Prtimesイベント

ワンコインで食べられるいちごパフェを販売! 2018年開園「TOKYO STRAWBERRY PARK」『Yokohama Strawberry Festival 2019』初出店のお知らせ

東京ストロベリーパーク

【出店期間】 2019.2.1(fri) ~ 11(mon) 【会場】 横浜赤レンガ倉庫イベント広場

 東京ストロベリーパークは、2019年2月1日(金)から11日(月)の11日間、横浜赤レンガ倉庫で行われる「Yokohama Strawberry Festival 2019」に初出店いたします。365日イチゴ狩りができるイチゴのテーマパーク「東京ストロベリーパーク」が、イチゴのイベントに初出店しイチゴの季節を盛り上げていきます。
会場では、ワンコイン(税込み500円)で食べられるいちごパフェをご提供致します。ぜひYokohama Strawberry Festival 2019に足を運んで頂き、東京ストロベリーパークの魅力を体感してください。

 東京ストロベリーパークは、通年でイチゴ狩りを楽しめるほか、ベトナム産のカカオ豆で作ったこだわりチョコとイチゴのスイーツ(季節ごとに変わります)、東京ストロベリーパークオリジナルグッズを販売するPOP UP SHOPなど、イチゴの魅力をぎゅっと詰め込んだ新しいイチゴのテーマパークとして、2018年4月のオープン以来好評を頂いており2019年1月現在、約5万人の方に来場頂いております。

【ヨーグルトも生クリームも全てがイチゴ!『めっちゃいちごパフェ』】
 いちごを約5粒も贅沢に使用したいちごパフェが、ワンコイン(税込み500円)でお楽しみ頂けます!
ヨーグルトもイチゴ!生クリームもイチゴ!全てがイチゴとピンクでできたオリジナルパフェ。
Yokohama Strawberry Festival 2019でしか味わえない限定スイーツ『めっちゃいちごパフェ』を、ぜひご堪能ください。
『めっちゃいちごパフェ』税込み500円

『Yokohama Strawberry Festival 2019』開催概要

■開催日程 : 2019年2月1日(金)~2月11日(月・祝)
 平日11:00~18:00/土日祝日10:00~18:00 ※雨天決行、荒天中止
■入場料: 無料(飲食、物販、アトラクションは別途)
■場所: 横浜赤レンガ倉庫イベント広場
■主催: 横浜赤レンガ倉庫(株式会社横浜赤レンガ・公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)
■お問い合わせ: 横浜赤レンガ倉庫2号館インフォメーション
   TEL:045-227-2002【受付時間 11:00~20:00】

【Yokohama Strawberry Festivalとは】
いちごの季節がやってきた!横浜赤レンガ倉庫がいちごに染まる11日間!
ここでしか味わえない限定いちごスイーツはもちろんのこと、フレッシュな朝採れいちご、ブランドいちごのサンプリング、ユニークないちごグッズ・アトラクションまで、魅力的ないちごコンテンツが大集合!
子どもから大人まで、いちごを五感で楽しめるイベントです。

【見どころ】
今年は、東京ストロベリーパークをはじめ初出店の4店舗を含む過去最多23店舗がいちごマーケットに集結します。ブランドいちごのサンプリングは、佐賀県の新品種「いちごさん」をはじめ、過去最多8種類を毎日日替わりで配布予定。
また期間中、横浜市内のいちご農家さんによる出張販売※1.2.3をおこない、市内で栽培された朝採れの新鮮ないちごをお買い求めいただけます。
横浜赤レンガ倉庫内のカフェ・レストラン、ショップでも、いちごにちなんだ限定メニュー・アイテムを取り揃えています。

※1.不定期に実施
※2.いちごがなくなり次第、終了となります。
※3.天候・収穫状況等により実施できない場合があります。




東京ストロベリーパーク 概要

1.東京ストロベリーパークの概要
■名称: 東京ストロベリーパーク
■住所: 〒230-0053神奈川県横浜市鶴見区大黒町 11-1
■面積: 約 10,000 平方メートル
■営業時間: 平日11:00~16:00/土日祝日10:00~18:00
■定休日: 水曜日
■アクセス: JR「鶴見駅」から横浜市営バスで約 15 分
■駐車場: 無料(収容可能台数:約 150 台)
■パークの構成: 全5施設(詳細は「2.各施設の特徴」に別記)
■WEBサイト: https://tokyo-strawberry-park.jp/

2.各施設の特徴
1.STRAWBERRY FARM(ストロベリーファーム)
概要:通年でイチゴ狩りを楽しむことができるイチゴハウス(首都圏初)。ハウス内はピンクを基調とした色合いとし、空調が効いている快適な環境でイチゴ狩りが可能(HPより完全事前予約制)。また、コンクリート床を使用し車いすの方も通りやすい広々とした空間を確保。
料金:以下のとおり(全て税込み)



2.PARK SIDE KITCHEN(パークサイドキッチン)
概要:スイーツやピザ、パスタなど本格的なイタリアンメニューを味わえるビュッフェレストラン。
(HPより予約優先)席数は約 200 席。
PARK SIDE KITCHEN

3.STUDiO SWiTCH (スタジオスイッチ)
概要:包丁を使わず気軽にスイーツ作りを体験することができるキッチンスタジオ(HPより予約優先)。
STUDiO SWiTCH

4.ICHIGO LAB.(イチゴラボ)
概要:研究員たちがイチゴとチョコレートのお菓子を作っている様子を見学できる施設です。ここでしか食べることのできない、できたてスイーツを味わってみてください。お菓子を購入することも可能です。

ICHIGO LAB.

5.Berry good shop(ベリーグッドショップ)
概要:ここでしか手に入らない東京ストロベリーパークオリジナルグッズを販売するイチゴをテーマにしたPOP UP SHOP。

Berry good shop

★お問い合わせ
TOKYO STRAWBERRY PARK
https://tokyo-strawberry-park.jp/
〒230-0053 神奈川県横浜市鶴見区大黒町11−1
営業時間:平日11:00~16:00/土日祝日10:00~18:00
定休日:水曜日
TEL:045-394-5555 (営業時間内のみ)
MAIL:tsp@tepco.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Jan
25
今日の40代おしゃれコーデ

夫婦で参加の新年会は【白コーデセットアップ】で[1/25 Sat.]

夫婦で参加の新年会は【白コーデセットアップ】で[1/25 Sat.]

PICK UP

PRESENT

IÉNA「ドットスカート」と「リボンタイシャツ」を計8名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。