Prtimes商品サービス

【西武池袋本店】アレンジ自由自在!世界に1つだけのぬいぐるみ『くみぐま』を9月13日(木)から販売開始

株式会社そごう・西武

■販売開始:2018年9月13日(木)から                                    ■販売場所:西武池袋本店4階=パーソナルオーダー

東京都などが支援する「TOKYOイチオシ応援事業」の1つである『くみぐま』事業を手掛けるボノ株式会社と連携し、初の製品化

思い出づくりや絆を深める『くみぐま』


『くみぐま』とは
手・足・耳など12個のパーツを、くみひもを使って組み立てるぬいぐるみ。主に、東京の工芸品をオリジナルパーツとして使用し、地域の魅力向上につなげる事業目的で開発されました。

西武池袋本店が考える更なる『くみぐま』の可能性
西武池袋本店は、『くみぐま』をより付加価値の高いオリジナルの商品としてご提供したいと考え、「パーソナルオーダー」売場のリメイク機能を活用。お客さま一人ひとりの思い出のつまった品を、専門販売員のアドバイスをもとに『くみぐま』のパーツとしてリメイク。思い出を残すお手伝いや絆を深めるための新たな商品として、ご提案します。
■商品名:*リメイクを行う場合は、本体価格に加え、別途リメイク代がかかります。
1.くみぐまゼロ号(ポリプロピレン製の組紐、説明書、巾着袋つき)  本体価格:4,104円 
2.くみぐま東京くみひもモデル(東京くみひも〈正絹組紐・全3色〉説明書、巾着袋つき) 本体価格:5,184円

『くみぐま』から広がる自分仕様のリメイク
年代を問わず人気の高いリメイク。ギフトや思い出の品の1つとして『くみぐま』をおすすめします。
お子さまのロンパースを使った『くみぐま』
還暦のお祝いにも『くみぐま』
【リメイク例】
・クリスマスに:『くみぐま』をサンタのマスコットに
・ブライダルに:ウエルカムマスコットを『くみぐま』で制作
・ママ世代へ:思い出のベビー服の生地を『くみぐま』に
・学生の方へ:ユニフォームや制服から『くみぐま』を制作
・アニメ好きの方へ:『くみぐま』が押しキャラに変身

『くみぐま』は、東京都と中小企業振興公社が支援する「TOKYOイチオシ応援事業」
昨年、東京都と(公財)東京都中小企業振興公社は、地域資源を活用し、地域の魅力向上に取り組む中小企業者などを支援する「TOKYOイチオシ応援事業」を開始。その支援事業の1つとして、東京の工芸品をつなぐ『くみぐま』事業が採択されました。その『くみぐま』事業者であるボノ株式会社と、西武池袋本店が連携します。

…西武池袋本店…
住所:〒171-8569 東京都豊島区南池袋1-28-1
電話番号:03-3981-0111(大代表)
営業時間:10:00~21:00 *日・祝休日は~20:00(不定休)
ホームページ:https://www.sogo-seibu.jp/ikebukuro/
Facebook:https://www.facebook.com/seibuikebukuro.official
Twitter:https://twitter.com/seibu_ike
LINE:@seibu-ikebukuro

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

Sep
24
今日の40代おしゃれコーデ

9/24 Mon. アクセいらずの【首元フリルトップス】で、連休最終日は旦那さんとドライブデート

PICK UP

PRESENT

エレンディークの【ニット】を 計9名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。