Prtimesキャンペーン

UGG、女優のサーシャ・レーンを起用したキャンペーンを発表

Deckers Japan合同会社


キャンペーン画像クレジット: Frederic Auerbach
プロダクト画像クレジット: UGG(R)

東京(2019年5月7日)‐南カリフォルニアを拠点とするUGG(R) (a division of Deckers Brands [NYSE: DECK])は、個性的にアップデートされたウィメンズの新コレクションを発表します。季節の変わり目にぴったりなこれらのアイテムがあれば、春から秋までおしゃれに過ごせること間違いなしです。

8月末まで新たなスタイルが順次発表されるこのコレクションのモデルを務めるのは、UGG(R)の2018秋冬グローバルキャンペーンでUGG(R)コレクティブに起用された女優のサーシャ・レーン。サーシャにインスパイアされ、大胆で堂々としたデザインで常識を覆す新コレクションは1年を通じて履くことができ、UGG(R)とサーシャに共通する反骨心が投影されています。

バックレスサンダルのシルエットが特徴のFuzz Yeah(ファズ イヤー)は、履きやすさと心地よさを兼ね備えたシープスキンファーのバックルストラップを採用しています。


5月8日(水)より、全国のUGG(R)直営店、UGG(R)公式サイトにて先行発売されます。
(*アイテムにより取扱い店舗が異なるため、詳細に関しましては、フリーダイヤル0120-710-844までお問合せください。)

Fluff Yeah Neon(フラッフ イヤー ネオン)とNeutra Neon(ニュートラ ネオン)は、UGG(R)で人気のシルエットを蛍光色の明るいカラーパレットや大胆なアクセントでアップデートしています。



5月8日(水)より、全国のUGG(R)直営店、UGG(R)公式サイト、正規取扱店でご購入いただけます。
(*アイテムにより取扱い店舗が異なるため、詳細に関しましては、フリーダイヤル0120-710-844までお問合せください。)

本キャンペーンの撮影は、写真家のフレデリック・アワーバック(Frederic Auerbach)が南カリフォルニアで撮影を、3 Star Productionがプロデュースを担当しました。キャンペーンルックは、ワードローブスタイリストのケイト・ルース(Kate Ruth)とヘアスタイリストの、Nai’vasha Johnson(ナイバーシャ・ジョンソン)メイクアップアーティストのケイティ・デンノ(Katey Denno)の手によってイメージが体現されました。

About the UGG(R) brand
1978年、カリフォルニアの海岸で一人のサーファーによって設立されたUGG(R)は、アイコニックなクラシックブーツで知られるグローバルライフスタイルブランドです。ハリウッドのセレブリティに続き、ファッションエディターに愛用され、やがて世界中に広がりました。以来UGG(R)は、品質、クラフトマンシップに対する妥協のない姿勢を貫きながら、フットウェア、アパレル、ファッション小物、ホームウェアのデザインと販売を手掛けています。世界各国の一流小売業者と提携しながら、UGG(R) のコンセプトストアおよびアウトレットストアを、ニューヨーク、サンフランシスコ、ロサンジェルス、パリ、ロンドン、東京、上海、北京など、世界主要都市に130店舗以上を展開し、年間10億ドルを超える売上高を実現しています。詳しくは、www.ugg.com/jp  @UGGJAPAN をご覧ください。

クレジット:
UGG(R)/ Deckers Japan
TEL: 0120-710-844
URL: http://www.ugg.com/jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

May
20
今日の40代おしゃれコーデ

赤×ネイビー×白【大人のフレンチ配色】で恵比寿にショッピング![5/19 Sun.]

PICK UP

PRESENT

ミラオーウェンのワンピースを計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。