Prtimes商品サービス

平成最後の再ブレイクチャンスを掴み取る!?マルタイ「味のマルタイで旬を採り戻せ!キャンペーン」開催!WEBムービーでは旬を過ぎた?芸人 波田陽区が登場!

株式会社マルタイ

9月20日(木)からWEBムービー&キャンペーンサイトを公開

棒ラーメンと長崎皿うどんでおなじみ株式会社マルタイ(本社:福岡市西区今宿青木)は、旬の野菜が当たる「味のマルタイで旬を採り戻せ!キャンペーン」を開催するとともに、キャンペーンのプロモーションとして、お笑い芸人の波田陽区を起用したWEBムービーを9月20日(木)に公開します。動画では「ギター侍」の口調でマルタイのネタを披露し、同キャンペーンを盛り上げます。また、「味のマルタイで旬を採り戻せ!キャンペーン」特設サイトを同日に公開し、キャンペーン内容の掲載と、WEBムービーの公開を行います。

本キャンペーンでは、マルタイ商品を購入の上、レシートを写真に撮ってWEBで応募すると、抽選で「旬の野菜詰め合せ」が当たります。またWチャンスとしてハズレた方の中から抽選で「残念!賞」として「波多陽区サイン色紙(限定生写真付き)」をプレゼントします。キャンペーンサイトにはマルタイ「長崎皿うどん」と旬の野菜を使ったレシピも掲載されており、双方のコラボレーションを存分に楽しんでもらえるような内容になっています。

WEBムービーでは、着物に身を包んだ波田陽区による、懐かしの「ギター侍」を見ることができます。また、 「“変わらない美味しさ”で知られているマルタイの即席めんと、季節の野菜で旬を取り戻す」というキャンペーン内容を、湯気の立つ迫力たっぷりのマルタイ皿うどん・棒ラーメンを背景に、自身のリズムネタに乗せて紹介します。

ムービー終盤では、自身の旬が過ぎてしまったと自虐するオチに合わせ、「残念!!」のフレーズが飛び出すシーンに注目です。このWEBムービーをきっかけに、波田陽区も旬を取り戻せるのか、合わせてご期待下さい。



■撮影時の波田陽区からコメント
みなさん、こんにちは。ギター侍・波田陽区です。今回、マルタイさんの「味のマルタイで旬を採り戻せ!キャンペーン」に起用していただきました。マルタイといえば、棒ラーメンと皿うどん!旬の野菜を入れると、すっごく美味しくて、今でもよく家族と食べています。ホームページには旬の野菜を使ったレシピが紹介されているので、ぜひご家庭で試してみてください。拙者も旬の野菜をいっぱい食べて、「旬の芸人」に返り咲きたいと思います。波田陽区でした。残念!

サイトURL:http://www.marutai.co.jp/campaign/shun2018

15秒TVCM:

30秒WEB動画:

■キャンペーン詳細
「味のマルタイで旬を採り戻せ!キャンペーン」

マルタイ商品を1点以上購入の上、レシートを写真に撮ってWEBで応募すると、抽選で「旬の野菜詰め合せ」が当たります。キャンペーンサイトにはマルタイ「長崎皿うどん」と、旬の野菜を使ったレシピも掲載されております。旬の野菜とのコラボレーションをお楽しみください。

<キャンペーン応募手順からご当選まで>
1.マルタイ商品を1点以上購入
2.お買い上げレシートを撮影
3.WEBサイト上の応募専用ページにお買い上げレシートの写真を添付して送信
4.マルタイセレクトの「旬の野菜詰め合せ」が抽選で50名様に当たる
5.Wチャンスとして「残念!賞」、「波田陽区のサイン色紙(限定生写真付き)」が抽選で10名様に当たる

※応募期間:2018年9月20日(木)~11月30日(金)
※当選人数:合計60人

■出演者プロフィール
波田陽区

2004年に、持ちネタの「ギター侍」でブレイク。
ネタ中のフレーズ「って言うじゃない… ○○斬り! …残念!!」が同年の流行語大賞で60のノミネート語の中、大賞を逃すもトップテンに選ばれる。
現在は出身地である山口県と、その隣りにある福岡県を拠点に活動を行っている。レノファ山口FC、福岡ソフトバンクホークス、萩市の魅力PR大使も務め、活躍中。
また自身のYouTubeアカウントを開設し、YouTuberとしても活動し、数多くの動画を配信している。

■旬のレシピ考案者
篠原あい

考案レシピ:9月20日(木)公開予定
ブログタイトル:「あいのおうちごはん」

1児の娘をもつ母親。結婚を機に一念発起して苦手だった自炊を開始。同時に始めた料理ブログとInstagramが話題に。今ではブログは月間30万PV以上、Instagramはフォロワー1万人を超える。どの家庭にでもある食材で、簡単にできるレシピが好評を得ている。

ちゃんちー

考案レシピ:10月上旬公開予定
ブログタイトル:「ちゃんちー家の気ままな日々とおうちごはん」

2人の息子を育てる主婦。料理ブロガー、家庭料理研究家として活動中。
レシピコンテストで多数の受賞を経て、現在は企業のレシピ開発や料理教室講師、Webメディアでの執筆、雑誌・TV番組のレシピコーナー出演など、料理関連の仕事を行う。「大人も子供も美味しく食べれる、誰でも気軽に作れる料理」がモットー。

■マルタイの棒ラーメン・皿うどん
<マルタイラーメン>
発売:1959年(もうすぐ60周年)

“マルタイといえば棒ラーメン”
“棒ラーメンといえばマルタイ”
と言われるほど、半世紀以上愛され続けている、即席棒状めんのパイオニア商品です。めんはノンフライ・ノンスチーム製法で仕上げた、生めんに近い風味のストレートめんです。スープはあっさりしょうゆ味で、変わらない美味しさです。1食280kcalでヘルシーです。

<長崎皿うどん>
発売:1979年(もうすぐ40周年)

家庭用皿うどんNO.1の人気商品です。お好みの具を炒め、そのまま添付のあんかけスープを加えて煮込めば、とろーり白湯風味の「あんかけ具」が完成。植物油脂100%で揚げた香ばしいパリパリ麺にあんかけ具をかけるだけで、簡単に美味しい皿うどんが召し上がれます!旬の野菜もたっぷり採れる逸品です。

■商品に関するお問い合わせ
株式会社マルタイ「味のマルタイで旬を採り戻せ!キャンペーン」係
担当:飯田・播磨・田中
TEL:092-807-0711(受付時間9:00~17:00 ※土・日・祝日を除く)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

May
27
今日の40代おしゃれコーデ

公園でごろんと横になりたい時のファッション【スニーカー】[5/26 Sun.]

PICK UP

PRESENT

ミラオーウェンのワンピースを計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。