Prtimesイベント

自然栽培とクラフトビールの出会い「情熱を飲みほせ、渇きを癒せ!八芳園CRAFT BEER SESSION」

八芳園

いよいよ明日6月28日(木)開催!サンクトガーレン×横浜ビール×八芳園

株式会社 八芳園(代表者:長谷晴義、本社:東京都港区白金台、以下八芳園)では夏本番直前の6月28日に、日本のクラフトビール界をけん引している、サンクトガーレンの岩本伸久氏と横浜ビールの深田優氏をお迎えし、ビール好きな大人のためのイベント「情熱を飲みほせ、渇き癒せ!八芳園CRAFT BEER SESSION」を開催します。


夏本番のこの時期に人気のクラフトビールを作っているお二人をお迎えできるという奇跡に感謝しつつ、その情熱に耳を傾け、8種類のクラフトビールと共に、ビールに合わせた自然栽培の素材も使った身体にも嬉しい料理を味わうという心と身体の渇きを癒す一夜をお届けします。

[八芳園 CRAFT BEER SESSION 事前チケット購入]
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01br3uzmgmin.html

■クラフトビールセッション 2名の主役


サンクトガーレンの岩本氏は、サンフランシスコでクラフトビールに出会い、現地で小規模醸造を開始。
岩本氏の活動はアメリカメディアにも取り上げられ、日本の地ビール解禁の動きに拍車をかけることとなりました。
1997年に帰国し、神奈川県厚木市にビール工場を設立。
数々の賞を獲得し、2002年「サンクトガーレン」を創業しました。

横浜ビールの深田氏は、学生時代にベルギービールに衝撃を受け、各ブルワリーをめぐるようになりました。2010年に横浜ビール入社。
2016年に醸造長に就任し、現在はヘッドブルワーとともに英・米・独・チェコのスタイルをくむビールを提供しています。
八芳園スラッシュカフェとのコラボ商品「Farm to Ale」を発表しました。

■情熱の飲みほせ、渇きを癒せ!八芳園CRAFT BEER SESSION

実施概要期間/2018年6月28日(木)
時間/19時~21時30分 (18時30分受付開始)
場所/八芳園別館「白鳳館」
料金/¥10,800(税金・サービス料込)
内容/岩本氏と深田氏のお話・ビールに合わせたコース料理、サンクトガーレン・横浜ビール 2社合計8種類のクラフトビール(ウーロン茶も用意しています)
ご予約・お問い合わせ/バンケットセールス 03-3441-7888(10時~19時)
事前チケット購入/https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01br3uzmgmin.html

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Feb
26
今日の40代おしゃれコーデ

水曜レディースディで映画に行く【白スカートコーデ】[2/26 Wed.]

水曜レディースディで映画に行く【白スカートコーデ】[2/26 Wed.]

PICK UP

PRESENT

CADUNÉ (カデュネ)「セットアップ」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。