Prtimesイベント

みちのく五大雪まつり 第43回弘前城雪燈籠まつり 2月8日から開催 

弘前市役所

弘前城雪燈籠まつり運営委員会(所在地:青森県弘前市)が運営する「第43回弘前城雪燈籠まつり」が、2019年2月8日(金)~11日(月)に開催されます。

弘前城雪燈籠まつりは、昭和52年(1977)にスタートしました。
雪燈籠は、長くて厳しい北国の冬を楽しく演出しようと市民手作りで行われます。厳冬の夜、雪化粧した天守と老松がライトアップされ、幻想的で詩情豊かな郷愁を誘います。
弘前城雪燈籠まつり 情報サイト 
https://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=cat02_winter_yuki

本丸から岩木山に向かって望む蓮池の周りには、ローソクを灯したミニかまくら約300基が並び、あたりは雪と光のファンタジーに包まれ、メイン会場には、歴史的建造物などをかたどった大雪像や、大きな滑り台も作られ、雪を楽しむたくさんのイベントが行われています。

雪燈籠まつりの見どころ

まつりの主役である大雪像「旧弘前市庁舎」はもちろん、その大雪像をスクリーンにして実施するプロジェクションマッピング。園内には市民や有志の団体が制作した雪燈籠や雪像が広がります。また、昨年の夏に実際に出陣したねぷた絵を利用した「津軽錦絵大回廊」やイルミネーションとキャンドルのほのかな灯りが雪と光の幻想的な雰囲気を味わせてくれる「弘前雪明り」など、いずれも雪の世界の広がりを美しく、楽しく演出しています。

イベントスケジュール

【プロジェクションマッピング】
大雪像をスクリーンにしてのプロジェクションマッピングを実施いたします。
今年は平成最後の雪燈籠まつりのため、弘前における
平成史を織り交ぜながらの内容となっています。
日時:2月8日~2月11日
18:00から20:30まで30分おきに上映。
※2月9日の弘前冬花火(19:00~)のため、
19:30の上映はなし。

【弘前冬花火】
冬の澄み切った弘前の夜空に花火が広がります。
日時:2月9日 19:00~
(悪天候の場合2月10日19:00~)

【雪あそび場ワークショップ】
ワークショップなどを行い、子供たちが遊べる空間を創出します。
日時:2月9日~2月11日
10:00~15:00
場所:レクリエーション広場

【弘前雪明り】
北の郭エリアにおいでいただいた方々にキャンドルをお渡しします。ご参加お待ちしております。
日時:2月8日~2月11日
17:00~21:00
場所:弘前公園内北の郭

【ご当地キャラお散歩】
弘前市マスコットキャラクターたか丸くんをはじめ、
ご当地キャラたちが会場をお散歩します。
日時:2月8日~2月11日
時間:随時

【ブランデュー弘前FC雪上サッカーフェスティバル】
日時:2月10日 1.10:30~ 2.13:30

運営者の思い

昭和52年から始まり、今年で43回目を迎える弘前城雪燈籠まつりは、みちのく五大雪まつりの一つに数えられ、市民手作りの雪燈籠と雪像を中心とした、冬の弘前を代表するまつりであります。
今年も、陸上自衛隊弘前駐屯地協力隊をはじめ、多くの市民や企業の皆様のご支援により、まつりが開催されます。
プロジェクションマッピングや弘前雪明りなど様々なイベントを実施し、弘前の冬を存分に楽しんでいただけるものとしますので、皆様のご来場を心からお待ちしております。

【弘前城雪燈籠まつり運営委員会】

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Jan
26
今日の40代おしゃれコーデ

サンデーブランチで新しいカフェを発掘【グリーンニットコーデ】[1/26 Sun.]

サンデーブランチで新しいカフェを発掘【グリーンニットコーデ】[1/26 Sun.]

PICK UP

PRESENT

IÉNA「ドットスカート」と「リボンタイシャツ」を計8名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。