Prtimes商品サービス

ジューンブライドの季節がスタートする6月1日 業界初!オンライン結婚式準備サービスChoole(チュール)誕生 ~式場+ウエディングドレス、ヘアメイクなど組み合わせ自由~

株式会社リクシィ

株式会社リクシィ(本社:東京都中央区、代表取締役:安藤正樹、以下 リクシィ)は、2018年6月1日より、ウエディングドレス、ヘアメイク、フォトグラファーやフラワーなどの必要なアイテムを自分の好みで選んだ上で、結婚式場を決めることができる業界初のオンライン結婚式準備サービス「Choole(チュール)https://choole.jp/」の提供を開始しました。

■ 背景


「多様化する結婚式への価値観」
インターネットの普及により、結婚式に対する価値観も大きく変化しています。かつては、結婚式に対する固定観念や、情報誌などのマスメディアの情報を頼りに結婚式場を選び、式場の枠組みの中で結婚式をするのが一般的でした。
現在は、インスタグラムの普及により、結婚式を行った花嫁(卒花嫁)から直にリアルな情報を得て、自分たちらしい結婚式を重視するようになりました。

結果、結婚式場が提携するアイテムでは満足できず、自分の好きな「魅力的なドレスやフラワーなどのアイテム」「ヘアメイクアーティストやフォトグラファーといったクリエイター」を選び、結婚式場に持込みを交渉する花嫁が多くなっています。
一方、結婚式関連企業では、このような価値観の変化を理解しつつも、従来の枠組みに縛られ、持込料の負担を求めたり、持込みを断るケースが発生しており、相互にストレスが生まれています。

■ Choole(チュール)について
リクシィは創業以来、ウエディングにフォーカスして様々な事業を展開し、多くのカップル・結婚式関連企業と対話をしてきました。
その中で、自分たちの好きなモノだけで、適正な価格で、持込料もかからず、自由に結婚式を挙げられるサービスがあれば、価値観の多様化や費用の問題を解消し、結婚式自体を増やすことができると考え、新サービスの開発に至りました。

「Choole(チュール)」は、式場の従来の枠組みにとらわれず、“適正な価格で”“持込料もかからず”好きなアイテムや結婚式場をオンラインで自由に選んで、試着も式場見学もできる今までにない画期的なサービスです。

■ Choole(チュール)の特徴
I.式場+アイテムが組み合わせ自由


著名な結婚式場で、会場の持込制限を気にすることなく、海外ブランドのドレス、著名なヘアメイクアーティストを含む約100ブランドの中から自由に選ぶことができるので、好きなモノだけで結婚式を挙げることができます。

・掲載カテゴリー(エリア:東京・横浜・大阪・神戸)  
式場:43式場 / ドレスショップ:15社 / フラワーショップ:11社 / ヘアメイク 12社 / フォトグラファー 11社 / ビデオグラファー:11社

II.すぐに見積もりできて便利
「Choole(チュール)」では、お気に入りのアイテムや気になる結婚式場の費用をオンライン上ですぐに知ることができ、結婚式の総額もカンタンに見積もることができます。
通常は、結婚式場が決まってからドレスなどのアイテムを決めていくため、最終的な費用は結婚式の約1か月前にならないとわかりませんが、最初から総額をシミュレーションすることができます。

III.オンラインプランナーがサポートするから安心
オンラインプランナーがチャットやメールでサポートするので、誰でも簡単に使えます。
見学手配やお見積りなどの相談はもちろん、結婚式場やアイテムを決めるまでのアドバイス、アフターフォローも万全です。オンラインプランナーは、全員、結婚式場でのプランニング経験が豊富なので、結婚式のダンドリからアイテム選びのポイントまで、なんでも相談できて安心です。

