Prtimes商品サービス

どこの会場がSNS映え? 沖縄挙式で迷ったら・・・『現地発着プラン 沖縄挙式会場下見ツアー』8月29日(木)発売

株式会社JTB

JTBウエディング

株式会社 JTB (東京都品川区、代表取締役 社長執行役員:高橋 広行)は、沖縄ウエディングの新しい提案として、
人気の挙式会場を一日で見学できる『現地発着プラン 沖縄挙式会場下見ツアー』を8月29日(木)に発売します。

沖縄県が発表した、2018年「沖縄リゾートウエディング」の結果(※1)によると、実施組数は17,115組と過去最高だった前年をわずかに下回りましたが、ここ10年では約2倍に増えています。海を望む最高のロケーションと、国内という安心感、さらには短い休暇で訪れやすい沖縄は、今後もウエディング人気が続くことが予想されます。
沖縄挙式は国内という手軽さで、予約から挙式まで半年以内の実施が多い一方、一年以上先の挙式に備えてたっぷり時間をかけたこだわりの挙式も増えています。最近では、「SNS映え」する挙式会場を希望されるケースも多く、「実際に会場を見て決めたい」「海からの距離やチャペルの祭壇からの眺望を確認したい」などの要望も増えてきました。

アクアルーチェ・チャペル (C)ワタベウェディング

そこで、今回エースJTBのオプショナルプランとして、人気の挙式会場をまとめて一日で効率よく回る下見ツアーを新設しました。数ある挙式会場の中から、これまでに多くのお客様から支持された人気挙式会場をラインナップしています。
真っ白な内観に琉球ガラスを使用したブルーのバージンロードが美しい『アクアルーチェ・チャペル』、ティファニーの十字架が輝く祭壇を持つ『瀬良垣島教会』。「恋の島」の伝説をもつ絶景の古宇利島の、エメラルドブルーの海上にかかる橋を渡っていく白亜のチャペル『古宇利島 空と海の教会』(1月20日コースのみ)、光と影に演出され水に包まれるようなチャペル『アイネス ヴィラノッツェ 沖縄 セント・ジョセフ・チャペル』(2月21日コースのみ)、そしてガラスと木の組み合わせが印象的な『ザ・ギノザリゾート 美らの教会』を見学いただきます。いずれも祭壇からは沖縄のエメラルドブルーの美しい海が見渡せます。
瀬良垣島教会 (C)アールイズ・ウエディング
ザ・ギノザリゾート 美らの教会 (C)アールイズ・ウエディング

『現地発着プラン 沖縄挙式会場下見ツアー』
出発日: 2020年1月20日(月)、2月21日(金)
    各日4会場の見学(出発日により見学する会場が異なります)
旅行代金 : 10,000円 (おとな1名様)エースJTB沖縄旅行とあわせて申し込みください。
  但し50,000円以上(おとな1名様)のエースJTB沖縄旅行と同時に申込の場合は1,000円(おとな1名様)

■デジタルパンフレット http://ebook.jtb.co.jp/book/?A4363#1
■JTBウエディングホームページ  https://www.jtb.co.jp/wed/

(※1)出典:沖縄県観光振興課
 https://www.pref.okinawa.jp/site/bunka-sports/kankoshinko/yuchi/documents/h30_1-12_rw.pdf

<お客様からのお問い合わせ先>
JTBウエディングプラザ 銀座本店 03-5524-7431
または、お近くのJTB店舗

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

Oct
15
今日の40代おしゃれコーデ

ワンピ以上に注目される【セットアップ】で週の初めを華やかに[10/15 Tue.]

ワンピ以上に注目される【セットアップ】で週の初めを華やかに[10/15 Tue.]

日めくり7daysコーデ

好印象に見える服が味方!多忙な〝働くママ〟の1週間

Mon
【日めくり7days⑦Mon】今週は日帰り出張からスタート!出張先は寒いみたいだから、「ショートダウン」がマスト。

【日めくり7days⑦Mon】今週は日帰り出張からスタート!出張先は寒いみたいだから、「ショートダウン」がマスト。

PROMOTION

PICK UP

PRESENT

MARCHER (マルシェ)の「ファーかごバッグ」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。