• TOP
  • Prtimes
  • 創業100年を迎える神戸のチョコレートメーカーゴンチャロフがバレンタインコレクション2023を発表
Prtimes商品サービス

創業100年を迎える神戸のチョコレートメーカーゴンチャロフがバレンタインコレクション2023を発表

ゴンチャロフ製菓株式会社

人気イラストレーターChocomoo(チョコムー)とのコラボレーションから、ルノワールやミュシャ、円山応挙など世界の名画がチョコレートで登場

ゴンチャロフ製菓株式会社(本社:神戸市灘区、代表取締役社長:光葉正博)は、人気イラストレーターChocomoo(チョコムー)とのコラボレーションや、世界で愛される名画をパッケージにしたブランド「ガルニエ」「甘味画廊」のバレンタインコレクション2023を発表いたします。


神戸・北野町で1923年に創業した当社は、これまで様々なオリジナル洋菓子をお客様にお届けしてまいりました。中でもバレンタインチョコレートは当社の人気商品で、オンラインストアでは即日完売になる商品があるなど、毎年多くのお客様からご好評をいただいております。
人気の「アニマルショコラ」「アンジュジュ」ブランドをはじめ、昨年度ご好評をいただいた、世界の名画をパッケージにした「ガルニエ」や「甘味画廊」も装い新たに登場いたします。
その中でも今回特におすすめしたいブランドは、100周年のアニバーサリーブランドとして“捨てないパッケージつくり”を目指した、「チョコムー×ゴンチャロフ」です。

◇バレンタイン特集ページはこちら:https://gon-valentine.com/

■ 人気イラストレーターとコラボレーション「チョコムー×ゴンチャロフ」
「チョコムー×ゴンチャロフ」は100周年を迎える当社がこれからのチョコレートつくりを考えた、アニバーサリーブランドです。これから先の未来を考え、チョコレートを食べたあとも楽しめる「捨てないパッケージ」つくりを目指しました。チョコレートはカカオ・トレース認証の原料を使い、デザインはチョコレートが大好きなイラストレーターChocomooを起用。
今年100周年を迎えるゴンチャロフの新たなチャレンジをありがとうの気持ちを込めてお届けします。

◇チョコムー×ゴンチャロフ特設サイトはこちら:https://gon-valentine.com/2023vd_chocomoo/

・未来のチョコレートつくりに貢献する「カカオ・トレース」とは
カカオ生産者の収入増加につながる栽培技術支援、独自ノウハウによるカカオ発酵、チョコレート代金の一部をカカオ生産者に還元するCacao-Trace™認証のチョコレートを原料に使用しました。
カカオのフルーティーな酸味や苦み、チョコレートのくちどけの良さを感じていただき、みなさまに「おいしい」と味わっていただくことが、チョコレートの未来へとつながっていきます。

・イラストレーターChocomooをパッケージデザインに起用。本人が登場するバレンタインイベントも。
Chocomooは、モノトーンで描かれるPOPで独創的なイラストが特徴の人気イラストレーターです。
彼女のイラストのファンは国内だけでなく、海外からも注目を集め、数々のアパレルブランドや企業の他、人気アーティストへのART提供も行い、幅広いシーンで活躍中です。
アーティスト名にチョコがつくほど、チョコレートが大好きなChocomooは、2023年2月のバレンタイン会場にライブペインティングやサイン会で登場します。

<イベント詳細>
2023年2月4日(土)渋谷ヒカリエShinQs 8F ライブペインティング
2023年2月5日(日)阪急うめだ本店 3F サイン会
2023年2月11日(土)高島屋横浜店 8F ライブペインティング
※開始時刻や詳細等は各百貨店の情報をご確認ください。

■ 世界の人気絵画のコラボレーション「ガルニエ」より新たなアート缶が登場
昨年度、百貨店で整理券が配布されるなど人気を博した「ガルニエ」は、今年はルノワールやミュシャ、モネなどの人気絵画をアート缶に仕上げました。アートが持つ魅力を引き出したデザイン缶はチョコレートを食べたあとも小物入れにリユースできます。

