Prtimesキャンペーン

ウガンダ発のトラベルバッグブランド「RICCI EVERYDAY」、日本直営店プレオープンイベントへご招待!4月23日(火)より、クラウドファンディングを開始

株式会社RICCI EVERYDAY

~アフリカの魅力満載の体験型店舗が5月初旬代官山にオープン~

ウガンダ発のブランド「RICCI EVERYDAY」(リッチー・エブリデイ)を展開する株式会社RICCI EVERYDAY(静岡県静岡市、代表取締役:仲本律枝、仲本千津)は、「RICCI EVERYDAY」初となる日本直営店出店に伴い、4月23日(火)より、アフリカの魅力をたくさんの方に知って頂くため、「CAMPFIRE」にてクラウドファンディングを実施いたします。ご支援いただいた方には、5月初旬に代官山にオープンする「RICCI EVERYDAY」初となる日本直営店のプレオープンイベントへ参加いただくなど、様々なリターンをご用意いたしました。


「RICCI EVERYDAY」は、豊富なバリエーションの中からひときわカラフルでプレイフルなアフリカン・プリントを使用し、デザイン性のみならず機能性も兼ね備えたバッグやトラベルグッズを展開しているブランドです。全国の大手百貨店やセレクトショップ、自社オンラインストアにて販売を行なっています。

2019年4月23日(火)から実施するクラウドファンディングを通して、アフリカの魅力を体験できる「RICCI EVERYDAY」日本初の直営店舗をたくさんの方に知っていただき、5月6日(月)~5月10日(金)のプレオープン期間中に、店舗に足を運んで頂きたいと考えております。

2019年8月には第7回アフリカ開発会議(TICAD7)が横浜で開催されるなど、今年はアフリカへの注目が高まる1年になると予想されるなか、店内では、アフリカンプリントのバッグの購入や、洋服の試着・カスタムオーダーのほか、ウガンダの様子がわかるVR体験などで、日本にいながら存分に「アフリカ」を体感していただけます。

■クラウドファンディングの実施について

(リターンの一つ スペシャルエコバッグ)

<実施期間>

4月23日(火)~5月22日(水)までの1ヶ月間

<支援コース>

5,000円~300,000円までの計9コース

<リターン例>        
5,000円コース:
プレオープンイベント参加権利、本オープンご報告レポートの送付、スペシャル・エコバッグをご提供、イベント参加チケットご提供

10,000円コース:
プレオープンイベント参加権利、本オープンご報告レポートの送付、スペシャル・エコバッグやお好きなサイズや柄のアケロ・バッグを1個ご提供、イベント参加チケットご提供

50,000円コース:
プレオープンイベント参加権利、本オープンご報告レポートの送付、スペシャル・エコバッグやお好きなサイズや柄のアケロ・バッグを1個ご提供、イベント参加チケットご提供、ブランド企画会議参加権利

300,000円コース:
プレオープンイベント参加権利、本オープンご報告レポートの送付、スペシャル・エコバッグやお好きなサイズや柄のアケロ・バッグを1個ご提供、イベント参加チケットご提供、ウガンダとガーナのセミプライベート・スタディーツアー(旅費交通費は含まれません)

<詳細URL>
https://camp-fire.jp/projects/view/149020

■「RICCI EVERYDAY」日本直営店について

店内では、これまで自社オンラインストアで販売をしておりましたバッグやポーチなどの小物の他、アフリカンプリントの布の販売や、お洋服のご試着、カスタムオーダーも可能です。また日本直営店限定で今年のトレンドであるペーパービーズを使用したバッグの受注販売を行う予定です。その他、ウガンダの様子を感じられるVR体験もご用意しております。

店舗名:「RICCI EVERYDAY The Hill」

本オープン日:2019年5月11日(土) 11:00~

所在地:〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町24-1
ROOB2 2階C(東急東横線「代官山駅」から徒歩4分) 

■「RICCI EVERYDAY」について

・ブランド背景:“世の中に暮らす人々が、自らの才能を開花させながら、誇りを持って生きる世界を実現する”をミッションに、「アフリカの真珠」と呼ばれるウガンダに直営工房を設立して、現地の女性たちとものづくりを行っています。

「アフリカ」と聞くと紛争や貧困などネガティブなイメージを持つ方が多くいらっしゃいます。しかしアフリカは、ネガティブなことだけでなく、素晴らしい魅力にも溢れた場所です。アフリカの良さを知ってほしい、興味を持ってほしいという思いから、共同創立者である仲本千津は、ウガンダの首都カンパラに駐在した際に出会った女性たちと、日本で暮らす母とともに、斬新な柄と大胆な原色使いで見る人を魅了する「アフリカン・プリント」を日本の方に伝えるため「RICCI EVERYDAY」を立ち上げました。

「RICCI EVERYDAY」では、豊富なバリエーションの中からひときわカラフルでプレイフルなアフリカン・プリントを使用し、デザイン性のみならず機能性も兼ね備えたバッグやトラベルグッズを企画・販売しています。価格帯は1万円前後で、30代の旅が好きで、ファッションにこだわりを持って生きる、感度の高い女性をターゲットに、全国の大手百貨店やセレクトショップ、オンラインストアにて販売しています。

・百貨店販売実績:静岡伊勢丹、伊勢丹新宿店、そごう・西武グループ、タカシマヤグループ、大丸札幌店、大阪あべのハルカス近鉄本店など

・ブランドサイトURL:http://www.riccieveryday.com/
・オンラインストアURL:https://riccieveryday.stores.jp/

■ RICCI EVERYDAY 代表取締役COO
rebeccakello Ltdマネージングディレクター
仲本千津 プロフィール


1984年静岡県生まれ。一橋大学大学院卒業後、邦銀で法人営業を経験。その後国際農業NGOに参画し、ウガンダの首都カンパラに駐在。その時に出会った女性たちと日本に暮らす母と共に、カラフルでプレイフルなアフリカ布を使用したバッグやトラベルグッズを企画・製造・販売する「RICCI EVERYDAY」を創業。2015年に日本法人、2016年に現地法人及び直営店舗をカンパラ市にオープン。

2016年11月 第一回日本アフリカ起業支援イニシアチブ最優秀賞
2017年9月 第五回グローバル大賞国際アントレプレナー賞最優秀賞
2017年11月 日本イノベーター大賞2017特別賞
2017年11月 第六回DBJ女性新ビジネスプランコンペティション事業奨励賞受賞
2018年1月 CHIVAS VENTURE 2018日本代表に選出

頭の中を巡るテーマは、「紛争を経験した地域が、過去を乗り越え、幸せを生み出し続ける場になるには、どうすればいいか」ということ。

■株式会社RICCI EVERYDAYについて
・会社名: 株式会社RICCI EVERYDAY
・代表者: 仲本 律枝
・所在地: 静岡県静岡市葵区安西1-57-7
・設立 : 2015年8月

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

Jul
16
今日の40代おしゃれコーデ

大人カラーに【プリーツスカート】がアクセントになる休日コーデ[7/15 Mon.]

PICK UP

PRESENT

「ミラオーウェン」「ボーテ ド オペーク」のワンピースを計8名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。