Prtimes調査レポート

<結婚予定のある男女250名に聞いた、結婚に関する意識調査>消費税増税前に“駆け込み婚”の予感?消費税増税に合わせ、「プロポーズ」を計画している男性は4人に1人。

株式会社NEW ART

銀座ダイヤモンドシライシ「結婚に関する意識調査」https://www.diamond-shiraishi.jp/

全国に45店舗、海外に4店舗を展開する、ブライダルジュエリー専門店、銀座ダイヤモンドシライシ(運営:株式会社ニューアート・シーマ、東京都中央区、代表:白石 哲也)は、20歳~39歳の結婚を予定している(今年・来年に結婚を控えているまたは、今の恋人と結婚する意志がある)男女250名を対象に、インターネットによる「結婚に関する意識調査」を2019年3月に実施し、その結果を発表致します。

調査結果サマリー

1.消費税増税前に“駆け込み婚”の予感?消費税増税に合わせ、「プロポーズ」を計画している男性は4人に1人。
◆現在、結婚を予定している男性の中で「消費税増税前は結婚のきっかけになる」と回答した人は28.0%

◆【消費税増税に合わせて考えている結婚のための行動】
1位は男女ともに「何も考えていない」、2位は男性「プロポーズをする」、女性「結婚指輪を買う」

◆【結婚を意識するタイミング】
1位は男女ともに「自分の年齢が適齢期になった」、2位は男性「収入が安定した」、女性「周囲で結婚する人が増えた」

2.消費税増税前、結婚間近なカップルのリアルな「お金」を徹底調査!
 結婚予定の男性が結婚に踏み切れる貯金額は、女性の約2倍以上。

◆【貯金額】
男性:1位「200万円~400万円未満」、2位「400万円~600万円未満」、3位「分からない・答えたくない」
女性:1位「分からない、答えたくない」、2位「50万円未満」、3位「200万円~400万円」

◆【結婚に踏み切れる貯金額】
男性:1位「400万円~600万円未満」、2位「わからない・答えたくない」、3位「200万円~400万円」
女性:1位「分からない・答えたくない」、2位「200万円~400万円未満」、3位「100万円~200万円」

※本リリースに含まれる調査結果をご掲載頂く際は、必ず「ブライダルジュエリー専門店 銀座ダイヤモンドシライシ調べ」と明記ください。

【調査概要】
恋愛・結婚に関する意識調査
・調査方法   :インターネットアンケート
・調査実施機関 :株式会社ネオマーケティング
・調査実施期間 :2019年3月16日(土)~2019年3月18日(月)
・対象地域   :全国
・対象者    :男女20歳~39歳 250名 (結婚を予定している男性125名、結婚を予定している女性125名)

1. 消費税増税前に“駆け込み婚”の予感?                               消費税増税に合わせ、「プロポーズ」を計画している男性は4人に1人。

10月1日に消費税が10%に引き上げられるまであと約3ヶ月。そして今年の6~7月は、増税前最後の夏のボーナスシーズンです。そこで、銀座ダイヤモンドシライシでは、20~30代の結婚を予定している(今年・来年に結婚を控えているまたは、今の恋人と結婚する意志がある)男女250名に、「消費税増税は結婚のタイミングに影響するのか」をはじめとした「消費税増税と結婚の関連性」について、インターネット調査で明らかにしました。

Q.「消費税増税前」は、結婚のタイミングのきっかけになりますか?
(SA/結婚予定あり250名)

現在、結婚を予定している(今年・来年に結婚を控えているまたは、今の恋人と結婚する意志がある)男女250名に「消費税増税前は結婚のタイミングのきっかけになるか」について調査。結婚予定ありの2割強(22.8%)が「きっかけになる」と回答し、約5人に1人が「消費税増税前」も結婚のきっかけになると考えていることが分かりました。中でも結婚を予定している男性は、約3割(28.0%)が「きっかけになる」と回答しており、女性よりも消費税増税を結婚のタイミングのきっかけと考えている人が多いようです。また「きっかけになる」と回答した人からは「結婚費用を抑えたいから」、「新婚旅行に税金が安い時に行けるから」という声が多くあがり、結婚に関する費用を気にして増税前の結婚を考えている人が多いことが明らかになりました。

Q.消費税増税に合わせて、結婚のための行動として考えていることはありますか。
(MA/結婚予定ありの男性125名)

続いて、結婚を予定している(今年・来年に結婚を控えているまたは、今の恋人と結婚する意志がある)男性125名に「消費税増税に合わせて、結婚のために行っている行動」について調査。「増税のきっかけでは何も考えていない」が最も多い回答だったものの、2位には「プロポーズをする(27.2%)」、3位には「婚約指輪を買う(20.0%)」がランクインし、消費税増税前にプロポーズを計画している人が多いことが分かりました。また、4位以下の回答としては「結納する」、「結婚式をあげる」が1割強(12.8%)となっており、婚姻届け提出から結婚式までを短期間で行おうと考えている男性もいるようです。この増税を機に、増税前の“駆け込み婚”が増えてくるかもしれません。

