Prtimes商品サービス

素材や技法にこだわったMasterrecipeの新商品 『L’ECHANGE(リションジュ)』9月28日発売

株式会社Francfranc

Francfrancでは、素材や産地、技法にこだわった商品ライン「Masterrecipe(マスターレシピ)」より、インテリアに馴染むデザインを追求したルームフレグランス、『L’ECHANGE(リションジュ)』を9月28日に発売します。
『L’ECHANGE(リションジュ)』とは、フランス語で「交流」を意味し、フランスの香りを生み出す調香技術と日本のモノづくりの技術の交わりを表現しました。


クロード・モネが描いた、ジヴェルニーの庭に咲く日本の花からインスパイアされた香り
フレグランスオイルは、印象派のフランス人画家クロード・モネが描いた花の絵画からインスパイアされました。クロード・モネは、パリ南西部に位置するジヴェルニーに自宅を構え、庭に咲く花々を多く描いています。ジヴェルニーの庭に咲く日本の花を描いた作品からインスパイアされた4種類の香りを、世界の選りすぐった香料を使用し、香料発祥の地フランスのグラースでフランス人の熟練のパフューマーにより調香。「SAKURA」「FUJI」「AYAME」「SUIREN」の4つの花の香りを、日本人の好むバランスにするために幾度も調香を重ねました。

インテリアに馴染むデザインを追及し、日本の伝統技術によって誕生したルームフレグランス
インテリアに馴染むよう、フレグランスオイルのボトルをドーム型のカバーで覆ったデザインのルームフレグランスを開発。フレグランスオイルの香りに合わせ、カバーは木(山中漆器 ナチュラル・マットブラック)、陶器、磁器の4種類を採用しました。

木のカバーは、木地挽物技術で知られる山中漆器(石川県)の薄挽きの技術で作られています。素材が持つ自然のデザインである木目を活かしたナチュラルなもの、つや消しのブラックがモダンな印象の2種類をご用意しました。
磁器のカバーは、質の良い上白磁器土を使用し岐阜県土岐市で成型。釉薬は使用せずに素材の風合いを活かしたカバーに。陶器のカバーは黒泥を用いて成型し、金属光沢を持つラスター釉を施すことで、光沢がある中にも深い黒の美しいカバーに仕上がりました。
全ての素材や技法にこだわり、人の手仕事によって丁寧につくられたモノです。

Masterrecipeとは
「本当に欲しいモノだけ。ひとつひとつ、大切に。」をコンセプトに、現代生活に調和する、本当に大切で価値のあるモノへの思いを形にしたいという思いから、2017年9月にデビューした新ライン。『素材、産地、歴史、技法、デザイン、人』にこだわり、奥深さを秘めた上質なアイテムを取り入れることで、普段の生活だけでなく、心もより豊かなモノになっていくと私たちは考えています。

商品概要
商品名:L'ÉCHANGE(リションジュ)
価格:¥8,000(税込):カバー&フレグランスオイル:4SKU
   ¥2,800(税込):フレグランスオイル リフィル:4SKU
種類:カバーとフレグランスオイルの組み合わせは以下の通りです。
・木(山中漆器 ナチュラル)/ SAKURA
・木(山中塗 マットブラック)/ FUJI
・磁器 / AYAME
・陶器 / SUIREN
発売時期:2018年9月28日
お取り扱い:Francfranc 一部店舗(Francfranc BAZARは除く)
      Francfranc オンラインショップ

※価格は税込表示です。商品名、価格、仕様は変更される可能性がございます。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

May
20
今日の40代おしゃれコーデ

キチンと感と華やかさの両方がある【部分プリーツスカート】で仕事始め![5/20 Mon.]

PICK UP

PRESENT

ミラオーウェンのワンピースを計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。