Prtimes人物

世界記録を更新し続けるフリーダイバーHANAKOが「ファーブル・ルーバ」オフィシャルフレンドに就任

SwissPrimeBrands株式会社

281年の歴史を持つスイス高級時計ブランド

2018年のフリーダイビング世界大会において、世界記録を樹立したフリーダイバーのHANAKOが「ファーブル・ルーバ」オフィシャルフレンドに就任。既にファーブル・ルーバブランドのフリーダイバーとして活躍する木下紗佑里と共に、人類の深海における新しい到達点を更新し続けます。ファーブル・ルーバの時計は、HANAKOのダイブを実用計器としてサポートします。

2018年9月13日、ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランドにて就任イベントが開催された。
右がHANAKO。隣に映るのはHANAKOがバディ(相棒)と表現する木下紗佑里。

「水の中で、人は息を止めてどこまで潜ることができるのか。」
単純ではありますが、非常に奥の深い疑問です。その問いに対する答えこそ、フリーダイビングです。

フリーダイビングの中でも深度を競う種目は主に海で行われ、3種目に分かれます。

1.道具を使わず、自分の泳力だけで潜る競技
(CNF種目、2016年に木下紗佑里が女子世界記録を樹立した種目。)

2.海底へとのびるロープを使って潜る競技
(FIM種目、2018年に木下紗佑里が女子世界記録を樹立した種目。この時の記録は2018年9月現在の世界記録でもあります。)

3.フィンを使って潜る競技
(CWT種目、2017年と2018年にHANAKOが女子世界記録を樹立した種目。)

HANAKOはフィンを使って潜るCWT種目において、2017年に世界記録を樹立(103m)、そして2018年バハマで行われたフリーダイビング世界大会「バーティカル・ブルー2018」でも新しい世界記録(106m)を樹立しました。これからもファーブル・ルーバのフリーダイバーとして世界記録を更新すべく、HANAKOは最深部を目指し続けます。

彼女のダイブが「人類がどこまで潜ることができるのか」という答えとなり、同時に、私たちファーブル・ルーバの時計の実用性をも証明するのです。

■HANAKO、「グランブルーの伝説」を継承する美しきフリーダイバー


フィンを履き、海を自在に泳ぎまわるHANAKO。2018年には自身2度目となるフリーダイビング世界記録(106m)を樹立しました。彼女の原点は父の実家である伊豆諸島の御蔵島にあります。幼い頃から御蔵島をたびたび訪れたHANAKOはイルカともに泳ぐことを楽しみました。そして高校時代よりフリーダイビングスクールに通い、2007年にフリーダイビング公式大会初出場。数々の国際大会で優勝を積み重ね、2017年と2018年にフリーダイビング(CWT種目)において世界記録を樹立しました。HANAKOがフリーダイビングを本格的に始めるきっかけとなったのは映画『グランブルー』。その映画のストーリーの続きを紡ぐのは彼女自身であり、そのダイブは人類の歴史の1ページとして今後も語りつがれていくことでしょう。

HANAKO フリーダイビングの主な実績(海洋種目)
2018年 バーティカル・ブルー2018(バハマ)にて世界記録樹立(CWT種目、106m)
2017年 バーティカル・ブルー2017(バハマ)にて世界記録樹立(CWT種目、103m)
2016年 バーティカル・ブルー2016(バハマ)にてCWT種目優勝、(大会中、日本新記録を3度更新(94m、97m、99m)
2015年 AIDA Depth World Championship(キプロス)にてFIM種目2位
2015年 カリビアンカップ(ホンジュラス)にて、総合準優勝(FIM種目、CNF種目、CWT種目の合計)

HANAKOオフィシャルサイト
https://www.hanakofreediving.com

■HANAKOを支える実用計器、ファーブル・ルーバ「レイダー・ディープブルー」

世界記録の水深にも対応する実用計器「レイダー・ディープブルー」(44mmサイズ)を着用。
1963年にオリジナルモデルが登場。2016年に登場した現行モデルは、ブランドの伝統を継承するレトロフューチャーデザインでありながら、配色はモードでアバンギャルドな、ブラックとオレンジのコンビネーションを有します。

スペック
Ref   : 00.10102.08.13.31
ケース :(径)44.0mm (素材)ステンレススチール
防水性 :300m
仕様  :時間、分、中央の秒表示ディスク、日付表示
価格  :280,800円(8%税込)

■ファーブル・ルーバ


1737年にスイス、ル・ロックルにてブランド創業。以後一度も途切れることなく281年間、機械式時計を作り続けています。代表作は1962年に発表された世界で初めての高度計搭載の腕時計「ビバーク」。「ビバーク」は高い精度、実用性から、登山家、パイロット、研究者など、新しい領域へと挑戦する人の欠かせないアイテムとして信頼を得ました。現在のコレクションも「フロンティアへの挑戦」のコンセプトのもと、正確で実用的なスイス製計器を作り続けています。2017年に発表された「ビバーク」の後継機「レイダー・ビバーク 9000」は機械式腕時計としては世界で初めて高度9000mの測定が可能です。ファーブル・ルーバはいつの時代も冒険者の最高のパートナーでありたいと願っていまdす。

本リリースに関する問い合わせ先
ファーブル・ルーバ日本総代理店 スイスプライムブランズ株式会社

〒104-0061
東京都中央区銀座1-16-7 銀座大栄ビル5階
TEL 03-4360-8669

ファーブル・ルーバ公式サイト
http://favre-leuba.com/jp/

ファーブル・ルーバ日本版サイト
https://www.gressive.jp/satellite_site/favre-leuba/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

STORY RELATED KEYWORDS !

STORY SELECTED ARTICLES

Feb
24
今日の40代おしゃれコーデ

2月最後の日曜日はスノーブーツでぐんぐん歩こう【お散歩ファッション】[2/24 Sun.]

PICK UP

PRESENT

フェマイン トウキョウの「ハイブリッドスカート」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。