Q.消費税増税に合わせて、結婚のための行動として考えていることはありますか。
(MA/結婚予定ありの女性125名)

続いて、同様の質問を結婚を予定している(今年・来年に結婚を控えているまたは、今の恋人と結婚する意志がある)女性125名に調査したところ、約7割弱の女性が「増税のきっかけでは何も考えていない(66.4%)」と回答し、男性よりも「何も考えていない」人が多いという結果となりました。女性は意外と、消費税増税に関して意識している人は少ないようです。その中でも、2位には「結婚指輪を買う(14.4%)」、3位には「同棲する(ために引っ越す)(10.4%)」がランクインしており、“プロポーズ”を意識する男性に対して、“結婚生活”を意識する人が多いことが分かりました。

~ローズボックス~
「増税前にプロポーズしたいけど、恋人の好みのリングが見つかるか不安」という男性の悩みを解消。
ダイヤモンドのみで行う、ロマンチックなプロポーズアイテム


10月1日は、消費税が10%に引き上がるタイミング。プロポーズを考えている男性にとっては、増税前に恋人に婚約指輪を贈りたいと思っている方も多いはず。このローズボックスは、ダイヤモンドのみをセッティングしてプロポーズできるボックスなので、「増税前には間に合わせたいけど、恋人に合うリングが見つかるか不安」と思っている男性に最適。指輪のサイズやデザインのお好みがわからなくても、後で指輪を選ぶことができるので安心です。そして、11本のバラは「最愛」の意味を持っています。10本のバラがセットされたローズボックスに誓いを託したダイヤモンドをセットすることで11本のバラが揃い、パートナーに「最愛」というメッセージを贈ります。
参考URL:https://www.exelco.com/bridal_item/rose_box.php

Q.あなたが結婚を意識するのはどのようなタイミングですか。
(MA/結婚予定ありの男性125名、結婚予定ありの女性125名)

続いて、結婚を予定している(今年・来年に結婚を控えているまたは、今の恋人と結婚する意志がある)男女250名に「結婚を意識するタイミング」について聞いたところ、男女ともに1位は「自分の年齢が適齢期になった」という結果になりました。年齢は、男女関係なく、結婚を意識するポイントになるようです。続く2位は、男性「収入が安定した(34.4%)」、女性「周りで結婚する人が増えた(29.6%)」という結果となり、経済面を意識する男性に対し、女性は自分と相手のことだけでなく、周りの環境が結婚のタイミングに大きく影響していることがわかりました。

2. 消費税増税前、結婚間近なカップルのリアルな「お金」を徹底調査! 結婚予定の男性が結婚に踏み切れる貯金額は、女性の約2倍以上。

Q.あなたの貯金額はいくらですか。
(SA/結婚予定ありの男性125名、結婚予定ありの女性125名)

現在、結婚を予定している(今年・来年に結婚を控えているまたは、今の恋人と結婚する意志がある)男女250名に、「貯金額」についての調査を実施。男性の1位は「200万円~400万円(20.8%)」だったのに対し、女性の1位は「分からない・答えたくない(32.0%)」、2位は「50万円未満(17.6%)」と、結婚前の男女で貯金額に4倍以上の差があることが分かりました。結婚を意識するタイミングとして「収入」などの経済面を気にする男性と、「周囲の環境」を気にする女性とで大きな差が出る結果となりました。

Q.あなたはいくらの貯金が溜まったら、結婚に踏み切れますか。
(SA/結婚予定ありの男性125名、結婚予定ありの女性125名)

続いて、結婚を予定している(今年・来年に結婚を控えているまたは、今の恋人と結婚する意志がある)男女250名に、 「結婚に踏み切れる貯金額」を聞いたところ、男性の1位は「400万円~600万円未満(21.6%)」だったのに対し、女性の1位は「分からない・答えたくない(40.0%)」、2位は「200万円~400万円未満(17.6%)」と、男女で2倍ほど差が出る結果となりました。貯金額と同様、男性の方が、より結婚にかかる費用を意識しているようです。
また、「実際の貯金額」と「結婚に踏み切れる貯金額」を比較すると、男女ともに2倍以上の差が。結婚を予定している人は、プロポ―ズや新生活に向けてお金を貯めようとしているのかもしれません。

<参考情報>
・ 「結婚にかかる費用」、未婚男性の想定金額は?

