Prtimesその他

2019年秋 西武所沢店 全館リニューアル

株式会社そごう・西武

専門店複合型ショッピングセンターに生まれ変わります!

■オープン:2019年9月~11月で段階的にオープン(一部は2020年3月オープン)
■売場面積:約19,000平方メートル ※うち専門店(テナント)部分で約14,000平方メートル
■建物:店舗:地下1階~地上8階
■ショップ数:120ショップ(うち新オープン50ショップ)予定
■営業時間:10:00~20:00※8階レストランは11:00~22:00。地下1階と1階の食品売場は平日のみ20:30まで営業。1階フードホールは22:00まで営業(ベーカリーズスクエアは上記食品売場と同様)。
■駐車場台数:616台

株式会社そごう・西武は、郊外店舗の新しいオペレーションモデルとして、百貨店と専門店を融合させた店舗運営に取り組んでまいります。そのさきがけとして、西武所沢店を全館リニューアル。西武所沢店はショッピングセンターとして生まれ変わります。
西武所沢店は、2017年5月に食品フロアの二層化を完成。地域のお客様の上質な食に対するニーズにお応えしてまいりました。そして今回は、上層階を中心に全面改装。百貨店ならではの「食」「ビューティー」「レディースファッション」のラインナップを残しつつ、専門店を大幅に導入して、ハイブリッド型のショッピングセンターとして、新たなスタートを切ります。従来ご愛顧いただいているお客様はもちろんのこと、子育てファミリーのお客様にもご支持いただける、日常使いの商品・サービスの充実をはかります。
食品は、地下1階、1階の2フロアを生かしながら、1階に新たにフードホールを導入。出来立ての美味しさをカジュアルに楽しんでいただきます。2階にはビューティー領域を集積。若い世代に人気の自然派コスメのほか、新たに施術系ビューティーテナントも導入いたします。3階は百貨店ならではのファッションや雑貨を展開。4階~7階には、日常の暮らしに欠かせない、家電、大型衣料専門店、大型雑貨店、ペット店などを導入。さらに8階には、ダンス・歌・英語の表現を学べる劇団や、レストランゾーンを導入し、過ごす楽しさのある空間を創出します。
今回のリニューアルを機に、地域のお客さまに、より一層愛されるお店を目指します。

フロア構成

フードホール

麺類、洋食からスイーツ、ベーカリー、ビール工房まで、フードホールを11店舗約300席で展開。ご家族やご友人と気軽に軽食をお楽しみいただきます。イートインに加えてテイクアウト販売も行い、食事から休憩や待ち合わせまで、幅広いシーンに便利に使える食のエンターテイメントゾーンが誕生します。


<店舗一例>


◆うまげな(うどん・丼)
はなまるうどん姉妹店。茹でたて讃岐うどんを天ぷらとともにご提供。

◆(仮称)メルカド デル プエルト(バル)
スペインで親しまれているさまざまな軽食をご提供。ワインなどアルコールも楽しめる。

◆TEA18(カフェ)
稀少な「台茶18号」を使用したストレートティーや、人気のタピオカミルクティーが味わえる。

◆あおばだんご本舗(和菓子)
仙台発のだんご専門店。名物「ずんだだんご」は粗くすりつぶした枝豆の風味と食感が人気。

2階ビューティーステージ(19年11月~20年3月オープン)

化粧品は改装前の15ブランドから25ブランドへ拡充し所沢エリア随一のビューティーゾーンを形成します。若い世代に人気の自然派コスメブランドや施術系ビューティーテナントも充実。
<店舗一例>
◆M.A.C(コスメ)
豊富なカラーと質感バリエーションがメイクアップのプロにも高い支持を受ける、人気コスメブランド。

◆ジョンマスターオーガニック(オーガニックコスメ)
米国で誕生したヘアケア、ボディケア、美容液などを揃えた人気のオーガニックブランド。

◆加圧ビューティーテラス(加圧ビューティー&エステ)
女性専用パーソナルビューティーサロン。トレーニング&エステの相乗効果で、短時間で理想の美を実現。

◆ファンケル(スキンケア/サプリメント)※リニューアル
最新の専門測定器による肌解析や、血管年齢チェックによる専門性の高いカウンセリングで、最適なアイテムをご紹介。健康で健やかな素肌美に導きます。

4階~7階ファミリープレイス(大型テナントほか、19年9月~11月オープン)


4階~7階には、暮らしに欠かせない大型専門店を集積。無印良品(雑貨/4階)、ロフト(雑貨/5階)、ジンズ(眼鏡/5階)、ABCマート(靴/5階)、ユザワヤ(手芸/7階)など、忙しい子育てファミリー層のお客さまの、日常ニーズをしっかりと満たすラインナップです。さらに、6階にはフロア全体を使い、家電専門店を導入致します。一方、7階には、ギフトサロンを設置。百貨店ならではのご進物ニーズにきちんとお応えできるよう、専門性の高いサービスを提供。また、お子さま連れのお客さまなど、座って休めるスペースが必要な方にも寛いでいただけるよう、5階には約130平方メートルのゆったりとしたファミリーレストスペースを設けます。

8階ライフガーデン(19年11月オープン)

旅行代理店、楽器店といった目的来店型コンテンツで構成するフロア。劇団や、地元で人気のレストランや、
カフェも導入予定。「過ごす楽しさ」をご提供。
<店舗一例>

◆ユースシアタージャパン(劇団)
ダンス、歌、英語の表現をトータルで学び、国際的に活躍する若者を輩出。同フロア内のホールでは公演も実施。

◆麹町珈琲(カフェ)
こだわりのコーヒーとスフレパンケーキが人気のカフェ。サラダプレートなどのランチメニューも充実。

広告コンセプト/カスタマーコミュニケーション


(C) Seibu Lions All Rights Reserved.

改装オープンに向けた広告ビジュアルには、地元所沢で愛される埼玉西武ライオンズから、背番号33の山川穂高選手が登場。山川選手は「マイナビオールスターゲーム2019」に向けたファン投票で最多得票を獲得した人気選手。今年開店33周年を迎える西武所沢店の、新しい出発を盛り上げます。
カスタマーコミュニケーションに向けては、ウェブサイト、SNS、スマホサイトを連携させて情報発信。さまざまな情報のご提供とお客さまとの双方向コミュニケーションをおこなってまいります。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

Aug
20
今日の40代おしゃれコーデ

残暑厳しい8月後半、まだまだ【涼し気マキシスカート】が大活躍![8/20 Tue.]

PICK UP

PRESENT

N.O.R.C(ノーク)の「秋色ブラウス」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。