• TOP
  • Prtimes
  • コーセー、世界最大級のテクノロジー見本市「CES」に初出展 高速プロジェクションマッピングによるMixed Realityなメイク体験を提供
Prtimes経営情報

コーセー、世界最大級のテクノロジー見本市「CES」に初出展 高速プロジェクションマッピングによるMixed Realityなメイク体験を提供

株式会社コーセー

 株式会社コーセー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小林 一俊)は、2023年1月5日~8日にアメリカ・ラスベガスにて開催された世界最大級のテクノロジー見本市「CES 2023」に初出展しました。本出展は東京工業大学 工学院情報通信系 渡辺義浩研究室と協同したもので、2022年8月からコンセプトストア Maison KOSÉ 銀座にて展開している高速プロジェクションマッピング技術(※1)を用いたメイクシミュレーション「MIXED REALITY MAKEUP」による複合現実(※2)なメイク体験を提供しました。当ブースはのべ1,200名を超える来場者を迎え、体験者からは多くの驚きや好評が得られました。
(※1)2022年10月25日発行ニュースリリース 
  https://corp.kose.co.jp/ja/media/2022/10/20221025.pdf
(※2)現実世界と仮想世界が融合したようなリアルな体験価値を提供できる技術で、Mixed Reality, MRとも呼ば 
    れる

MIXED REALITY MAKEUP 紹介動画 :https://youtu.be/Crwid0YXw5M

 CESはデジタル技術を中心に世界中から最先端のテクノロジーやプロダクトが集う見本市であり、2023年はコロナ禍により完全オンライン開催であった2021年から2年目のリアル・オンライン同時開催となり、世界中から3,200社以上の出展企業と11.5万人を超える来場者が集まりました。当社では今回、高速プロジェクションマッピング技術を活用したメイクシミュレーション「MIXED REALITY MAKEUP」を出展することで、誰でも瞬時に様々なメイクが試せる体験や、メイクが驚きや感動を与えるエンターテインメント体験を提供しました。これにより、当社の技術力とともに企業としての認知をグローバルに広げ、同サービスの世界的なプレゼンス向上とさらなる事業の可能性を開拓することを目指しました。
 当社のブースでは、会期の4日間でのべ1,200名を超える来場者を迎え、サービス体験者の多くから驚きの声があがりました。体験者に10点満点で「驚きや感動体験があったか」「新しい自己表現の可能性を感じたか」を評価してもらったところ、どの設問も回答者の約9割が8点以上の高評価を付けました。また、体験者が楽しむ様子や新たな自分との出会いに笑顔を見せる様子から、体験者にメイクの新しい方向性を示すことができており、当社にとってもメイクの可能性の大きさを改めて認識する機会となりました。


     CES2023における体験者のアンケート評価結果20231月5日~8日N=19710満点)

 本展示にはエンターテイメントなど多方面からも幅広く注目が集まっていたことから、化粧品の領域を超えた応用の可能性を考える機会を得ることができました。今後も社会のニーズに応え、グローバルにおける企業の存在感を高めるために、さらなる技術開発や事業開発を推進していきます。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Jan
31
今日の40代おしゃれコーデ

衿&袖ボアのボリュームでスカートコーデもバランスよく

衿&袖ボアのボリュームでスカートコーデもバランスよく

会員限定PRESENT

会員プレゼント

Zuvi Halo ヘアドライヤーを1名様にプレゼント!

会員プレゼント

【The Tsubaki Tower】の宿泊券(カメリアルーム・朝食付き1泊2名・約¥100,000相当)をプレゼントします!

PICK UP