■ 円山応挙や尾形光琳、葛飾北斎などの名画をパッケージに。チョコもかわいい「甘味画廊」
「見て・食べて感じる日本」をコンセプトに、和菓子をチョコレートで表現したかわいいチョコレートが魅力の「甘味画廊」が今年も登場します。円山応挙や尾形光琳、葛飾北斎など、厳選した日本画をパッケージに仕上げ、チョコレートを食べ終わるまで余すことなく「日本」を感じていただけます。

■商品概要
取扱店舗:全国のゴンチャロフ店舗 / ゴンチャロフ公式オンラインストア
販売期間:オンラインストアは、2023年1月12日(木)~
バレンタイン特集ページ:https://gon-valentine.com/
ゴンチャロフ公式オンラインストア:https://goncharoff-shop.jp/shop/default.aspx
※公式オンラインストアは2月9日(木)10時までの取り扱いです。
※地域や店舗によりブランドの取扱いがない場合がございます。
※取扱商品や展開期間は予告なく変更になる場合がございます。

<チョコムー×ゴンチャロフ> ミルク・ホワイト・ダーク・ストロベリー・キャラメル風味(左より)
価格:各 972円(本体価格:900円)
内容:タブレットチョコレート 1個入
カカオ・トレース認証のチョコレートを使用したタブレットチョコレート。
店頭やオンラインでお買い上げいただくと、Chocomooデザインのオリジナルコットンポーチをプレゼント。

<ガルニエ> ガルニエ F・ガルニエ D・ガルニエ G (左より)
価格:各1,296円(本体価格:1,200円)
内容:(ガルニエ F・ガルニエ G) 5個入 (ガルニエ D)6個入
世界中で愛されるアートにオリジナルのアレンジを加え、チョコレートのパッケージに仕上げたアート缶。
手のひらサイズの缶の中には、くちどけのよいチョコレートを詰め合わせ。
絵画に想いをのせて、贈り物やあなただけの特別なコレクションに。
使用作品:(ガルニエ F)ピエール=オーギュスト・ルノワール「舟遊びをする人々の昼食」
(ガルニエ D)アルフォンス・ミュシャ「ジョブ」
(ガルニエ G)クロード・モネ「睡蓮の池、緑の反映」

<甘味画廊> 和菓子しょこらあわせ 苺・和菓子しょこら C・和菓子しょこら D(左より)
価格: (和菓子しょこらあわせ 苺) 1,080円(本体価格:1,000円)
(和菓子しょこら C) 1,296円(本体価格:1,200円)
(和菓子しょこら D) 1,944円(本体価格:1,800円)
内容:(和菓子しょこらあわせ 苺)5個、(和菓子しょこら C)6個、(和菓子しょこら D)9個
見て・食べて感じる日本をコンセプトに和菓子がそのまま小さくなったような可愛らしいチョコレートに、
厳選した日本画をパッケージにしました。開封前からチョコレートを食べ終わるまで余すことなく「日本」を感じられるブランドです。
使用作品: (和菓子しょこらあわせ 苺)円山応挙「狗子図」
(和菓子しょこら C)尾形光琳「八橋図屏風」
(和菓子しょこら D)葛飾北斎「冨嶽三十六景 山下白雨」

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Feb
1
今日の40代おしゃれコーデ

衿&袖ボアのボリュームでスカートコーデもバランスよく

衿&袖ボアのボリュームでスカートコーデもバランスよく

会員限定PRESENT

会員プレゼント

Zuvi Halo ヘアドライヤーを1名様にプレゼント!

会員プレゼント

【The Tsubaki Tower】の宿泊券(カメリアルーム・朝食付き1泊2名・約¥100,000相当)をプレゼントします!

PICK UP