Prtimes商品サービス

“スタイリスト佐藤かなの服”『avecmoi [アヴェクモワ]』が、2019春の新作をウェブ販売中

株式会社フェリシモ

フェリシモは、“スタイリスト佐藤かなの服”『avecmoi [アヴェクモワ]』の2019春の新作を発表、1月下旬よりウェブ販売を行っています。新作アイテムは、avecmoiサイトやデジタルカタログでご覧いただけます。

◆avecmoi [アヴェクモワ]2019 spring新作をサイトでチェック>> https://feli.jp/s/pr19022803/1/


◆新作をジタルカタログでチェック>> https://feli.jp/s/pr19022803/2/


◆新作を一覧で
・NEW ARRIVAL spring 2019>> https://feli.jp/s/pr19022803/3/

◆佐藤 かな Kana Sato
1998年にスタイリスト梅山弘子氏の元でアシスタントとしてこの道に。2002年に独立し、現在はリンネルなど雑誌や広告などを中心に活躍中。また、趣味では裁縫を得意とし、雑誌やワークショップでもその腕前を披露。「KANA’S STANDARD」(文化社出版局)など、ハンドメイド服に関する著書も多数出版。

◆『avecmoi』
スタイリスト 佐藤かながプロデュースする『avecmoi [アヴェクモワ](=私と一緒に)』は、服と多くの時間を過ごしてきた彼女が、“今、本当に着たい服”をコンセプトに服づくりをしています。ワードローブにあるデイリーウェアに合わせやすく、コーディネイトに加えることで旬な装いが実現し、新鮮なスタイルが広がっていく……。そんな、スパイスのような服たちです。こだわりは、シンプルと着心地のよさ。キーアイテムとして着回しのしやすさに加え、着映えすること。さらに、大人の女性が好きな服を自分らしく着るために、「もう少しココがこうだったらいいのに」という、佐藤かなと同世代の女性の声を、シルエットや丈感に反映させています。ファッション誌などで私服特集が組まれるほど支持を得ている佐藤かなの着こなしのセンスは、自身で服をハンドメイドするほど服好きであり、スタイリストとして服の魅力を知り尽くしているからこそ。そんな彼女が、avecmoiでは、「このアイテムをこういう風に着たい」と、一枚一枚具体的にイメージし、自身で試着をくり返して作っています。程よく肩の力が抜けているけど、絶妙に今らしく、おしゃれに見える。そんな“おしゃれ上級者”のスタイルが叶うavecmoiの服を、まずは1枚ワードローブへ加えてください。
・Instagram(@avecmoi_kana)>> https://feli.jp/s/pr19022803/4/

◆お電話でのご注文・お問い合わせ
0120-055-820(通話料無料)
0570-005-820(通話料お客さま負担)
(受付時間:月曜~金曜/午前9時~午後5時)
※携帯電話など「0120」を利用できない場合は、「0570」で始まる番号をお使いください。
※お客さまからのお電話は、ご注文の内容を確認・記録するために録音させていただいております。
※「0570」通話料は20秒につき10円(税別)かかります。
※PHS・一部のIP電話ではご利用できない場合があります。

~ともにしあわせになるしあわせ『FELISSIMO [フェリシモ]』~
― 会社概要 ―
社名 : 株式会社フェリシモ
本社所在地 : 〒650-0035 神戸市中央区浪花町59番地
代表者 : 代表取締役社長 矢崎和彦
創立 : 1965年5月
事業内容 : 自社開発商品をカタログやウェブサイトにて全国の生活者に販売するダイレクトマーケティング事業◆◆ウェブサイト>> https://feli.jp/s/pr181201/2/
◆会社案内(PDF)>> https://feli.jp/s/pr181201/1/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

Aug
19
今日の40代おしゃれコーデ

久しぶりに会う友達とのランチ。気負わない大人の【ワントーン】コーデで[8/18 Sun.]

PICK UP

PRESENT

N.O.R.C(ノーク)の「秋色ブラウス」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。