Prtimesキャンペーン

もう10人に1人は『ふんどし女子』だった!アンケートの結果を大公開。更にシーピースショーツのモニターキャンペーンがスタートします!

合同会社アウトワールド

300名を超える女性用ふんどしのアンケート結果を発表!女性の下着に対する不満を救うのは「ふんどし」だった

おしゃれふんどし専門店シーピースは9月1日よりモニプラファンサイトを開設し、モニター募集と共に約300名にふんどしの意識調査アンケートを実施。結果の一部を公開します。また続けて9月26日よりモニター5名の募集を行いアンケートを開始します。

合同会社アウトワールド(所在地:大阪府箕面市、代表社員 岡村篤)が運営する、おしゃれふんどし専門店「Sheepeace(シーピース)」は9月1日よりモニプラファンサイト(https://monipla.jp/sheepeace/)を開設しました。そこで、ふんどしショーツのブログモニターを募集したところ10日で300名を超える応募があり、同時に行った女性用ふんどしの意識調査におけるアンケート結果が出ましたので一部を公開致します。

●アンケート結果の概要

モニター応募は20~40代女性が大半を締め、約50%の方が女性用ふんどしを認知しており、約8%の人が着用したことがあると答えた。
下着の悩みで多かったのは「ゴムによる食い込み」や「締め付け」が大半を占めた。

●アンケート結果の詳細
今回、「話題のふんどしショーツ「フローラ」モニター5名様募集!」(https://monipla.jp/sheepeace/20180831/)の募集に際し、行った女性用ふんどしの意識調査アンケートに参加したのは310名。設問は、1.年代をお教え下さい、2.女性用ふんどしを知っていましたか?、3.身体のお悩みはありますか?、4.下着のお悩みはありますか?の4問。シーピースでは同様に過去3000名を対象にしたアンケートを行ったが、同様に約10%の方が「普段から着用している」「数回だけ着用したことがある」と答えています。(参照:Sheepeaceプレス向けホームページ https://peraichi.com/landing_pages/view/sheepeace
前回と大きく変わったところは認知度で「知っているが着用したことはない」と答える率が大幅に増えました。
また、身体や下着の悩みで多かった答えはふんどしを着用することで改善が期待できるものも多く、一度着用して体感してもらうことの重要さが浮き彫りになりました。

尚、アンケートの詳細は以下の通りとなります。



【調査概要】
■調査期間:2018/09/05 ~ 2018/09/14
■調査テーマ:女性用ふんどしの意識調査
■対象者:モニプラ モニター応募者
■回答者数:310名

●モニターキャンペーンのお知らせ
シーピースはアンケート結果を受け、広く体験してもらうこと、知ってもらうことを目的とし、9月26日より新たに「話題のふんどしショーツ「キャンディ」モニター5名様募集!」の募集を開始いたしました。モニター数は5名様で10月10日(水)までの受付となります。
詳細はキャンペーンページを御覧ください。
キャンペーンURL:https://monipla.jp/sheepeace/20180925/

今後もたくさんの方に当店の商品を手にとって頂き、一人でも多くの方が快適な生活を送れるよう、ブランドコンセプトでもある「暮らしに寄り添う安らぎ」を広く提供できる企画・サービスの開発を続けて参ります。是非、お取り計らいの程、宜しくお願い申し上げます。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

STORY RELATED KEYWORDS !

STORY SELECTED ARTICLES

Feb
17
今日の40代おしゃれコーデ

【ウエストバッグ】が日曜のショップクルーズを盛り上げる! [2/17 Sun.]

PICK UP

PRESENT

フェマイン トウキョウの「ハイブリッドスカート」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。