Prtimes商品サービス

“食の街”築地から、日本各地のソウルフードを発信!「ONAKA PECO PECO byるるぶキッチン」2019年3月13日(水)オープン!

株式会社JTBパブリッシング

~第一弾は岩手県宮古市~

株式会社JTBパブリッシング(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:今井 敏行、以下JTBパブリッシング)、mode株式会社(本社:東京都中央区、代表者:名和 豪、以下mode)、株式会社ツインプラネット(本社:東京都渋谷区、代表取締役:矢嶋 健二、以下ツインプラネット)は、“食の街”築地から手軽におしゃれに、そしてユーモアたっぷりに『おむすび』を通じて各地のソウルフードを発信する「ONAKA PECO PECO byるるぶキッチン」を、2019年3月13日(水)東京・築地にオープンします。


「ONAKA PECO PECO byるるぶキッチン」は、昼と夜で表情を変えるアンテナショップ&スタンドバー形式で、昼は各地の食材を具材としたおむすびをメインにテイクアウトでの提供、夜は物産品をおつまみにしながらお酒を楽しむことができます。

店内はまるで海外のカフェのような、白・黒・ウッドをベースにしたブルックリン風のスタイリッシュでフォトジェニックな空間となっており、日本各地のソウルフードをお楽しみいただけます。普段なかなか遠出をしない方でも、気軽に地域の食材を楽しむことができ、海外から訪れる方も日本の食文化を楽しむことができます。さらに、「おむすび」を通じて地域の食をあらゆる角度からPRするプロモーションスポットとして築地から地域の魅力を発信していきます。

1.オープンの背景
旅行情報誌『るるぶ』の発行・販売を始め、高品質な旅行・ライフスタイル情報サービスの提供の一環として、食を通じた新しい地域プロモーションメディアとして東京・京都で「editor’s fav『るるぶキッチン』」の運営を行う「JTBパブリッシング」と全国各地の地方企業へのEC・SNSを活用したデジタルマーケティング支援を行う「mode」。そして刀剣乱舞2.5Dカフェ、HoneyWorks&LIP×LIP POP UP SHOP、お祭りだよ!けものフレンズがーでんなど、数々の人気IPとのコラボレーション店舗の企画・運営の実績を持つ「ツインプラネット」の三社が、地方創生共同事業をスタートし、その第一弾として、新感覚アンテナショップ&スタンドバー「ONAKA PECO PECO byるるぶキッチン」をオープンします。

2.コンセプト
“食の街”築地から、炊きたてほくほくご飯と新鮮な具材のおむすびなど、各地のソウルフードを手軽におしゃれに、そしてユーモアたっぷりに提供します。まるでニューヨーカーがホットドッグとコーヒーを持っているように、おむすびとお味噌汁を堪能してもらいたい、また全国各地の美味しい食材を紹介したい、そんな思いをファッション感度の高いインフルエンサーを巻き込みながら発信していきます。

3.ユニークかつクリエイティヴィティ溢れる販売及びPR施策
「1POST1おむすび」を謳い文句に、特定のおむすびをSNS投稿するとおむすびが一つ無償でもらえるという、SNS投稿=通貨と捉えSNS連動性を基軸にしたユニークなPR手法を展開。毎月1エリアにフォーカスし、その地域の物産を活用した飲食メニューの提供はもちろん、その地域をキュートに表現したTシャツやトートバッグの販売、店内での動画放映など多様なビジュアライズを駆使して、地域の魅力を360度全方位で表現します。


4.第一弾は「岩手県宮古市」
第一弾は、東日本大震災の復興に力強く取り組む岩手県宮古市をフィーチャーし、多くのウミネコが飛び交う浄土ヶ浜や5億年前の地層を見学できるジオパークなど、自然溢れるこの土地の魅力を最大限に引き出します。メインとなるおむすびには、「岩手ぅんめぇ~もん!!グランプリ2017」で最優秀賞&特別賞を受賞した「わかめソルト」や宮古産の「塩うに」をふんだんに活用。他にも宮古市のご当地グルメ「瓶ドン」を始め、うずまき状にねられた見た目もキュートな「うずまきかりんとう」など多彩なメニューを提供します。


【店舗概要】
店舗名:「ONAKA PECO PECO byるるぶキッチン」
オープン日時:2019年3月13日(水)
営業時間:10時~14時、17時~22時30分(22時L.O.)
定休日:日曜
所在地:〒104-0045 東京都中央区築地4-7-3 ※晴海通り沿いとなります
アクセス:東京メトロ築地駅より徒歩約5分、東銀座駅・新富町駅より徒歩約7分、銀座駅より徒歩約10分

「ONAKA PECO PECO byるるぶキッチン」は、modeが運営する「Share Space築地~ichigoen(イチゴエン)~」(以下ichigoen)内1階スペースにオープンします。ichigoenは、セミナー、座談会、撮影会で利用可能な施設であり、各業界のインフルエンサーが集うサロンスペースとして運営しています。また、ichigoenのネーミング、コンセプトは、元フジテレビプロデューサーで『逃走中』や『有吉の夏休み』などの人気番組の企画を手がけた株式会社ジェネレートワン代表取締役 高瀬敦也氏が考案しました。

【会社概要】
■会社名:株式会社JTBパブリッシング
所在地:東京都新宿区払方町25-5
代表者:代表取締役社長 今井敏行
設立:2004年10月1日
URL: https://jtbpublishing.co.jp
事業内容 :1.印刷出版物の発行・販売 2.自社媒体への広告掲載営業 3.トータルソリューション(カスタム出版・デジタルコンテンツ販売・Webサービス・会員サービス等)

■会社名:mode株式会社
所在地:東京都中央区京橋3-1-1 東京スクエアガーデン7F
代表者: 代表取締役 名和 豪
設立:2009年7月
URL:https://mode2009.jp
事業内容:1. ECプラットフォームを活用した売上・利益向上支援 2. IP・EC・SNSなどを用いたデジタルマーケティング活用支援 3.地域活性化支援

■会社名:株式会社ツインプラネット
所在地:東京都渋谷区神宮前5-46-1 TWIN PLANET South BLDG
代表者:代表取締役 矢嶋健二
設立:2006年11月1日
URL:http://tp-co.jp
事業内容 : IPエージェンシーとして、IP(Intellectual Property=知的財産権)を軸に、エンターテインメント分野において幅広い事業を展開。「ヒト・モノ・コト」などあらゆるコンテンツをIPとして捉え、市場調査・企画・PR・コンテンツ開発・商品開発・メディア開発などを手掛ける。また、さまざまなジャンルで活躍する個性的な人材が所属する芸能プロダクションとしての側面も持ち、独自のキャラクタービジネスやイベント事業を実施している。

【本件に関するお問合せ先】
■株式会社JTBパブリッシング マーケティング本部
TEL:03-6888-7806
E-mail:pr-team@rurubu.ne.jp

■mode株式会社
TEL:03-3275-6673 
E-mail:pr@mode2009.jp

■株式会社ツインプラネット
TEL:03-5766-3811 
E-mail:pr@twinplanet.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

Jun
17
今日の40代おしゃれコーデ

トレンドの【リネンパンツ】で軽やかに今週を始めよう![6/17 Mon.]

PICK UP

PRESENT

「かごバッグ」「PVCバッグ」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。