Prtimes商品サービス

ふっくらつややかな透明肌へ――サロン専売化粧品「リバイブローズ」より業務用クリームマスク新登場

株式会社ハイサイド・コーポレーション

株式会社ハイサイド・コーポレーションが展開するサロン専売化粧品ブランド「REVIVE ROSE(リバイブローズ)」はプロフェッショナル向け・拭き取りタイプのマスク「クリームマスク」を6月5日に発売いたしました。

女性ホルモンの波を味方に、毎日がんばっている女性に寄り添い、気持ちも肌も上向く美しさを咲かせる――というコンセプトのもと、昨年秋に誕生したリバイブローズ。発売から半年を経て、施術を受けたお客様からは「生理前の肌荒れやイライラ、だるさが減った」「肌つや、血色がよくなった」など、たくさんの喜びのお声が集まっています。そんなリバイブローズから待望の新商品がデビュー。落ち込みがちな大人の肌を豊かなうるおいで包み込み、ふっくらつややかな透明肌を叶えるクリーム状のマスクです。

リバイブローズトリートメントの要、「マッサージオイル」使用後に活性したお肌をしっかり鎮静するため「トリプル抗炎症成分」を配合。アロマテラピーのほか、ヨーロッパでは古くから薬用として用いられているカモミールの主成分で、優れた炎症抑制効果のある「ビサボロール」。抗炎症作用はもちろん、他にも美白効果や抗酸化・抗糖化作用など幅広い効果が期待できる「ツボクサエキス」。『生薬の王』とも称され、その歴史は4,000年にわたり、抗炎症・抗アレルギー作用をもちながら肌への刺激が少ない「グリチルリチン酸2K」。これら3つを厳選し、バランスよく配合しています。

また、「発酵ローズハチミツ」や「発酵イチジクエキス」など、数種類の発酵成分も配合。マイルドピーリング効果で肌の透明感を引き出しながら、まろやかな使い心地のクリームがうるおいを惜しみなく与え、みずみずしいハリをもたらします。

そして、リバイブローズ共通、2つのこだわり成分も。女性ホルモンの活性化をサポートし、心身を浄化させる『リバイブローズアロマ』は3つの精油を独自ブレンド。ダマスクローズから抽出した希少な「ローズオットー」と「ゼラニウム」のオーガニック認証精油は香りの刺激によって女性ホルモン(エストロゲン)の分泌量の上昇が確認されています。「フランキンセンス」は呼吸を深め、心身の緊張を解く作用があります。

前向きな美しさを引き出す、幸せホルモン作用の『植物エンドルフィン』は古代ギリシャ・ローマ時代から女性の悩みケアに使われてきた歴史をもつハーブで、女性ホルモンのバランスを整える働きをします。

心とカラダ、肌を解きほぐし、深呼吸――。リバイブローズのオールハンドトリートメントで幸せ感あふれるいきいき肌へと導かれた後は、クリームマスクで10分間のうるおいタイム。心身ともに解放され、女性らしいつや肌が宿ります。ぜひエステサロンで体験してみてください。

■リバイブローズ クリームマスク
[クリームマスク] 業務用270g
2019年6月5日発売【サロン専売品】

■リバイブローズ公式サイト
https://www.reviverose.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

Jun
18
今日の40代おしゃれコーデ

今年取り入れたスポーティな【ワンピース】で一人時間を満喫 [6/18 Tue.]

PICK UP

PRESENT

「かごバッグ」「PVCバッグ」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。