IV. 取り扱いショップと直接やりとりできるからおトク
「Choole(チュール)」では、ウエディングアイテムをショップから直接レンタル・購入できます。
結婚式場を介さないため、 各アイテムの手数料がかからず、 費用がおトクになります。

V.気に入った画像をクリップして、結婚式をイメージできる
好きな画像をクリップして自分の結婚式のイメージを膨らませることが可能です。
将来的には、クリップした画像を元に、AIが最適なプランをリコメンドする仕組みを開発して、自分のイメージする結婚式がスムーズに、具体的にわかるサービスにしてゆきます。(特許出願中)

■ 5月31日に「Choole(チュール)」リリースイベントを実施


リリースに先立ち、5月31日に、ChooleリリースイベントをCLASKAで開催しました。プレ花嫁、卒花嫁、インフルエンサー、業界関係者、プレス関係者ら約200名が参加しました。
ドレス試着やヘアメイク体験、ウエディングクリエイターによるトークセッション、メジャーデビューを果たすericaさんの即興ソング、卒花嫁によるトークセッション、亜弥バネッサさんによるヘアメイク講座などを行い、イベントを盛り上げました。

■ リクシィについて
リクシィは、「ネットとリアルで新しい価値を」を理念とし、「世界中のオールドビジネスをニュービジネスに」をビジョンに掲げ、「ブライダル業界の構造改革・結婚式であふれた世界を創る」をミッションに2016年5月に設立しました。

今回リリースした「Choole(チュール)」や“元プランナーが厳選!提案型の結婚式相談カウンター”「gensen wedding(ゲンセンウエディング)」などを提供するウエディングプラットフォーム事業、ブライダル企業の事業をサポートするブライダルコンサルティング事業、ブライダル特化の人材紹介サービス「リクシィキャリア」などを提供するブライダルビジネスサポート事業を柱に展開しています。中でも「gensen wedding(ゲンセンウエディング)」は、サービス開始以来300組以上の結婚式のプランニングを行い、スタート時より順調に利用者を増やしています。

商号    : 株式会社リクシィ
代表者   : 代表取締役社長 安藤 正樹
所在地   : 〒104-0061 東京都中央区銀座7-15-4 三島ビル6F
設立    : 2016年5月
資本金   : 1億1,300万円(資本準備金含む)
URL    : http://rexit.co.jp/
事業内容  :
ウエディングプラットフォーム事業
・gensen wedding(ゲンセンウエディング) https://gensenwedding.jp/
・Choole(チュール) https://choole.jp/
ブライダルコンサルティング事業
・リクシィブライダルコンサルティング https://consulting.rexit.co.jp/
ブライダルビジネスサポート事業・人材紹介事業
・リクシィキャリア https://career.rexit.co.jp/

<代表略歴>

安藤 正樹
2003年京都大学法学部卒業。
2001年より創業メンバーとして参画した株式会社ドリコムで、営業担当取締役として、新規事業、事業拡大、営業部門のマネジメント全般を担当し、東証マザーズ上場に貢献。
2009年、株式会社エスクリに入社し、東証マザーズ上場を経験後、取締役事業本部長に就任し、東証一部指定替に貢献。
2016年5月、株式会社リクシィを創業。

【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】
株式会社リクシィ 広報担当:井関紀子
Tel:03-6264-7395 E-Mail:noriko-iseki@rexit.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

Sep
18
今日の40代おしゃれコーデ

朝晩は涼しくなってきたから【CPOジャケット】で温度調節[9/18 Wed.]

朝晩は涼しくなってきたから【CPOジャケット】で温度調節[9/18 Wed.]

日めくり7daysコーデ

「お仕事するって、やっぱり楽しい!」セカンドOLさんの1週間

Wed
【日めくり7days②Wed】社内でサクッとランチ。一日中オフィスワークの日はきれい色ニットでテンションUP

【日めくり7days②Wed】社内でサクッとランチ。一日中オフィスワークの日はきれい色ニットでテンションUP

PROMOTION

PICK UP

PRESENT

PLST (プラステ)の「サテンプリーツスカート」を 計8名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。