プレゼント

パッと華やげる攻めニットを計8名様にプレゼント!

PICK UP