Prtimesその他

TOMODACHI MetLife Women’s Leadership Program

メットライフ生命

発足5周年を記念して、「アラムナイ コミュニティ」の立ち上げを発表 ~組織の枠組みを超え、若い女性の活躍を支援するネットワーク~

メットライフ生命保険株式会社(代表執行役 会長 社長 サシン・N・シャー、以下「メットライフ生命」)と公益財団法人 米日カウンシル-ジャパンTOMODACHIイニシアチブ(代表理事 アイリーン・ヒラノ・イノウエ、以下「TOMODACHI」)は、TOMODACHI MetLife Women’s Leadership Program (以下「TMWLP」) が設立5周年を迎えるにあたり、2018年6月10日の第5回アニュアル カンファレンスでTMWLP「アラムナイ コミュニティ」の立ち上げを発表しました。

 「アラムナイ コミュニティ」は、2013年から続くTMWLPの卒業生(アラムナイ)が、リーダーとして成長する過程において、相互にサポートできるように構築されたオンラインプラットフォームです。TMWLPはこのコミュニティの拡充により、日本の女性活躍を牽引していく次世代のリーダーたちを輩出していくことを目指します。
 TMWLPは、世界を舞台に活躍する女性リーダー育成のため、日本の女子大学生を対象に、約10ヶ月にわたるリーダシップ研修と、実務経験豊かな女性リーダーたちによるメンターシップの機会を提供しています。発足からの5年間で合計438名(女子学生219名、メンター219名)がこのプログラムを卒業しました。
 社会の変化やテクノロジーの発展とともに、これまでの雇用環境が崩れ、働き方が劇的に変化することが予測される中、今後は一人ひとりが自分の人生の舵をとり、キャリアプランをたて、目的を達成するために、人生を切り拓いていくことが求められます。「アラムナイ コミュニティ」は、TMWLPを卒業する若い世代の女性たちがネットワークを通じて、必要なサポートを相互に提供しあい、スキルや経験を身につけ、自ら成功をつかむための場を提供していきます。
 また今後、TMWLP「アラムナイ コミュニティ」と女性活躍推進に力を入れる企業ネットワークなどと連携を図ることも視野にいれており、TMWLPの参加者がこのコミュニティ外のプロフェッショナルとのネットワークを自主的に拡大していくことで、組織の枠組みを超えた支援が充実していくことが期待されます。
 TMWLPでは、2020年までに約750名の参加を見込んでいます。多くの意欲的な日本人女性たちに教育の機会と成長に必要なサポートの基盤を提供することで、大きく変容する社会の発展に貢献する次世代のリーダーの育成に引き続き注力していきます。
 メットライフ生命 代表執行役 会長 社長 サシン・N・シャーは次のように述べています。「日本社会で女性の活躍を推進するために、私たちには果たすべき役割があります。この重要な課題に対応し、変化をもたらすには、企業、政府、市民社会がそれぞれの役割を果たしていかなければなりません。『アラムナイ コミュニティ』の立ち上げにより、TMWLPを巣立つ学生たちが、将来世界で活躍するリーダーとなるために必要なサポート、リソース、ネットワークを提供できることを大変嬉しく思います。」
 また、公益財団法人米日カウンシル-ジャパン 代表理事 アイリーン・ヒラノ・イノウエは、次のように述べています。「TMWLP『アラムナイ コミュニティ』の設立は、プログラムの卒業生にさらなるネットワークと機会を提供し、次世代のリーダーとしての成長を更に支援します。このコミュニティが日米関係の将来に、素晴らしい貢献をしていくことと確信しています。TOMODACHIは、女性のエンパワメントを牽引しているメットライフと共に、未来の日本の若い女性リーダーへの支援を継続してまいります。」

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Feb
19
今日の40代おしゃれコーデ

【ビッグシルエットのジャケット+パンツ】で話題のカフェへ[2/19 Wed.]

【ビッグシルエットのジャケット+パンツ】で話題のカフェへ[2/19 Wed.]

PICK UP

PRESENT

CADUNÉ (カデュネ)「セットアップ」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。