2018年に銀座ダイヤモンドシライシが20歳~39歳の未婚の男性2500名に実施した調査によると、男性が思う「結婚に必要な金額」の平均は約270万円。中でも「結婚式に必要な金額」の平均が約110万円、「ハネムーンに必要な金額」の平均が約63万円、「エンゲージリングに必要な金額」の平均が約47万円という結果が出ています。

・ 「エンゲージリングに必要な金額」、男女で大きな差がある?
男女の考える金額の差はエンゲージリングにも。未婚男性が思う「エンゲージリングに必要な金額」の平均が
約47万円だったのに対し、20歳~39歳の未婚の女性250名に実施した調査の中では、「現実的にもらいたいエンゲージリングの金額」は、「10万円~20万円」が最も多い回答に。男性の想定よりも20万円ほど低い結果となりました。男性が思っているよりも、女性は結婚資金に関して堅実に考えているのかもしれません。

ブライダルジュエリーの“パイオニア”銀座ダイヤモンドシライシが提供するダイヤモンドの魅力

最高評価Ultimate(ウルティメイト)のダイヤモンドをご提供する品質


従来のダイヤモンドの品質評価基準「4C」にとどまらず、新たにダイヤモンドの輝きを評価したレポート「サリネレポート」を実施。「銀座ダイヤモンドシライシ」が仕入れる研磨済みダイヤモンドのうち、サリネレポートが発行されるグレードのダイヤモンドの90%以上は最高評価Ultimateのダイヤモンドであることが証明されています。また、ダイヤモンドがお客様に出会うまでの長い道のりをご自身の目で辿ることを可能にした新システムも2019年7月より導入いたします。


世界中から集まる最高品質のダイヤモンドを仕入れ、選りすぐる

ダイヤモンドの世界三大市場の一つであるイスラエルのダイヤモンド取引所に、現地法人イスラエルシライシを構えており、常駐バイヤーが為替変動などの様々な要因に注視し、その時々に最良なダイヤモンドを仕入れています。厳しい選択眼で、世界中から集まる研磨業者との直接取引によりトップクラスのダイヤモンドのみを安定的に確保し、適正な価格で提供しています。

【銀座ダイヤモンドシライシについて】

銀座ダイヤモンドシライシは、生誕24年。日本初のブライダルジュエリー専門店です。
1994年に銀座中央通りに本店を構え、2019年6月現在、日本国内45店舗、海外4店舗を構える日本最大級のブライダルジュエリーブランドです。「すべての花嫁にダイヤモンドを」という想いで、高品質のダイヤモンドをお届けします。
そこで選び抜かれたダイヤモンドは、ダイヤモンドの品質基準として知られる「4C」だけでなく、美しいと感じるのに必要な「輝き」が最も大切な価値であると考え、より美しい輝きを放つダイヤモンドです。ダイヤモンドと気に入ったリングのデザインと組み合わせることができるのは「銀座ダイヤモンドシライシ」だからこそ。常時8,000ピース以上のダイヤモンドと数百種類のリングのデザインをご用意し、「世界にひとつの、自分だけのリングが欲しい」そんな多くの花嫁たちの声におこたえします。婚約指輪(エンゲージリング)と結婚指輪(マリッジリング)を重ねてつける「セットリング」も業界の先駆け的な考えとなっています。なめらかな着用感、サイドからみた美しさも細やかな手仕事がなすさらなる特徴です。
また、永久的に保証するアフターサービスも、一生をともにするリングに携わるからこそ。これらはすべて、「ふたりに寄り添い 幸せをかたちにしたい」私たちのそんな想いの結晶であり、願いそのものなのです。これまでも、そしてこれからも、ずっと。銀座ダイヤモ ンドシライシは、ふたりの人生に寄り添って歩んでいくブランドであり続けます。

【会社概要】
会社名 :株式会社ニューアート・シーマ
代表者 :代表取締役 白石 哲也
設立 :2017 年(平成29 年) 5月
資本金 :100百万円
事業内容:オリジナルブライダルダイヤモンドリングの制作・販売及び総合ブライダルサービス業
所在地:東京都中央区銀座1-15-2東証JASDAQ上場の株式会社NEW ART HOLDINGS(証券コード:7638)の100%子会社。ニューアート・シーマは、ブライダルジュエリー(婚約指輪および結婚指輪)の販売を主力とした事業展開を行なっており、「銀座ダイヤモンドシライシ」https://www.diamond-shiraishi.jp/ (国内45店舗、海外4店舗)をはじめ、「エクセルコ ダイヤモンド」https://www.exelco.com/(国内28店舗、海外1店舗)の 2ブランドで展開しています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

Aug
21
今日の40代おしゃれコーデ

娘を迎えに保育園へ。【セットアップ】はお仕事服にも送迎服にもぴったり![8/21 Wed.]

PICK UP

PRESENT

N.O.R.C(ノーク)の「秋色ブラウス」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。