Prtimes商品サービス

【阪神本店】児島ジーンズストリートを再現!「第4回 デニム博」

株式会社阪急阪神百貨店

ジーンズだけでなくバッグなどのデニムアイテムも多数ご用意!

■阪神梅田本店 8階催場
■9月12日(水)→17日(月・祝)<最終日は午後4時まで>

 ひと味違うデニムブランドが目白押しのラインナップで登場する「デニム博」を今年も開催いたします。個性豊かな要素があちこちに散りばめられた会場は、デニム好きの人はもちろん初心者にも楽しんでいただけるイベントです。

■国産デニムが生まれた町 岡山“児島ジーンズストリート”から11の人気ブランドが登場!
“児島ジーンズストリート”とは?
繊維の町として発展し、その産業を基盤に、国産ジーンズの発祥地として生まれ変わりました。国指定重要文化財の重厚な屋敷・旧野﨑家住宅から南へ広がる味野商店街は“児島ジーンズストリート”と呼ばれ、オリジナリティあふれる地元のジーンズブランドが軒を連ねるスポットです。


「ブルーレコード・エルカネック」
コーディネートできるインディゴのウエアをユニセックスで。特有の経年変化をお楽しみください。


「EDGE OF LINE」
クールな表情の中にも遊び心を忘れない、センスの良いデニムウエアにあふれています。

【そのほかの児島ブランド】
「ビッグジョン」「ハイロック」「コモンプレイス・アンクール」「BLUE SAKURA」「デニムクローゼット」「SAIO」「038 OMIYA」「Z-JEANS」「Senio jeans」

■児島だけじゃない!もっとデニムを楽しめるウエア&雑貨が大集結!

「オールマイラビング」
777年の歴史を誇る博多織と日本性デニムを使い、職人が丁寧に仕立てるクチュールデニムに注目。

「グランマ ママ ドーター」
“三世代にわたり愛される洋服たち”がコンセプト。ジーンズブランド「カトー」も登場。

「オジュボン」
ベーシックなアメリカンカジュアルに、日本文化を融合させたオリジナルブランドを展開。


「服亭」
インディゴブルーのきいた雑貨と洋服を提案する仙台の“伊達”なデニムクラフト専門店。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

STORY RELATED KEYWORDS !

STORY SELECTED ARTICLES

Feb
24
今日の40代おしゃれコーデ

2月最後の日曜日はスノーブーツでぐんぐん歩こう【お散歩ファッション】[2/24 Sun.]

PICK UP

PRESENT

フェマイン トウキョウの「ハイブリッドスカート」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。