Prtimes商品サービス

2018年10月6日(土)『ミチドンキ NEOPASA清水店』オープン!

株式会社ドンキホーテホールディングス

~公共交通施設内の新業態「ミチドンキ」を期間限定出店~

 株式会社ドン・キホーテ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:大原孝治)は、新東名高速道路の「NEOPASA(ネオパーサ)清水」内に、期間限定ショップとして「ミチドンキ NEOPASA清水店(静岡県静岡市)」を2018年10月6日(土)より出店します。

 ドン・キホーテグループは、立地やニーズにあわせた多様な業態開発により、2015年10月にJR大阪駅構内へ初のエキナカ業態となる「エキドンキ エキマルシェ大阪店」を、2016年6月には空の玄関口である羽田空港へ「ソラドンキ羽田空港店」を出店し、公共交通施設における小型フォーマットのディスカウントバラエティショップを展開しています。
 このたび、新たなプロトタイプ店舗として、高速道路の休憩・商業施設内に新業態「ミチドンキ」を出店し、スペース創造の更なる可能性を広げます。なお、出店期間は6カ月を予定しています。

【 新業態『ミチドンキ』ロゴ 】

【ミチドンキNEOPASA清水店イメージ図】

 「ミチドンキ NEOPASA清水店」のコンセプトは、多方面からお客さまが立ち寄るパーキングエリアという環境下であることから、季節に応じた地場のフルーツやご当地限定のお菓子といった、地域特性のある商品に加え、ドン・キホーテでも人気の高い焼き芋をはじめとしたモバイルフードを取り揃え、手軽に楽しめる『食のバラエティショップ』を目指します。
 また、つい立ち寄りたくなる『お祭りの屋台』をイメージした空間演出で、老若男女を問わず、運転の合間に気分をリフレッシュすることができるスペースを創出します。

 ドン・キホーテグループはこれからもお客さまにお買い物の 『ワクワク・ドキドキ』を提供する様々な店舗空間の創造と、新たな業態開発に努めてまいります。

■店舗概要
名  称:「ミチドンキ NEOPASA清水店」
営業時間:午前9時~午後9時
所 在 地 :静岡県静岡市清水区小河内885-15
開 店 日 :2018年10月6日(土)午前9時
売場面積:113.5平方メートル
建物構造:鉄骨造 地上1階
商品構成:青果(フルーツ)、お菓子、冷凍食品、珍味 他
駐車台数:307台(NEOPASA清水敷地内駐車台数)

【NEOPASA 清水周辺マップ】 


【 施設内出店エリア】

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

May
26
今日の40代おしゃれコーデ

公園でごろんと横になりたい時のファッション【スニーカー】[5/26 Sun.]

PICK UP

PRESENT

ミラオーウェンのワンピースを計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。