Prtimesイベント

令和元年度女性スポーツサポート研修会の開催について

公益財団法人日本スポーツ協会

スポーツを「する」「ささえる」「みる・表現する」ための環境づくりを行うJSPO(正式名称:公益財団法人日本スポーツ協会 東京都新宿区/会長 伊藤雅俊)は、女性の身体的特徴に応じた安全・安心な指導や、女性の意欲・ニーズに合わせた働きかけが出来るよう、2018年度に「女性スポーツ促進に向けたスポーツ指導者ハンドブック」を作成しました。そのハンドブックを活用し、女性とスポーツの現状と課題を多くの公認スポーツ指導者に理解してもらうことを目的とした研修会を開催します。

【女性スポーツ促進に向けたスポーツ指導者ハンドブック】


女性を対象としたスポーツ指導や、スポーツへの参加を促す上で留意すべき医・科学的知見や、女性スポーツの普及・啓発についてまとめた冊子。

日本スポーツ協会ホームページにPDF版を掲載しています。
https://www.japan-sports.or.jp/Portals/0/data/supotsu/doc/womensport/womensportsbook01.pdf

●期日・会場
【東京会場1.、2.】
10月6日(日)、12月15日(日)@明治大学駿河台キャンパス
【大阪会場】
11月10日(日)@TKPガーデンシティPREMIUM心斎橋

●内容
女性スポーツにおけるハラスメント/女性スポーツの医学/女性スポーツの栄養/(全会場共通)
女性スポーツ啓発の留意点(東京1.:中学生~成人まで、大阪:幼児~小学生まで、東京2.:行動変容を促す方策)

※その他研修会の詳細は、日本スポーツ協会ホームページに掲載しています。
https://www.japan-sports.or.jp/coach/tabid1221.html

◆JSPO(公益財団法人日本スポーツ協会)について

JSPOは、1911年7月に「国民スポーツの振興」と「国際競技力の向上」を目的に、大日本体育協会として創立。日本体育協会を経て、2018年4月1日、現在の名称となりました。
JSPOでは、国民体育大会や日本スポーツマスターズなど各世代を網羅したスポーツ大会の開催、スポーツ少年団や総合型地域スポーツクラブなどスポーツをする場の創出、スポーツの楽しみをサポートするスポーツ指導者の育成、最新の医・科学に根差したスポーツの推進など、誰もが自発的にスポーツを「する」「ささえる」「みる・表現する」ための幅広い事業を展開しています。また、わが国スポーツの統一組織として、国や60を超える競技団体、47都道府県スポーツ・体育協会など、様々なスポーツ関連団体・組織や個人と連携しています。
2019年の大河ドラマ「いだてん」で、主人公を導く重要な役回りとして登場する嘉納治五郎はJSPOの初代会長であり、JSPOは「いだてん」の舞台でもあります。


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

Aug
22
今日の40代おしゃれコーデ

夏服にマンネリを感じたら【アシンメトリーTシャツ】でオシャレをブラッシュアップ![8/22 Thu.]

PICK UP

PRESENT

N.O.R.C(ノーク)の「秋色ブラウス」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。