• TOP
  • Prtimes
  • WEBマガジン・Palette(パレット)がスタート!「恋も結婚も、私らしくカラフルに」をテーマに悩みや不安を解決する寄り添い型メディア誕生。
Prtimes商品サービス

WEBマガジン・Palette(パレット)がスタート!「恋も結婚も、私らしくカラフルに」をテーマに悩みや不安を解決する寄り添い型メディア誕生。

Archers(アーチャーズ)

「恋も結婚も、私らしくカラフルに」。あなたらしい生き方を応援する恋愛メディアとしてスタート

紹介型マッチングアプリ「Archers(アーチャーズ)」を運営するアーチャーズ株式会社(東京・千代田区、代表取締役・杉江綾希子)は、新しいWEBマガジン「Palette(パレット)」をリリースいたしました。
前身であるメディア「We Wedding」を大幅にリニューアル。
Palette(パレット)は「自分らしい人生を楽しむための恋愛メディア」として再スタートしました。

「恋も結婚も、私らしくカラフルに」をキャッチフレーズに、恋愛、婚活、プロポーズ、結婚式、夫婦生活…etc さまざまなジャンルにおいて、豊富なコンテンツを配信いたします。人生のステップを一つずつ、一緒に歩んでいきながら、個性を大切にした恋愛を支援し、読者の皆さんが自分らしさを見つけられる場所でありたいと考えています。


プロの婚活サポーターやユニークなライター陣による寄り添い型コラムの発信

あらゆるコンテンツを通して、Palette(パレット)が目指すのは、皆さんがそっと胸に抱える“誰にもいえない不安や悩み”を解決すること。

専属の婚活サポーターが登録するマッチングアプリの運営企業という特性を活かし、プロの婚活サポーターたちによるアドバイス記事やお悩み相談連載などを発信します。

また、数々の大手メディアで恋愛・婚活記事を執筆してきた経験豊かなライターや、恋愛・婚活系インフルエンサーによるユニークなコラムを揃え、読者の心に寄り添えるような記事を配信していきます。

婚活応援プログラムも販売予定

今後は、マッチングアプリのプロフィール添削や婚活ファッションコーディネート等、サポーターたちによる婚活応援メニューもサイト内で販売予定。婚活中の男女が誰でも気軽に利用できる、様々なプログラムを用意することで、ユーザーたちの婚活をサポートいたします。

同時にPalette(パレット)は、「好きなことを仕事にしたい」「空いた時間で収入を得て、自分らしく働きたい」などの夢を持つ女性を応援。
そのために、経験を活かして誰かの婚活サポートをしてみたい方、恋愛コラムを書いてライターとして活躍したい方などを支援できる体制を目指しています。

Palette(パレット)の名前の由来とは?

「Palette(パレット)」という名前は、絵の具のパレットが由来です。

人生というパレットに乗せた、色とりどりの絵の具。たくさんの色を混ぜることで新しい色も生まれていきます。

あなたがもともと持っている自分自身の色を大切にしながら、そこに新たな色をどんどん加えて混ぜていくことで、人生はますます豊かなものになっていくはず。あなたらしい生き方や、新しい自分を見つけてほしいという思いを込めました。

「Palette」はそのお手伝いをするための恋愛メディアとして、読者の皆さんと一緒に成長していきたいと願っています。

アーチャーズ株式会社が運営するマッチングアプリ
「Archers(アーチャーズ)」について

婚活をしたい人と、婚活支援をしたい人がマッチングできる世界初の婚活アプリ。

婚活したい人は「メンバー登録」、婚活支援をしたい人は「アーチャー登録」をします。(登録無料、月額費無料)

婚活メンバーは、信頼できるアーチャーを自分で選ぶことができます。そしてアーチャーは、メンバーの理想像を理解し、第三者の視点でオススメ相手を紹介。つまり結婚相談所のいいとこ取りをしたアプリで、実際は成果報酬型。相談所の10分の1以下の価格で利用できるのが魅力。

婚活マッチングアプリによくある、「メーセージのやりとりだけで終了し、実際に会えない」という問題も、アーチャーという第三者の介入により、スムーズなコミュニケーションを実現することで解決しています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Jan
31
今日の40代おしゃれコーデ

カラーカーディガンで春っぽさを取り入れて

カラーカーディガンで春っぽさを取り入れて

会員限定PRESENT

会員プレゼント

Zuvi Halo ヘアドライヤーを1名様にプレゼント!

会員プレゼント

【The Tsubaki Tower】の宿泊券(カメリアルーム・朝食付き1泊2名・約¥100,000相当)をプレゼントします!

PICK UP