Prtimes経営情報

結婚に寄りそってきた『ゼクシィ』から生まれた結婚相談所4月1日より『ゼクシィ縁結びエージェント』へ名称変更

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ

~結婚でも、エージェントを活用するのが当たり前の世界を目指して~

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:山口 文洋 http://www.recruit-mp.co.jp/、以下リクルートマーケティングパートナーズ)が運営する総合婚活サービス『ゼクシィ縁結び』は、2019年4月1日(月)より「ゼクシィ縁結びカウンター」から「ゼクシィ縁結びエージェント」、「ゼクシィ縁結びPARTY」から「ゼクシィ縁結びイベント」に名称変更することをお知らせします。

■20代入会会員割合増加、過去最高の約26%に


 『ゼクシィ』から生まれた結婚相談所『ゼクシィ縁結びカウンター』では、カスタマーとの対話を重視し、「潜在的なニーズ」を引き出し、新しい出会いを提案しています。20代の入会会員割合が年々増加していることから、指導者ではなくサポーターとして寄り添えるよう、マッチングコーディネーターも20~30代が多く在籍しています。また、一人ひとり専任のマッチングコーディネーターが入会から成婚退会まで担当することで、デートの服装やメールの返信内容など、きめ細かな部分までサポートを行っています。
 2018年にはオリコン顧客満足度(R)ランキング「結婚相談所」にて、「担当者のサポート力」「コストパフォーマンス」など評価8項目すべてにおいて一位を取得しました。
 今回、カスタマーの成婚退会まで寄り添っていく「“人”の介在価値」を伝えるため、名称変更を決定しました。転職活動のように、婚活においてもエージェントをご利用いただくのが当たり前な世界を目指します。

■『ゼクシィ縁結びカウンター』の特徴



〇明瞭な料金体系と、業界平均の1/3のコストを実現
  入会金3万円、月会費9千円~と、手に届きやすい価格帯
〇専任のマッチングコーディネーター
  入会から成婚退会まで専任のマッチングコーディネーターが担当。開始1カ月目以内のデート成立約80%。マッチングコーディネーターは20~30代が多く、友達のように気軽に相談が可能
〇コネクトシップ
  「出会いの機会」を増やすため、他社に所属する会員さまを相互にご紹介する仕組みである『コネクトシップ』を2017年11月よリスタート

■「ゼクシィ縁結びPARTY」から「ゼクシィ縁結びイベントに」


 出会いのきっかけは多様化しています。婚活パーティでは、会話重視型のパーティだけではなく、職業や、趣味別など様々なパーティを実施しています。婚活パーティの多様化を知っていただきたいと思い、2019年4月より名称変更します。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

Sep
23
今日の40代おしゃれコーデ

連休最終日は近所のバーへ。女っぽくてトレンドも高いハイネックブラウスで[9/23 Mon.]

連休最終日は近所のバーへ。女っぽくてトレンドも高いハイネックブラウスで[9/23 Mon.]

日めくり7daysコーデ

「お仕事するって、やっぱり楽しい!」セカンドOLさんの1週間

Sun
【日めくり7days⑥Sun】ストレスフリーなハイゲージニットで家族みんなでアウトレットへGo!

【日めくり7days⑥Sun】ストレスフリーなハイゲージニットで家族みんなでアウトレットへGo!

PROMOTION

PICK UP

PRESENT

PLST (プラステ)の「サテンプリーツスカート」を 計8名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。