Prtimes商品サービス

お抹茶をふんだんに味わう。静岡県産抹茶を使用した、三色豆寒天を販売いたします。

株式会社船橋屋

株式会社船橋屋(所在地:東京都江東区、代表取締役:渡辺雅司)は、5月7日(火)~5月26日(日)の期間中、季節限定商品「静岡県産抹茶の三色豆寒天~抹茶ミルク蜜」を船橋屋こよみ エキュート東京店、船橋屋 エキュート日暮里店、船橋屋 エキュート立川店にて販売致します。ほろ苦い抹茶の寒天と濃厚な抹茶ミルク蜜を合わせてお楽しみください。

静岡県産の抹茶を使用した、抹茶の豆寒天。抹茶ミルク蜜でお楽しみいただけます。

新緑の季節となりました。
船橋屋では5月の期間限定で、静岡県産のお抹茶をふんだんに使用した「三色豆寒天」をご用意しました。
抹茶の寒天に大納言、大手亡、うぐいす豆をトッピング。彩り豊かで、5月らしい爽やかさが感じられます。

合わせる蜜は、抹茶ミルク蜜。抹茶と白蜜、練乳を合わせて丁寧に手作りしている、船橋屋オリジナルの蜜です。
濃厚な味わいの抹茶蜜と、ほろ苦い抹茶寒天が絡み、食べると口いっぱいに新緑の香りが広がります。

商品概要

商品名:静岡県産抹茶の三色豆寒天~抹茶ミルク蜜
価格:540円(本体価格)
内容:抹茶寒天、かのこ豆( 大納言、大手亡、うぐいす豆)、南天の葉
   <蜜>舟型の抹茶ミルク蜜
販売期間:2019年5月7日(火)~5月26日(日)
販売店舗:船橋屋こよみエキュート東京店(5月7日~)
     船橋屋エキュート日暮里店(5月12日~)、船橋屋エキュート立川店(5月12日~)

http://www.funabashiya.co.jp/
http://www.funabashiya.co.jp/koyomi/

船橋屋について

1805年江戸時代に創業し、2019年で創業214年目を迎えた関東風のくず餅屋。
船橋屋のくず餅は、「小麦澱粉」を450日乳酸発酵させて蒸し上げる【和菓子唯一の発酵食品】。長期間乳酸発酵させているからこそ、独特の歯ごたえと弾力が生み出されます。また、自然のものをそのままお客様にお届けしたいという想いから、保存料を使わない自然な製法にこだわり続けています。

「おいしいものを口にした時、自然と零れる笑顔は幸せの証し。その一つ一つが繋がることで心豊かな社会が実現する。」私たちはこのような考えのもと、江戸固有の和菓子である、くず餅の創造的継承を通じ、心豊かな社会の実現のお手伝いをして参ります。

また、くず餅の原料から分離させた「くず餅乳酸菌(R)」は、創業当時から生き抜いてきた植物性の乳酸菌。腸内の善玉菌割合の改善や美肌に効果があると期待されています。

船橋屋 亀戸天神前本店

くず餅

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

May
21
今日の40代おしゃれコーデ

後ろ姿がドラマティックな【美人ワンピ】で、学生時代の友達とランチへ[5/21 Tue.]

PICK UP

PRESENT

ミラオーウェンのワンピースを計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。